【南米観光】チリ、アルゼンチンのバス検索・予約方法(2018年版)

Argentina
Shozza
ハロー!アルゼンチンのバリローチェという街に滞在中のShozzaです!

今回の記事は、チリ・アルゼンチンでのバスについて!

国土の広いチリとアルゼンチンでは、移動手段は飛行機かバスに分かれます。経済的でバックパッカーに人気のバスでは、10時間以上はザラで、人気のバリローチェ〜エル・チャルテン間では、なんと24時間!

移動のプランを練るのに、バスの出発時間や、発着日程を知るのは重要。

ということで、この記事ではチリ、アルゼンチンでのバスの検索・予約方法について紹介します!

バスの予約方法

バスの予約方法は主に3つ。

  • 市内にあるバス会社に行く(大都市のみ)
  • バス乗り場のカウンターに行く
  • インターネットで予約する
まあ、普通の3択ですね。笑

僕は無駄に動きたくないので、基本的にはインターネットで予約します。料金や時間、日程などを考慮して、ルートを考えたりもしたいので。

南米は日本人の先輩バックパッカーも多く、彼らのブログでルートや料金を知ることが簡単にできるのですが、インフレ、物価変動の激しいアルゼンチンでは、1年前であっても相場が参考になりません。笑 これって相当異常なこと。

ということで、現地のバス会社のサイトや、予約サイトで調べることになるのですが、これが結構いい加減で、わかりにくいサイトが多い。

その中で、使い勝手の良かったサイトをいくつか紹介します。

 

Rome2trio

まずはRome2rioというサイト。このサイトでは、チリ、アルゼンチンにあるバス会社をスクロールして、検索してくれます。

もちろん、チリ〜アルゼンチン間のバスも検索可能。さらには「〇〇〜□□」のバスがない場合、「〇〇〜△△、△△〜□□」のように、乗り継ぎ区間も表示してくれるので、使い勝手が良かったです。

 

使い方

ホームで出発地と目的地、日程を入力します。

すると、経路と所要時間が表示されます。

下にスクロールすると、それぞれのバス会社の料金と所要時間が出てきます。このサイトでは予約まですることは出来ず、あくまでも各バス社の情報提供まで。

自分の都合に合う会社のリンクをクリックして、それぞれのバス会社のページで予約に進みます。

バス会社によっては、Chromeでは上手く表示されないことがあったので、その場合はSafariを使えば上手くいきます。

URL : https://www.rome2rio.com/

 

Busbud

次に紹介するのが、「Busbud」というサイトです。

このサイトも基本的には、上記の「Rome2rio」と同じです。検索で出てくる結果もほとんど同じで、料金も多分変わらない。

しかし、初めにこのサイトで調べていて、希望の経路が見つからず諦めかけていた時に見つけたのが「Rome2rio」だったという経緯があり、今は最初にRome2rioで検索して、ダブルチェックの目的で、Busbudでも調べています。

 

使い方

まずは、ホームで出発地と目的地、日程を入力します。

検索結果が出来てきます。上のタブで「Cheapest」を選ぶと、料金の安い順に表示を変えることができます。サイトの見やすさや、使い勝手はRome2rioよりも良い印象です。

ここでワンポイント。バス会社によっては、オレンジの「Select」ボタンの所に、「2 options」と書かれているものがあります。この場合、バスのシートの種類を選べます。

具体的には、通常のシートである「SEMI CAMA」と、追加料金でアップグレード可能な「SALON CAMA」の2種類。場合によっては、その上のグレードもあるようです。

SEMI CAMAは一般的なシートで、リクライニングも140°くらいまでなのに対し、SALON CAMAは幅も広く、1席ずつ仕切りカーテンがあり、リクライニングも160°まで可能です。さらには、スナックなどの軽食も出ます。

僕はどちらも経験して、SEMI CAMAでも十分に快適で、寝ることも問題なくできました。しかし、夜行バスや、10時間を超える長距離バス、次の日に予定がある場合などはSALON CAMAを選ぶなど、使い分けています。

夜行バスでSALON CAMAを利用した際、バスであったとは思えないくらい、朝すっきりと目覚めることができて、感動しました

また「Busbud」では検索だけでなく、そのままこのサイトで予約まで完了することができます。

URL : https://www.busbud.com/en

 

ネット予約ではなく、直接バス会社に行く方が安い?

実は、アルゼンチンのバリローチェからエル・チャルテンへのバス移動を予約しようとした際、「Rome2rio」と「Busbud」で、それぞれ異なるバス会社が出てきて、Rome2rioで出てきた「Chalten travel」のバスの方がかなり安かったんです。しかし、そのサイトに飛んで予約しようとすると、何故か検索ができない。

しょうがないので、高い方の会社で予約しようかなと考えていた時、たまたまバリローチェの街の中で「Chalten travel」のオフィスを発見。バスについて聞いてみると、予約可能だと!

何故サイトでは検索できなかったのが不明ですが、Rome2rioで出てきた金額と同じでした。

しかし!

実は同じ金額ではなかったのです!クレジットカードで支払う場合、ネット予約と同額になりますが、現金で支払う場合10%オフになるという事でした。

ネットで予約しようとしていた高い方のバス会社の値段が、ネット予約手数料込みで15000円程であったのに対し、10000円程で予約することができました。

これはかなりでかい!

現金払いでの割引きが、どのバス会社でもあるのかどうかはわかりませんが、ネットで日程の検索だけして、窓口で聞いてみるのが良いかもしれません。

 

まとめ

ということで、チリ、アルゼンチンでのバスの検索、予約方法についてでした!

手間はかかりますが、一つのサイトだけでなく、いくつかのサイトを参照、または窓口に行ってみるなどしてみると、安くて日程にあったバスを見つけることができると思います!

バリローチェ〜エルチャルテン間は、バリローチェ市内にある「Chalten travel」のオフィスでの現金払いがオススメです!

<<< 関連記事はこちら >>>

【チリ観光】街歩きが楽しい!サンティアゴで見るべきスポット(2018年版)

【チリ観光】アートに溢れたバルパライソの歩き方!(2018年版)

【チリ観光】サンティアゴから格安日帰りツアーでエル・ジェソへ!

【南米周遊】語学学校はいらない!独学でスペイン語を勉強する方法!

【注意!】2018年からチリでのSIM利用には登録が必要に!

See you!

Always think easy, go easy.

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。