ニュージーランド周遊は、キャンプ旅に決まり!(2018年版)

ニュージーランド

Shozza
ハロー!ニュージーランドでワーホリ中のShozza(@shozzatrip)です!

ワーホリでニュージーランドを選ばれる方は多いと思いますが、その目的はおそらく英語の勉強ですよね。

「ニュージーランド、ワーホリ」で検索して出てくるブログのほとんどが、

  • オークランドやクライストチャーチ等の大都市で語学学校に通いながら、アルバイト
  • 仕事や学校の休み、もしくは帰国前に、少し遠出してニュージーランド各地を旅行

というものが多かったです。日本からワーホリで来る方のほとんどが、日本でエージェントを使っているため、テンプレのワーホリ、旅行は手軽なオプショナルツアー参加。になってしまうのかなと思います。

それが、僕がニュージーランド渡航、2ヶ月で感じたことです。

勉強も大事ですが、もっともっと矢澤、ニュージーランドの大自然を堪能してほしい!そして、そのためのオススメの方法がキャンプです!

ということで、この記事では、ニュージーランドでのキャンプについて紹介します!

 

キャンプの必需品、キャンパーの購入

日本と違って、ニュージーランドも他の海外の国同様、電車で何処へでも行ける訳ではありません。日本と同程度の国土を持ちながら、人口が500万人しかいないニュージーランドでは、車所有は必須条件です。

ニュージーランドでは、キャンパーと呼ばれる自作のキャンピングカーが主流。キャンパーがあれば、ニュージーランド各地に点在するキャンプサイトでキャンプをすることが可能です。

しかも、車購入も簡単!安い!簡単!便利!の三拍子揃いなんです!

>> ニュージーランドのワーホリで車購入をオススメする理由(2018年版)

>> 【めっちゃ簡単】ニュージーランドでの車の買い方 大公開!(2018年版)

 

キャンプしながらニュージーランドを一周しよう!

キャンパー(車)も購入し、ニュージーランドにも慣れ、英語力もそこそこついて来たら、ニュージーランド一周に出ましょう!もちろん英語力がそんなになくても大丈夫!!

ニュージーランドは自然の宝庫。

北島、南島ともに絶景・見所が目白押しです。そんな各地をバスやツアーで回るのは、お金がかかるだけでなく、楽しさ半減。自分のキャンパーで、好きなメンバーで、好きな時に好きなところで、キャンプしながらニュージーランドを一周しましょう!

 

ニュージーランドはキャンプ天国

ワーホリ大国のニュージーランドは、この大自然を惜しみなく楽しんでもらうために、キャンプやトレッキングなどに関する設備や法律・条例がしっかりと整備されています。

至る所に無料、有料(一泊500〜3000円程度)のキャンプサイトがあり、有料のところではシャワーやキッチンも完備しています。

キャンプサイトでは、キャンパーを停めその中で寝泊まりするか、テントを立てる事が可能です。人気のキャンプサイトでは、人が大勢いる事もありますが、大抵は広いスペースを確保する事が可能です。ディナーを作りすぎておすそ分けなんて事もあったり、隣人との交流も楽しいです。

またキャンプサイトは、湖や、海沿い、山間の見晴らしの良いところにある事が多く、移動の間の寝泊まりの場所というだけでなく、移動せずに数日キャンプという過ごし方もオススメです。

 

キャンプの準備

車のキャンパー化

もしもあなたの購入した車がキャンパーでない場合、自力でキャンパーにする必要があります。

と言っても、そんなに難しくはない。自分に必要なものだけを整備すれば良い。寝るだけで良い場合は、ベッドを入れるだけ。料理をしたい場合は、ガスコンロ等を準備するだけ。

僕は、ファームにいた際に、廃材や工具を借りることができたので、上記写真のように、後部にキッチン用の棚を自作しました。

>> 【DIY】廃材だけで車にキャンプ用キッチン棚を作る!

 

キャンプ用品購入

テントや、寝具、調理器具、登山用品などのキャンプ用品は「The Warehouse」で揃えましょう!日本で言えば、ニトリのような存在で、安く、何から何まで揃ってます。

The Warehouse

 

キャンプ旅に役立つアプリ

Camper Mate

ニュージーランドでのキャンプ旅に必需アプリです!

現在地から近いキャンプサイトを3つの値段別(無料、安い、高い)で表示してくれるだけでなく、キャンプサイトの詳細や写真、口コミも載っているので、好きなキャンプサイトを選ぶ事ができます。

また、キャンプサイトだけでなく、観光スポットや、ガソリンスタンド、カフェ、シャワー、トイレ、ATM、無料WiFiスポット、その他色々まで表示可能です。

  

※ニュージーランドの他にもオーストラリアでも使用可能なようです。

Camper Mate

 

maps.me

旅行者に言わずと知れたオフラインマップ、「maps.me」。

Wi-Fiなどのインターネット環境がない、「オフライン」の状態でもマップを開き、現在地表示、目的地検索、行き方検索が可能なアプリです。もちろん、ニュージーランドに限らず、全世界で使用可能ですが、キャンパー旅でも大活躍!

その理由は、グーグルマップやiPhoneのマップ同様、ナビ利用が可能だという事。しかもオフラインで。仮に、ニュージーランドのSIMを入れていて、データ通信が可能であったとして、グーグルマップ等で長時間ナビ使用すると、パケット消費が激しいです。

勘の良い方はもうお気づきかと思いますが、そうです。

そこで、オフラインマップ de ナビタイム!

maps.meをナビ利用する事で、データ通信する事なく、無料でナビが使えるんです!これで、見知らぬ異国でのドライブも安心!

アプリダウンロード後に、使用する国の地図をダウンロードする必要があるので、Wi-Fi環境で忘れずに地図のダウンロードを!

maps.me

 

まとめ

ということで、ニュージーランドでのキャンプ旅についてでした!

この記事を読んでニュージーランド行きたい!って思ってもらえたり、アルバイトも程々にして、旅に出よう!って思ってくれたりしたら嬉しいです。

<<< 関連記事 >>>

絶景の連続、ミルフォードサウンド!10ドルで行く方法大公開!

【ニュージーランドワーホリ】美しすぎる町「クイーンズタウン」に住んでみた

テカポじゃなくても綺麗!ワナカのキャンプサイトで星空観測!

ニュージーランドと言えば!野生のペンギンを探してオアマルへ!

【2017年版】ミルフォードトラックの行き方、歩き方〜1日目〜

See you!

Always think easy, go easy.

著者オススメ!旅に役立つ情報

海外旅行に便利なクレジットカード

海外旅行では、クレジットカードは必須。特にキャッシングと海外旅行保険対策にクレジットカードは欠かせません。上手に使いこなすと、かなりお得に旅ができますよ。

【2019年版】海外旅行に持っていくべきクレジットカード9選!

2019年5月17日

 

海外旅行保険:クレジットカード付帯保険でお得に

海外旅行保険は絶対に削ってはいけません。何かあった時に、本当に地獄を見ます。年会費無料のクレジットカードだけでも、有料の保険と遜色ないくらい補償も充実しているので、オススメです。

海外旅行保険なし!クレジットカードの付帯保険で賄う方法!長期も!

2019年5月16日

 

宿泊予約:agoda、Booking.com

宿泊予約サイトは沢山ありますが、オススメはagodaとBooking.comの2強のみです。ホテルでは、Hotels.comもアリ。詳しくは以下記事で説明してます。

【旅人必見!】オススメ宿予約サイト紹介!徹底分析!(2019年版)

2019年5月18日

 

格安航空券予約:スカイスキャナー

言わずと知れた航空券予約サイト、スカイスキャナー。やっぱり最強です。航空券予約はこれだけ使えば十分!

スカイスキャナーの使い方!裏技も全て教えます!【航空券予約方法】

2019年4月29日

 

海外バス検索・予約:Rome2rio

Rome2rioは、バス版のスカイスキャナー的存在。こいつだけで、世界中のバスを検索可能です。

【超簡単】オススメの海外バス検索・予約方法!全部教えます!

2018年12月16日

 

現地での日本語ガイドツアー申し込み :タビナカ

旅をしていると、たまに「日本語ガイド」の必要性を感じることがあります。特に、遺跡や秘境を歩く時には日本語のガイドを付けてみると、満足度が全然違います。

現地で「やっぱり日本語ガイドをつけたい!」と思った時に使いやすいのが、【タビナカ】です。

 

海外WiFi:グローバルWiFi

世界一周など、長期旅行では現地SIMの購入がオススメですが、短期旅行では海外WiFiのレンタルがオススメ!短期旅行で僕がいつも使うのは、グローバルWiFiです。

他の会社に比べて安いのと、一度使うと次回の割引が貰えるので、かなりお得になります。イモトのWiFiも人気ですが、僕は総合的に安いグローバルWiFiを使っています。

ShozzaTripをフォローしよう!

メールアドレスを記入してフォローボタンをクリックすれば、更新をメールでお知らせします!
Instagramのフォローも待ってます!