ニュージーランド、ハンパない!ヤメて!

New Zealand

Christchurchで車購入!

購入した車

ニュージーランドでは、ワーホリや旅行で来ているバックパッカーにとって中古車購入は普通のこと。

それには理由がいくつかあります。

①安い

大体10〜30万で買えちゃいます。

車自体だけでなく、車検、税金、保険もめちゃめちゃ安いです。

②購入が簡単

ニュージーランドでは、車の売買はインターネットサイトや、フェイスブックのグループ、友人間で行われていて、気軽にメッセージのやり取りから、購入できます。

また、購入を決めてからは、郵便局で5分くらいで済む名義変更手続きをするだけで、購入可能です笑

③簡単に売れる

いくら安いって言っても、旅行で10〜30万は高いですよね。安心してください。

購入が簡単なのと同様に、売却も簡単です。

ニュージーランドには、世界中から星の数ほどワーホリに来ているので、中古車の需要はかなり高いです。しかも、買った時よりも高く売ることも可能です。

④キャンプサイトで車中泊できる

これがかなり大きく、僕もこれが決め手になりました。

バックパッカーのほとんどが買う車は、“キャンパー”と言って、後部座席を取っ払って、そこにベッドやキッチンなどを設置しています。

設置といっても、ほとんど手作りで、DIYショップで木材を買って来て、自分で作ったり、またはそうした車が沢山出回ってたりする訳です。

中には、下の写真のように凝った内装のものもあります(フェイスブックで50万で売られていました)。乗ってる時は勿論、作ってる過程が絶対楽しい!

物価の高いニュージーランドでは、安宿でも最低3000円以上と宿泊費がかさむため、こうしたキャンパーバンを購入して、無料だったり、安い(1000円程度)のキャンプサイトで寝泊まりする旅行スタイルが人気な訳です。

しかも、このキャンプサイトからの景色が絶景!

ということで、Christchurchで車探しを始め、

3日目に出会った1998年の日産プレサージュを購入し、キャンプ生活を開始しました!

車を売ってもらった二人

 

南島キャンプ旅

クライストチャーチで、車を購入し、いざ旅に出ます!

タイミングよく、日本からカズキがニュージーランドに遊びに来ていて、カズキの友達のミヤビと、三人で1週間南島周遊に出かけました。

カズキは鹿児島の大学生で、日本出国前に九州一周している時に、couchsurfing(家にタダで泊めてもらう)で泊めてもらった仲でした。いつかどこかで再会しよう!と言っていて、まさかこんなに早く、しかもニュージーランドで実現するとは思わなかった笑 出会いに感謝。

写真は、Christchurchでカズキが1泊couchsurfingしていたホストのアサヒと、出発前にBBQした時の。本当に出会いは素晴らしい。また四人で旅しよう。

 

テカポ湖

最初の目的地は、星空で有名なテカポ湖。星空を世界遺産にしようとしてるくらいスゴイ場所。

この日は少し雲があって、まあまあでした。リベンジします。

夜、キャンプ場にハリネズミが出るというサプライズがありました。笑 可愛かった。

植野も可愛いよ。ってお便り待ってます。

 

マウントクック

テカポ湖の次はニュージーランド1の高度を誇るマウントクック。

有名なトレッキングコースを歩いて来ました。往復4時間ほどで、アップダウンもなく、ちょうど良い距離です。

絶景すぎて、植野は至る所でオッコトり出します。

参考資料:もののけ姫、乙事主

流れている氷山を頑張ってゲットしてはしゃぎます。

その後、氷山冷たすぎて、の図

死に冷たい

 

ワナカ湖

ワナカは綺麗だったんですが、テカポといい、他の湖といい、いや綺麗です、超絶綺麗なんですが、既に湖を見飽きていたので、こんな感じです。もうレイクよくね、の図。

アース。

しかし、ワナカ近くのキャンプサイトは本当に最高でした!今の所、ニュージートップ3に入るキャンプサイト!

 

クイーンズタウン、そしてルートバントラック

クイーンズタウン

嘘かと思われると思いますが、これ街中です。笑

後ろを振り向いたら、ショッピング街が広がってます。街から徒歩5秒でこの、ビーチ。ハンパない。

 

そして!ついに来ました、念願のルートバントラック!

ニュージーランド1のトレッキングコース、ミルフォードトラックに次ぐ、人気のコースです。

ニュージーランドの有名なトレッキングコースは入場制限がされていて、予約しないと歩けません。

正確には、山小屋、キャンプサイトの予約が必要。世界で一番有名なミルフォードトラックは、去年の8月に今年の全日程が予約一杯になってしまった程です。もちろん、僕も予約しておらず、今年は諦めました。

そこで、2番目に有名なルートバーンはどうかというと、1週間前でもギリギリ予約できた訳です!

クイーンズタウンで一泊して、ルートバーンへ向かいました。

今から登りますよー!

テント、キャンプ用品を持って、2泊3日のキャンプ生活です。

ロードオブザリングの世界。こんな景色の中をひたすら進みます。

なかなか写真では伝わりませんが、全てが規格外の大きさで、大絶景の連続でした。

まだまだ絶景続きますよ!
123