【ニュージーランドワーホリ】ウーフでの休みの過ごし方大公開!

New Zealand
Shozza
ハロー!ニュージーランドでワーホリ中のShozzaです!

現在、南島の田舎町Kurowのワイナリー兼ヴィンヤード(ブドウ園)でWWOOFしています。週に2日の休みは、家でゴロゴロしたり、ラグビーの試合を見に行ったり、町に出かけたり、トレッキングに行ったり盛り沢山!

この記事では、週末の過ごし方について紹介します!

👇 ヴィンヤードについてはこちら👇

【ニュージーランドワーホリ】ヴィンヤードでウーフ体験!(WWOOF)

2018.07.20

ヴィンヤードでの日々

WWOOFを利用して、ヴィンヤードで働いています。

今は冬。仕事は主に、収穫後のブドウの木のプルーニング(枝の剪定)です。

可愛い動物達に囲まれながら、楽しい毎日を送っています。

ここには、僕を含めたウーファーが4人。ホストのRenzoを含めた5人で生活しています。

仕事は、5時間/日、5日/週で、それ以外はオフなので、比較的時間があります。週末は家でゆっくりしたり、近くの町に出かけたり、トレッキングに出かけたりしています。

 

ラグビーの試合観戦

僕たちの滞在先であるワイナリーがあるのは、南島のKurowという町。人口300人程の小さな町ですが、なんと地元のラグビーチームが、地方大会で準決勝まで進出!

その準決勝戦がホームであるという事で、町はお祭り騒ぎ!

町の全員が来てるんじゃないかってくらい、ピッチの周りはチームカラーの赤で満たされていました。

試合も白熱!盛り上がりに盛り上がりまくって、Shozzaのビートも高まります!!序盤は苦しめられていたKurowですが、サポーターの声援に答えるように、続々とトライが決まり、逆転勝利!

最高に盛り上がりました!

👇 ラグビー試合観戦の詳細についてはこちら👇

【ニュージーランドワーホリ】やっぱりラグビーの試合観戦が楽しい!

2018.07.21

 

Kurow Hillにハイキング

この日はKurowの街が一望できるKurow Hillへトレッキングに!1時間弱で登頂できるお手軽なトレッキングです。

とは言っても、登り坂は中々の急勾配。これ、ニュージーあるあるです。

ちょっと登っただけで、すぐ絶景にありつけるのも、ニュージーあるあるの一つ。

早く言いたい、ニュージーあるある。

Kurowの町もあっという間に一望できちゃいます。

ちなみに、はい。

そうです。

見えてる街で、

Kurowです。

だから言ったじゃないですか、人口300人て。

Fig.1 あまりの町の小ささに打ちひしがれるFlorianの図。

ちなみに、ここからワイナリーも見えます。

町の外れの赤丸の部分です。

右手の緑の建物がワイナリーで、その左側が全部ヴィンヤードです。この写真だと小さく見えますね。。

ついでに近くにあるダム見学もしました。

ここ、なんでもニュージーランドで二番目に大きい水力発電所らしく、ここの電気を北島まで送っているそう。。

いくらなんでも遠くない?

雰囲気は最高でした!

 

 

Oamaru(オアマル)散策

そして、Kurowの町から車で1時間程のところにある、一応そこそこの都市、Oamaru(オアマル)にも行きました!

古い建物が多く残されているオアマルは、歩いているだけでも雰囲気があって楽しめます。内装を綺麗に改築して、バーやカフェ、雑貨屋にしているお店が沢山あります。

パン屋さんも可愛い。

歯医者さん(DENTIST)も良い。。すごい良い。。!!

ここは港町。ニュージーでは珍しく、列車も走ります。

海も近いです。

冬の海も良いなあ。

そしてこれ!ようやく見つけた!!

そうです!

オアマルはダニーデンに並ぶ野生ペンギンの巣窟!

この写真の標識が有名で、ハガキや色んなグッツになっているんです!前に、オアマルにペンギン探しに来た時には、見つけることができなかったのですが、今回ようやく発見!

👇 ペンギン探しについてはこちら👇

ニュージーランドと言えば!野生のペンギンを探してオアマルへ!

2018.04.21

 

まとめ

ウーフはお金が稼げないというデメリットもありますが、その分時間があるため、他のウーファーと話したり、出かけたりできる時間が沢山あります。

英語力を向上させるには、オススメの環境です!

👇 関連記事はこちら 👇

【ニュージーランドワーホリ】ヴィンヤードでウーフ体験!(WWOOF)

2018.07.20

【ニュージーランドワーホリ】ヴィンヤードでのお仕事大公開!(2018年版)

2018.07.18

【ニュージーランドワーホリ】やっぱりラグビーの試合観戦が楽しい!

2018.07.21

【DIY】廃材だけで車にキャンプ用キッチン棚を作る!

2018.07.17

See you!

Always think easy, go easy.

ブログランキングに参加しています

ウーフしてみたい!って思った方はこちらのボタンをクリック!

にほんブログ村 旅行ブログへ

 

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。