【ミャンマー観光】インレー湖はサイクリングも楽しい!(2017年版)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
Myanmar
Shozza
ハロー!ラオス中部の街、バンビエンに滞在中のShozzaです!

ミャンマー観光と言えば、バガン遺跡ゴールデンロックが有名です。

しかし!実はインレー湖がアツイ!!

ヤンゴン行って、ゴールデンロック行って、バガン、マンダレー。ついでにインレー寄っとくか。くらいの知名度しかない「インレー湖」ですが、実はかなり面白い!特に「ボートツアー」がコスパ最強でオススメです!

ボートツアーはこちら >>> 【ミャンマー観光】インレー湖ではボートツアーに参加しよう!(2017年版)

そして、ボートツアーの次にオススメなのが、サイクリングです!

この記事では、インレー湖でのサイクリングについて紹介します!

インレー湖とは

「インレー湖」とは、ミャンマー中部に位置する淡水湖で、大きさは44km2。琵琶湖の1/15程度です。この湖の何が面白いかというと、

湖上に水上都市があるんです!

住宅、レストラン、作業場、市場から、なんとパゴダまで!全てが湖上で完結しています!

 

インレー湖の行き方

インレー湖はミャンマー中部に位置し、大都市のヤンゴンやマンダレーからはもちろん、バガン遺跡や、その他の観光地からバスで行くことが可能です。このバスが、昼発だけでなく夜行バスも運行していて、しかもスーパー快適!

こちらを参照 >>> 【2017年版】1週間で大満喫!ミャンマー観光で見逃せない5大スポット

ヤンゴンからインレー湖

  • 所要時間:約10時間
  • コスト:約20000チャット(2000円)

 

マンダレーからインレー湖

  • 所要時間:約7時間
  • コスト:約13000チャット(1300円)

 

バガン遺跡からインレー湖

  • 所要時間:約8時間
  • コスト:約15000チャット(1500円)

 

インレー湖では、サイクリングが楽しい!

インレー湖では、上記記事のボートツアーが人気ですが、レンタサイクルによるサイクリングも大人気です!

美しいインレー湖を見ながら、自転車で気の向くまま好きなように走る。考えただけでも楽しそうです!僕らの場合は、ゲストハウスで自転車の無料貸し出しをしていたので、即断でした。

 

定番のサイクリングルート

ゲストハウスオーナーオススメの、定番のサイクリングルートです。

  1. 街から南下し、インレー湖まで出る
  2. インレー湖沿いに反時計回りにサイクリング(2〜3時間)
  3. 温泉で汗を流す
  4. ボートに自転車ごと乗り込み、対岸に渡る
  5. 国道を走って戻ってくる
  6. ワイナリーがあり、そこからのサンセットが最高とのこと

確かにめちゃめちゃ楽しそう!

しかし僕らは出発が遅れ、このコースではサンセットに間に合わない、、

ということで、ルートを変更しました。

 

僕らのサイクリングルート

  1. 街から国道を南下し、水上都市までサイクリング(2-3時間)
  2. 水上都市で休憩
  3. ワイナリーまでサイクリング(1時間)
  4. ワインを試飲しながら、夕暮れを待つ
  5. 国道を走って戻ってくる

これで十分楽しめそう!

 

サイクリングへ出発!

サイクリングが気持ち過ぎて、写真を撮り忘れました!

唯一あった写真がこれです。でも正直、これじゃないです、伝えたいのは。笑

とにかく気持ちいいんです!半裸でサイクリング最高です!

 

トラブル発生

出発地から水上都市までは大体2~3時間と聞いていました。

しかし、若い僕ら。まぁ、2時間切るくらいで着くだろうと考えていました。ちょうど出発して1時間半ほど経過したところで、一度現在地を確認してみます。

すると、グーグルマップがふざけた答えを投げつけて来たのです。

いやいやいやいや、行き過ぎ!

ナダル
倍イっちゃってる!

いかにサイクリングが楽し過ぎたかを物語ってると思います。笑

しかし!

行き過ぎて、戻るだけかと言うと、そうではないんです!いつもながら、素敵な出会いがあるんです!

 

リゾートホテル「Golden Island Cottages Thale-U」でリラックス

うおい!行き過ぎてるぞ!

騒ぐ僕らに、グーグルマップはさらに新しい情報をくれました。

「湖の方まで行ける道あるよ」

もちろん行くよね〜

国道を外れて、湖に向かいます。すると、何やら建物が見えてくる。

雰囲気良い!

自転車を停めて、もう少し進んでみます。

むむむ!

めちゃめちゃ良さげなコテージ出現!そして、母屋の方に行くと、そこも雰囲気最高!

ここからのインレー湖の景色は本当に綺麗です。。

この共有スペースは、本来なら宿泊客専用であるのですが、誰も使っていないし宿泊客が見当たらない。

レストランからウェイターを呼んで聞いてみると、「注文するなら使って良いよ〜」ということで、この景色を独占しながらランチ食べて、ビール飲んで、くつろぎまくりました。

くつろぎ過ぎである。

そして、勘の良い方はお気付きでしょうか。一応、僕らも一瞬くらい、頭をよぎりました。

「ワイナリーのサンセット間に合わなくなるよ?」

いいよ。

いいんです。人生、一期一会なんです。

そして、徐々に日も落ちて来ました。

美しい、、美しすぎる、、

 

まとめ

「インレー湖」は湖だけじゃない!それを取り囲む山々も綺麗です!

なのでボートツアーだけでなく、サイクリングもとてもオススメです!

【2017年版】1週間で大満喫!ミャンマー観光で見逃せない5大スポット

【ミャンマー観光】インレー湖ではボートツアーに参加しよう!(2017年版)

【ミャンマー観光】ヤンゴンを100倍楽しむ方法(2017年版)

【2017年版】バガン観光はEバイクで!借り方からオススメスポットまで大公開!

See you!

Always think easy, go easy.

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。