【World Nomads】長期旅行でオススメの保険会社!世界一周もOK!

旅に役立つ情報

Shozza
ハロー!旅ブロガーのShozza(@shozzatrip)です!今回の記事は、海外旅行保険のワールドノマドについて!

海外旅行にいくにあたって、考える事は沢山!航空券から始まり、現地のホテル、ツアー、WiFiなどなど、、そして絶対に怠ってはいけないのが、海外旅行保険!

1週間とかであれば有料の保険もそんなに高くないですが、長期旅行となると話は別。かなり高額になってきます。

そこでオススメなのが、クレジットカード付帯の保険です。こいつがかなり便利で、使い方によっては有料の保険と大差ありません。

▶︎海外旅行保険なし!クレジットカードの付帯保険で賄う方法!長期も!

海外旅行保険なし!クレジットカードの付帯保険で賄う方法!長期も!

2019年5月16日

しかし、クレジットカード付帯の保険には、3ヶ月という期限があります。これを、6ヶ月や9ヶ月など引き延ばすことも可能(上記記事で紹介)ですが、さすがに9ヶ月以降は難しくなります。

クレジットカード付帯保険の利用を終えた後に、保険に入りたい!という場合に便利な保険会社が、オーストラリアのワールドノマド(World Nomads)です。日本の保険会社は、出国後途中での保険加入ができないので、海外の保険会社しか方法がありません。詳しくは上記記事を参照ください。

ということで、この記事ではワールドノマド(World Nomads)について紹介します!

海外旅行保険とは

旅行中に病気や怪我をした際にかかる治療費や、盗難にあった際の補償をしてくれるのが海外旅行保険です。

海外で治療する際、日本の健康保険証が使えないので、莫大な治療費がかかってしまいます。特に治療費の高いアメリカでは、盲腸の簡単な手術でも、200万円以上かかります。長期の入院等が必要になった際の治療費は考えたくもありません。

また、盗難の補償もとても有り難い。日本人が、海外でスマホやカメラを盗まれることは、日常茶飯事。そんな時、海外旅行保険に入っていれば、帰国後に申請するだけで、ほとんどが戻ってきます。

たまに、海外旅行保険に入らずに旅に出ている人に遭遇しますが、それは絶対にオススメしません

あくまでも保険は保険。何かあった時のためにのものです。本当にハプニングに遭った際、泣いても誰も助けてはくれません。特に海外にいたら、トラブルに巻き込まれる可能性は倍増します。

実際に海外で怪我をしたり、一文無しになった日本人に何度も遭遇しています。保険にさえ入っていれば笑い話で済みますが、保険に入っていなかったらゾッとします。

 

ワールドノマド(World Nomads)とは

ワールドノマド(World Nomads)はオーストラリアの保険会社で、元バックパッカーによって創設された、世界150ヶ国以上の国籍の人が加入できる海外旅行保険です。その利便性や、価格の安さから、世界中のバックパッカーが利用しています。

ワールドノマドが優れている点は以下の点。

ワールドノマドの特徴
  • 海外旅行の途中から保険加入が可能
  • オンライン手続きのみで保険加入、延長が可能
  • 携帯品は自分で追加可能
  • 複数の国をまたぐことが可能

一つずつ見ていきます。

 

海外旅行の途中から保険加入が可能

まずはこれが、日本の保険会社にはないところです。ワールドノマドでは、他の保険が切れて他の保険に入り直したい時、その旅行中に無保険期間さえなければ、加入することができます。

出国後、海外旅行中に保険が切れてしまったなどの理由から、無保険期間が1日でもある場合、保険に入ることができないので、注意が必要です。

 

オンライン手続きのみで保険加入、延長が可能

他の保険会社にありがちな書類の郵送のみでの手続きといった、海外ではめんどくさい作業が必要なく、全てオンラインで手続き可能。手続きも数分で完了し、翌日から保険適用になるなど、驚くほど簡単です。

 

携帯品を自分で追加可能

ワールドノマドの保険は2つ。基本的な補償内容のStandard Planと、補償内容の充実したExplorer Planの2つがあります。とてもシンプルでわかりやすい。

この2つには携帯品損害が含まれないのですが、追加費用を払うことで、物品一つずつ追加可能です。例えば、スマホやカメラ、パソコンなどのように、高価な携帯品には保険を追加することができます。

 

複数の国をまたぐことが可能

他の保険会社では、渡航する国によって保険料金が異なり、国数を増やすと保険料も上がりがちです。しかし、ワールドノマドでは、アメリカ以外の国であれば、いくら追加しても料金は変わりません。アメリカも、追加料金を支払えば、追加可能です。

 

実際の保険料金のイメージ

僕は、スタンダードプランで、1年間保険に入りました。渡航国は、ニュージーランド、南米、中米、ヨーロッパ、中東、アフリカと、1年の間に行く可能性のある場所をひたすら追加。笑

こんなに追加できるって素晴らしい!(しかも大陸単位で笑)

そしてきになるお値段が、1415ドル(16万円弱)でした!

これには、iPhone、一眼レフ、MacBookの補償も追加させています。1年の補償で、これだけの範囲の場所に行って、この値段はかなり格安です。

 

ワールドノマドの加入方法

まずは、ワールドノマドのサイトにアクセス。

いきなり保険料の試算フォームになっていて、使いやすい。渡航先は、国でも大陸でも選択可能。世界一周する際にはとても便利です!居住国、保険加入期間(後で延長可能)、年齢を入力し、Get a Priceをクリックします。

※ここでは、南米とヨーロッパ、3ヶ月として試算してみます。

Standard PlanとExplorer Planの料金が出てきます。

下に補償内容の違いが表示されるので、自分に合った方を選択しましょう。

プランを選んだ後は、「Your High Value Items」の項目で、高価な携帯品を登録可能です。

ここで登録しておかないと、スマホやカメラなどの携帯品補償がなくなるので、注意です。

試しにiPhone8を1000ドル(11万円)として登録してみると、追加で64.9ドルかかることがわかりました。結構高いですが、盗難被害等にあったときに、1000ドル近く帰ってくると考えれば安いものです。

携帯品を追加した後は、支払いを済ませ、手続き終了です。

 

おまけ(ワールドノマドとクレジットカードの組み合わせ)

ワールドノマドは比較的安く、利便性も高いのですが、オススメはクレジットカードとの併用です。

実は出国と同時にワールドノマドに加入するのであれば、日本の保険でも良いかなと思います。日本にも保証内容を自分でカスタマイズして、安くすることのできる保険会社もいくつかあります。

あくまでも、ワールドノマドの便利な点は「海外でオンライン加入可能」という点

高額な保険料を抑えるために、クレジットカード付帯の保険を併用し、それが終了した後に、ワールドノマドに加入するのが人気の方法です。

イメージはこんな感じです。日本出国と同時に、クレジットカードの保険を利用。3ヶ月が過ぎる前にワールドノマドに加入するという流れです。もちろん、更に数枚のカードを使って、6ヶ月、9ヶ月までクレジットカードで延長させた後、ワールドノマド加入でもOKです。僕もそうしています。

また、図のように、クレジットカードの補償が不十分の場合に、継ぎ足しすることも可能です。

上述しましたが、無保険期間を作らないようにすることだけ気をつけてください。図の3ヶ月が切れる際は、ギリギリではなく、余裕を持って保険加入しましょう。保険に入る際、保険開始日も指定できるます。

クレジットカード付帯保険については、以下の記事で詳しく解説しているので、参考にして頂ければと思います。

▶︎海外旅行保険なし!クレジットカードの付帯保険で賄う方法!長期も!

海外旅行保険なし!クレジットカードの付帯保険で賄う方法!長期も!

2019年5月16日

 

まとめ

ということで、海外旅行保険のワールドノマドについてでした!

短期の旅行ならまだしも、世界一周となると、保険料がかなり高くなります!できればそのお金を旅費に回したいですよね!

クレジットカードとワールドノマドを上手に利用して、賢く旅をしましょう!

この記事も読みたい!

▶︎【両替は大損!】海外旅行ではキャッシング一択!オススメのクレカも!

▶︎【2019年版】海外旅行に持っていくべきクレジットカード9選!

▶︎スカイスキャナーの使い方!裏技も全て教えます!【航空券予約方法】

▶︎オススメの海外バス検索・予約方法!全部教えます!

See you!

Always think easy, go easy.

著者オススメ!旅に役立つ情報

海外旅行に便利なクレジットカード

海外旅行では、クレジットカードは必須。特にキャッシングと海外旅行保険対策にクレジットカードは欠かせません。上手に使いこなすと、かなりお得に旅ができますよ。

【2019年版】海外旅行に持っていくべきクレジットカード9選!

2019年5月17日

 

海外旅行保険:クレジットカード付帯保険でお得に

海外旅行保険は絶対に削ってはいけません。何かあった時に、本当に地獄を見ます。年会費無料のクレジットカードだけでも、有料の保険と遜色ないくらい補償も充実しているので、オススメです。

海外旅行保険なし!クレジットカードの付帯保険で賄う方法!長期も!

2019年5月16日

 

宿泊予約:agoda、Booking.com

宿泊予約サイトは沢山ありますが、オススメはagodaとBooking.comの2強のみです。ホテルでは、Hotels.comもアリ。詳しくは以下記事で説明してます。

【旅人必見!】オススメ宿予約サイト紹介!徹底分析!(2019年版)

2019年5月18日

 

格安航空券予約:スカイスキャナー

言わずと知れた航空券予約サイト、スカイスキャナー。やっぱり最強です。航空券予約はこれだけ使えば十分!

スカイスキャナーの使い方!裏技も全て教えます!【航空券予約方法】

2019年4月29日

 

海外バス検索・予約:Rome2rio

Rome2rioは、バス版のスカイスキャナー的存在。こいつだけで、世界中のバスを検索可能です。

【超簡単】オススメの海外バス検索・予約方法!全部教えます!

2018年12月16日

 

現地での日本語ガイドツアー申し込み :タビナカ

旅をしていると、たまに「日本語ガイド」の必要性を感じることがあります。特に、遺跡や秘境を歩く時には日本語のガイドを付けてみると、満足度が全然違います。

現地で「やっぱり日本語ガイドをつけたい!」と思った時に使いやすいのが、【タビナカ】です。

 

海外WiFi:グローバルWiFi

世界一周など、長期旅行では現地SIMの購入がオススメですが、短期旅行では海外WiFiのレンタルがオススメ!短期旅行で僕がいつも使うのは、グローバルWiFiです。

他の会社に比べて安いのと、一度使うと次回の割引が貰えるので、かなりお得になります。イモトのWiFiも人気ですが、僕は総合的に安いグローバルWiFiを使っています。

ShozzaTripをフォローしよう!

メールアドレスを記入してフォローボタンをクリックすれば、更新をメールでお知らせします!
Instagramのフォローも待ってます!