ミャンマーはインレー湖の1日ボートツアーに参加してきました

 

  • English (United States)
  • 日本語

 

ハロー!ラオスの首都、Vientieneにて日本からの友人を待っているShozzaです!

 

前回に引き続き、ミャンマー観光について。今回は、“インレー湖” についてです!

インレー湖、最高すぎました!

 

↓ ミャンマー観光のまとめについてはこちら! ↓

【2017年版】1週間でも大満喫!ミャンマーでやるべき5つのこと

 


そして!読む前にこちらもクリック!!

リックして貰えると、元気が出るので是非よろしくお願いします!

↓ クリック! ↓

にほんブログ村 旅行ブログへ


 

 

インレー湖とは

インレー湖

インレー湖とは、ミャンマー中部に位置する淡水湖です。大きさは44km2で琵琶湖の10分の1以下。

てか、琵琶湖ってそんなに大きいんだ。。インレー湖、十分デカかったよ。。笑

 

この湖の何が面白いのかというと、湖上にいくつもの水上都市があるんです!

住宅、レストラン、作業場、市場から、なんとパゴダまで!笑 全てが湖上で完結しています!

 

インレー湖自体も写真のように美しいのですが、この水上都市がまた、湖に映える!

インレー湖水上都市

 

さて、みなさんお持ちかね!行きますよ〜

 

 

インレー湖、どこにあるの?

 

んココッ!

 

インレー湖の行き方

インレー湖には、ヤンゴン、バガン、マンダレーはもちろん、その他の都市からバスで行くことができます。

 

 

インレー湖、1日ボートツアーに参加!

インレー湖ツアーの様子

インレー湖の観光方法は、まずこれ! “ボートツアー” です。

ツアーはおそらく毎日運行していて、市内、もしくはゲストハウスで簡単に予約することができます。

 

ツアー内容も1日ツアーと、夕日だけの半日ツアーがあります。

僕らは、朝早くに出発し、湖上で朝日を見る1日ツアーに参加しました。

 

料金は、朝ごはん、ランチがついて、15000K(1500円)。これまで全てが高かったミャンマーで、これはちょっと安いのでは?と思いました。

 

 

5時、出発

ボートに乗り込む様子

5時にゲストハウスを出発し、トゥクトゥクにて、ボート乗り場まで移動します。大体10分弱くらいで到着し、ボートに乗り込みます。眠い。。

サンライズスポットまで移動

写真では明るく見えますが、まだ陽は昇っていません。

 

 

 

サンライズを見ながら、ボート上で朝ごはん

サンライズ
朝ごはん(お弁当)

ボート上でサンライズを見ながら、コーヒー飲んで、朝ごはん。贅沢すぎます!

 

 

水上都市に出発

船頭さん(名前忘れました笑)

 

さて、朝ごはん後は、水上都市に向け出発です!

 

細い小道もあります
通勤ラッシュ

街が近づいてきたのでしょうか。水上が混み出します。インレー湖にも通勤ラッシュあるんですね。笑

 

水上都市の様子

到着しました。いや〜お見事です!そして、みんな朝から元気!

水上パゴダ

パゴダも水上にあるんですね〜。すごい!

 

 

マーケット

水上マーケットの様子

次に水上マーケットに向かいました。水上マーケットと言っても、地面がしっかりして広々としているので、水上にいることは忘れてしまいます。笑

 

水上マーケットの様子
水上マーケットの様子

地元民向けの食材から、観光客向けのお土産など、沢山売っていました。

 

 

シルバー加工見学

 

ここから、いわゆる“売り込みツアー” 開始です。しかし、他のアジアのように全然買わせようとしてこないので、ゆっくりと見学することができます。

 

加工場につくと、子供達が真剣に、5人で役割分担して、作業をしていました。

作業中なので、あまり邪魔にならないように気をつけながら観察していました。

 

 

作業場を後にし、次の場所に向かった訳ですが、急な尿意を催しトイレに向かいます。トイレは先ほどの作業場にあります。

そこで目を疑う光景を、目の当たりにするのです。

 

 

 

みんな、寝っ転がってスマホしてる〜!!笑

 

 

 

さっきまで、“まるで、ずっとやってましたよ感” 出してたのに。。

“真剣だから、話しかけないでオーラ” プンプン出してたのに。。

 

 

てかまだ、30秒だよ?もうちょっと、演技しようよ!笑

 

インレー湖のツアーで回る作業場は、全てこういう形のパフォーマンスで、伝統文化を紹介するというスタイルです。

もちろん、それはそれで楽しいです!実際に見て、文化に触れることができるので。

 

 

ただ、

 

ただ、ちょっと最初だったし、

 

ちょっとビックリした、

ってだけです。笑

 

 

お寺を訪問

お寺

次は水上ではないのですが、水上からずっと見えていて気になっていた丘の上のお寺に向かいました。結構大きなお寺で、訪問者は僕らだけだったので、かなりミステリアスな雰囲気を醸し出してました。

 

湖で泳ぐ子供達

ボートに戻ろうとすると、ボートの近くで子供達が遊んでいました。子供はいいなぁ、可愛いなぁ。

 

 

手漕ぎカヌーで、周囲を一周

カヌー

午前中の最後は、カヌーでランチ会場となる家の付近を一周しました。これが終わればランチ!!

 

ランチ会場(普通の家)

ランチは至って普通のファミリーの家で頂きました。子供たちもいっぱい!

 

 

大量の激ウマランチ

ランチ

早くも、ランチの時間になりました。これが本当に美味しかった〜!

そして、量が半端ない!笑 これで3人用です。

 

 

ランチ後は謎の睡眠タイム、そして謎のバレーボール大会開幕

謎の睡眠タイム

ランチを食べ終わると、何故か寝室に案内されます。そして、ほら!!さあ、寝ろよ!と。

 

 

 

ん?笑

 

 

 

謎のシエスタタイム突入です。笑

 

まあ、確かにお腹はいっぱいで、眠くもなりそうと言えば、なりそうだけどさ、

 

 

 

『別に、いらないんですけど、、汗』笑

 

 

 

ということで、子供たちと謎のバレーボール大会を開催しました!笑

バレーボール大会開催

 

ここで子供たちの笑いをかっさろうと、過激なプレーを繰り返す植野。

 

これがそこそこウケるので、やり続ける植野。

そして膝を負傷。

 

 

膝がぁぁ〜〜!!(懐かしのフレーズ)

 

 

楽しめました。

とりあえず、シエスタやめなよ。

 

 

タバコ、織物、鋳物工場を見学

葉巻タバコの作り方
葉巻タバコ

タバコは吸わない僕ですが、一口頂きました。タバコの嫌な感じは全然なくて、甘くてガムみたいな後味!!

 

織物工場見学

蓮の茎から繊維を取り出し、糸を作って、その糸で編みます。

鋳物工場見学

これが最後の見学になりました。

 

 

そして市内に戻ります

水上都市を後にするボート
市内に向かうボート

ようやく、全ツアーを終え、市内に戻ります。

 

どうですか!めちゃめちゃ盛りだくさんでしょう!笑

そりゃ、そうです!5時に出発して、この時すでに16時!11時間経過してます!笑

 

 

よくよく聞くと、バレーボールで結構押したとのこと。。

 

 

知らねえよ!笑 

だから、シエスタやめろよ!笑

 

 

まとめ

 

インレー湖の美しい風景をゆっくり見ながら、水上都市をじっくり見学することのできる、最高に楽しいツアーでした。

これで1500円は安いよね〜

インレー湖、ぜひ!!バガンに匹敵する良さでした。

 

 

インレー湖、イイネー湖って思った方は、こちらをクリック!

↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログへ

 

 

植野の親父ギャグが酷いと思った方は、こちらをクリック!

↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログへ

 

 

 

『同じやないかーい!』

 

『カンツォーネッ!』

 

See you!

Always think easy, go easy.

 


PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です