ワナカでのトレッキングはIsthmus peakがオススメ!

New Zealand
Shozza
ハロー!ニュージーランドでワーホリ中のShozzaです!

ニュージーランドと言えば大自然!

登山の大好きな僕にとって、僕の住んでいる南島クイーンズタウンはまさに楽園!街の周辺にはトレッキングコースが沢山あるんです!

これまでにも沢山トレッキングに行ってきました!

👇 こちら 👇

【2017年版】ミルフォードトラックの行き方、歩き方〜1日目〜

2018.05.08

【2017年版】ルートバーントラックの歩き方大公開!

2018.04.24

クイーンズタウンに来たら、ベンロモンド山を登ろう!

2018.04.20

テ・アナウ付近のオススメトレッキング!Mt. Burnsがあつい!

2018.05.04

中でも、クイーンズタウン近くの街、ワナカにあるRoys peakはかなり有名で大人気のトレッキングポイント。

画像:http://cheechingy.com/2017/11/wanaka-roys-peak/royspeak-5/

しかし!大人気ということもあって、常に人が多いという、、

そんな時、クイーンズタウンのスカイダイビングで仲良くなったフィリップにオススメされたのが、ワナカのIsthmus Peak(イスマスピーク)。ロイスピークに劣らない大絶景が見れるにも関わらず、知名度の低さから登山客の少ない穴場であるとのこと!

ということで、今回の記事では、ワナカのイスマスピークについて紹介します!

イスマスピークについて

イスマスピークはワナカの街から車で30分ほど離れたところに位置していて、ワナカ湖と、Lake Hawea(ハウィーア湖)に囲まれています。

トレッキングはハウィーア湖側からスタートし、往復で5~6時間の道のりになります。

イスマスピークトレッキング情報
  • 往復:同じ道のり(5~6時間)
  • 駐車場:ハウィーア湖側、トレッキングスタート地にあり
  • 山小屋:なし

詳しくはDOCサイト情報参照(英語)

 

イスマスピークへ

クイーンズタウンから1時間半かけて、イスマスピークの駐車場へ向かいます。

道中も既に絶景の連続!動画をどうぞ!

 

トレッキング開始

ハウィーア湖に到着し、いよいよトレッキングスタートです。

天気が良すぎて、もう既に景色が最高!

毎度お馴染み、キレキャラでブレイク中のミヤビちゃんと、今回も一緒に登ります。

30分ほどでこの景色。半端ない。。

馬の糞がアホのようにあって臭ぇ

上の方は少し雪が残っています。

休憩中。この日はなんと、あのミヤビが手作りオニギリを作ってくれたのです。

というのも、ちょっと前に僕がポロっと『こういう時にオニギリ作ってくれると嬉しいんだけどな』と呟いたのを気にしていてくれたよう。

センキュー!

嬉しすぎてオッコトります。

参照:乙事主

あ、あとイスマスピークのトレッキングは結構坂が多くて、しんどいです。

全力で坂を走ると大変です。

3時間ほどで、ハウィーア湖側からワナカ湖側へ移り始めます。

するとついにイスマスピークへの看板が!

遠くの方にその頂が見えてきました!

そしてここまで来ると、ハウィーア湖とワナカ湖を、両サイドに見ることができる尾根のような場所に出ます!

そしてついにピークを捉えました!

ついにワナカ湖の全貌もお目見え!

大絶景にミヤビも感激のご様子

ピークは風が強く、長居は無用。ということで写真をとったらそそくさと下山します。

下山の様子

途中、思い出したかのようにシャボン玉を始め、キャラ作りに奔走するミヤビさん。

相棒がどうでも良い事をしている間に日も暮れてきました。

そして、2時間ほどで駐車場まで下山。

入り口にあったWarningが面白い

その後、1時間半かけてクイーンズタウンまで戻りました。

 

まとめ

フィリップのオススメ通り、登山客も少なく、イスマスピークは最高でした!

ワナカでトレッキングする際はロイスピークも良いですが、イスマスピークも考えてみては良いかと思います!

See you!

Always think easy, go easy.

ブログランキングに参加しています

イスマスピーク行ってみたい!って思った方はこちらのボタンをクリック!

にほんブログ村 旅行ブログへ

 

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。