マナウスのアマゾンツアー選びは慎重に!悪質会社が沢山【2019年版】

ブラジル

Shozza
ハロー!リオのカーニバルを満喫中のShozzaです!

今回の記事は、ブラジル・マナウスのアマゾンツアーについて!

世界中の誰もが知る母なる大河、アマゾン川。死ぬまでに行ってみたい夢の場所の一つでしたが、ベレンから飛行機を乗り継ぎ、ついに行くことができました!

アマゾン川の観光は、数日間のツアーに参加するのが一般的。

マナウスから遠く離れたアマゾンのジャングルの中へ行き、ロッジや、先住民の家に泊まったり、またはジャングル内でキャンプしたりして、アマゾンを満喫することができます。

そして、マナウスにはこうした内容を扱ったツアー会社が沢山あります!普通はこの中から一つを選ぶと思うのですが、僕は2つのツアー会社のツアーに参加しました!

その理由は、一つ目の会社「Brazil Backpackers」のツアーが微妙で、満足することができなかったためです

ツアーから帰ってきて調べてみると、海外サイトでのクチコミが極端に低く、日本人だけでなく、世界中の人からクレームが沢山、、

クチコミを確認しなかった僕がバカでした。

ということで、この記事ではマナウスでのアマゾンツアー会社の選び方について紹介します!

アマゾンツアーとは

アマゾン川のツアーは、大きく分けて2つあります。

  1. マナウス近くの見どころを周る日帰りツアー
  2. アマゾンの奥地に行き、動植物に触れ合う1泊以上のツアー

ピンクイルカなどと触れ合える日帰りツアーもオススメですが、この記事では2番のアマゾンツアーについて紹介します。

アマゾンツアーは、マナウスから離れて、アマゾンの奥地へ向かいます。

どのツアー会社も、独占した領域を持っているようで、「この一帯は、このツアー会社のもの」と言う風になっているよう。その一帯の中に、ロッジなどの宿泊施設や、ジャングルなどを有しています。

「奥に行くほど、人がいなくなるので、動物に沢山出会える」と、どこのツアー会社も言っていて、マナウスを離れると秘境になるのかと予想していましたが、奥に行けども行けども道路も家も沢山あって、道中はそんなに秘境感はないです。

もちろん、実際にジャングル探検に出かけるところは、手付かずの大自然ですが!

 

ツアー内容

ツアーは1泊から可能で、ほとんどが2〜3泊を選びますが、1週間など滞在している人も多くいます。

僕は最低で2泊、でも3〜4泊はした方が良いと感じました

ツアーでできること

  • ピラニア釣り(ディナーに)
  • ジャングルトレッキング
  • ジャングルカヌー
  • ジャングルキャンプ

メインは以上の4つです。その他、自由時間に川を泳いだり、ビールを飲だり、ゆっくりしたりすることができます。

「4つしかないの?」と、思えますが、その度に出会える動物や現象なども異なるので、同じことをしても毎回違う感動があります。

 

ツアーで出会える動物

  • オウムや、トゥッカーノなどのアマゾンの鳥
  • ワニ
  • カイマン(小さいワニ)
  • アナコンダ
  • タランチュラ
  • ナマケモノ
  • カピバラ

などなど、沢山います。もちろん、どれも出会える確証はなく運次第ですが、結構な確率で出会えるそうです。しかし、それはツアー会社に寄るところも大きい。それが今回の記事のメインです。

 

マナウスのアマゾンツアー会社

マナウスには、ツアー会社が沢山ありますが、そのほとんどが中心地の「Amazon Theatre」の近くにあります。上記の場所付近です。

僕はこの道路沿いを歩き、いくつかのオフィスで話を聞きましたが、どこもほぼ同様のツアーで、値段設定も同じくらいでした。

その中で、日本語を話せるオーナーがいて、かつ一番安い金額を提示してくれた「Brazil Backpackers」に決めたのですが、ここが悪質な会社であることが、後にわかります。(詳細は後半で)

 

会社選びは、ちゃんとクチコミを見ましょう!

僕は同会社を使って、4泊5日で予約して向かったのですが、言われた内容と全く異なり、ワニもヘビもナマケモノも一切見ることができず、ガイドも適当。

色々なところで、これはおかしいと思い、2泊で切り上げてマナウスに引き返しました。

マナウスに戻った後、ネットで調べてみると、これが散々!

これを事前に見ていたら、絶対に選ばない!

使いにくいので、僕はあまりtrip adviserを読まないのですが、海外のクチコミが沢山あるので、こういう場合は読んだ方が良いと感じました。

 

素晴らしい会社も沢山ある!

クチコミサイトを見れば一目瞭然ですが、評価の低い会社は「Brazil Backpackers」など一部で、ほとんどが高評価です。その中から選べば、まず間違いないと思います。

つまり、基本は良い会社がほとんどです。

その中で、僕が2回目のアマゾンツアーに選び、オススメするのが「Amazon Gero Tours」です。

マナウスに戻ってきたその日に、市内に行きツアー会社を周りましたが、運悪くその日がマナウスのカーニバルの日で、どこの会社も早く店を閉めてしまっていました。

しかし、日程の都合上、明日からツアーに行きたい

そこで、いくつかのツアー会社の電話番号に、whatsappでメッセージを送りまくります(Brazil Backpackersでの経験を記載して)。

すると、その中ですぐに返事をくれたのが「Gero Tours」のオーナーの奥さんで、僕の事情に同情し、明日からの1泊のツアーにムリヤリ組み込んでくれました。

しかも彼女が提示した金額は、なんと無料!!

もちろん、何度も払うと言いましたが、彼女は絶対に受け取ってくれず。最後にチップという形で少し多めに渡しましたが、それでも本当に少ない金額。

どう思いますか?

全く関係のない、悪質な会社の尻拭いを、こころよくタダで引き受けてくれるって素晴らし過ぎませんか?このメッセージを受け取った時、僕は泣きました。結構マジで。

野生のナマケモノ

しかも、ツアーは本当に満足できるもので、先のツアーでは見られなかった野生動物に沢山遭遇。見たかったナマケモノも、初日に3匹も見ることができました。

Gero tours以外にも良い会社は沢山あると思いますが、クチコミは必ず見ておきましょう!

 

ツアーは運にも左右される

ワニ

野生動物の遭遇は約束されたものではなく、運次第。それは当然です。

どんなにクチコミの良い会社でも、何も見ることが出来ない場合もあると思います。それで、「残念だったね」、「また次回だね」と諦めるのが普通かと思います。

しかし、あまり多くないであろう「2社のツアーを経験した僕」から言うと、この2社の違いは明らかでした。

それは、野生動物が見れたかどうかではなく、ガイドやスタッフの、動物を探す技術力と、その熱意、真剣さの違いです。明らかに違っていました。

そして、それを証明するように、クチコミ評価の歴然な差

ここから言えることは一つだけ。

絶対にクチコミ見よう!笑

 

Brazil Backpackersについて

最後に、どれだけBrazil Backpackersが酷いのかについて、紹介しておきます。

ガイド

実際のツアー内容はそんなに悪くなく、あくまでも初めてのアマゾン。楽しむことはできたのですが、それでも満足はできず。それはやはり、

  • ガイドが適当であったこと
  • それが理由で、ほとんど野生動物に出会えなかったこと
  • スタッフが、ツアー運営に精通していなく、無駄な待ち時間が多かった

ことなどが挙げられます。上記の内容で「おかしいのでは?」と感じ、半信半疑でマナウスに戻りましたが、マナウスで確信に変わりました。

その内容を、以下記載します。

 

ツアー会社の名前を変えまくっている

「Brazil Backpackers」は、上記の場所にあります。しかし、気をつけてください。

グーグルマップでの名前は「Amazon backpacker tours」になっています。しかも、実際にそこに行くと、現在は看板がありませんでした。

2019年現在の様子

現在ではツアー会社の看板はなく、「Hotel Sao Rafael」の看板のみになっています。他のいくつかの会社と同様、ホテルやゲストハウスの中にツアーオフィスもある形になっています。

しかし、グーグルマップでのストリートビューでの看板や、ネットで見つけた数年前の写真を見てみて下さい。

建物は同じで、「Amazon Backpack Tours」や、「Brazil Backpackers」など、名前だけ変わっていることが明らかです。

しかも、極め付けはこちら。ホテルの名前まで変えてるんです。

なんでこんな事をしているのか?間違いなく、クチコミが悪いのが理由だと思います。違う会社を装っているのだと

 

他のツアー会社とも繋がっている

Brazil Backpackersの正面にあるAmazon Brazil Toursも同じ会社

上述したように、満足することができなかったので、他のツアーに参加しようと、いくつかの別のツアー会社にメッセージを送りました。

すると、Gero tours以外の、いくつかの会社から「コーディネーターの連絡先を教えるから、彼と話してくれ」と言われて、教えられた連絡先が「Brazil Backpackers」のオーナーと同じ電話番号、、

これが2回もありました。。恐ろしい。。

つまり、先ほどと同様に別の会社を装ってるんです。

 

ツアー料金は、同じ内容でも全員違う

「いやそんなの、ディスカウントの交渉の差でしょう?」

そう思う方もいるかと思います。その通りです。この会社に限らず他の会社も、頼めばディスカウントしてくれましたし、それはアマゾンツアーに限りません。

しかしそれは例えば、「2万円→1万8000円」とか、「2万円→1万6000円」とか、それくらいじゃないですか?

しかし、僕がこのツアーで出会った日本人は、僕の2倍以上のお金を払っていました。

僕が500リアル(1.5万円)のところ、彼は1200リアル(3.6万円)も払っていたんです。

そんなことあります?最低ですよ。

もうこれは、「割引き」とかの話じゃないのは明らかですね。詐欺です。

 

その他にも色々あります

  • 空港で客引きをしている
  • オーナーが日本語を話せるので、日本人を見かけると、どこでも声を掛ける
  • オーナーが経営しているホステルに連れ込んで、逃さない

上記のような情報をネットで見つけました。まあ、以上のようなことから“仮にツアーが最高”でも、信頼できるようなツアー会社でないのは明らかです。

 

マナウスでオススメの宿

マナウスでオススメの宿は、Hostel Manausです。

物価の高いマナウスでは、少し高めですが、とても快適に滞在することができました。

立地もよく、部屋も綺麗で、朝食も美味しかったです。少し高いのが難点。1泊1300円程。

宿の詳細

  • 料金:★★☆☆☆
  • ロケーション:★★★★★
  • 清潔さ:★★★★☆

  • 雰囲気:★★★★☆
  • シャワー:★★★★☆
  • WiFi:★★★★★

 

ブラジル観光に役立つ本

「古代文明〜スペイン統治〜現代」までの中南米の歴史がわかりやすく書かれていて、小説感覚で読めます。

これを読んでおくだけで、町歩きが数倍楽しくなる。Kindleもあるので、南米周遊前、周遊中に読んでおきたい一冊です!

 

まとめ

坊主の男性が、Brazil Backpackersのオーナー(日本語が話せる)

ということで、アマゾンツアー会社の選び方についてでした!

まとめると、言いたいことは、以下のこれだけ!全然難しくないです!

  • クチコミを見ましょう!
  • Brazil Backpackersは無視!(名前を変えている可能性もあり)
  • 上記の坊主に注意!

最後に、アマゾンツアーは本当に最高です!時間もお金も沢山かけてやってきた、日本の反対側の地球の果て。そこで失敗することのないよう、心から祈っています!

次は、「Brazil Backpackers」の実際のツアー内容について詳しく紹介します!

See you!

Always think easy, go easy.