プロフィール

ハロー!このブログの著者、Shozzaです!!

旅行、写真が趣味で、国内ほぼ全国、海外は61ヶ国を旅してきました。このブログでは、主に「国内外の旅行情報の共有」を目的としています。

特に、訪問者の皆さんが必要な情報を折り込みつつ、実際にその場にいるような、臨場感ある記事の作成を目指しています。イメージとしては、「情報提供型記事」と「日記」の中間です。

僕の記事を読んでもらって「行ってみたい!」と思ってもらえたら幸甚です。

 

どんなことでもググれば見つかる

ふとした瞬間に、「あ、あそこ行ってみたい」と思ってググってみると、大体のことなら簡単に記事を見つけることができます。

少し前まで、旅行と言えば「地球の歩き方をとりあえず買っておこう!」と思っていましたが、今では書店に行くまでもなく、スマホで5秒。必要な情報にピンポイントで辿り着くことができます。

むしろ、地球の歩き方よりも情報量が多かったりします

その理由は、そうした記事のほとんどが、どこかの旅人が実際に体験した内容を書いた「ブログ」だからです。

「ブログ」と聞くとなんとなく日記的なものを想像しがちですが、最近ではブログの意味合いが変わってきていて、「情報提供型」のブログが沢山あります。

気が付いていないだけで、誰もが毎日のように、こうした誰かの書いたブログを読んで、その恩恵を受け取っています。何か気になる事があってネットサーフィンした時に開くページは、ほとんどが個人のブログ記事です。

しかも、個人の記事だからこそ、実際の意見や感想を聞くことが出来て、参考になります。欲しい家電があった時、メーカーの詳細な情報よりも、クチコミの方が参考になるのと同じです。

特に旅情報というのは、これの最たるものだと感じています。

旅の場合では、旅情報を集めた情報サイトがいくつかありますが、そうしたサイトの他にも個人ブログが沢山ヒットします。

どちらが好きかは個人差があるかと思いますが、旅情報サイトは記事を作ったらそのままになりがちなので古い記事が多い印象なのに対し、個人ブログは新しい記事が多い。

その理由は、グーグルが新しく書かれた新鮮な内容の記事を人工知能によって判断し、検索上位に来るようにしているからです。

旅情報というのは、何よりも「情報の新鮮さ」が重要です。

記事を参考に行ってみたら、そのお店やバス、アクティビティがなくなってしまっていたり、値段や発着時間が変わってしまっていたら、読者は困ります。

「じゃあ、どうしたら読者は新しい旅情報にたどり着けるのか」というと、旅しながら記事を書いている人がいないと困るわけです。

あっ、それ、僕ですやん。

ということで、ブログはじめました(急に雑)。

 

まだ誰も書いてない記事をどんどん書きます!

どんなことでもググって記事を読めば、大体のことはネットで想像できちゃいます。実際に旅ブロガーをしている僕も、先輩旅ブロガーの情報を参考にさせてもらっている訳です。

しかし旅をしていると、その先で他の旅人から聞いたり、または偶然によって秘境や、絶品激安グルメに出会うことも多々あります。そんな場所の記事をググってみても、まず日本語での記事は見つかりません。

国内外には、「地球の歩き方」や「旅情報サイト」には載ってない、ローカルの絶景スポットが沢山あります。そうした想定外の景色に出会うと、この感動をみんなにも味わって欲しい!という気持ちで溢れ出します。

大都市や、有名な場所に行かなくても、今いる場所の近くにも感動できる場所が沢山ある。むしろ、そうした場所での出会いの方が印象に残ったりします。

そうした出会いを求めて、旅に出て欲しい!新たな発見を楽しんで欲しい!

このブログが、そのための手助けに少しでもなれたなら、心から嬉しく思います。

 

ブロガーの仕事について

2019年現在、私は2年間旅をしながらブログを書いています。

最初は趣味、備忘録として始めていたこのブログですが、有難いことに沢山の方に読んでいただけるようになり、このブログから収入を得ることが可能になってきました。本当に有難いです。

収入を得ることができるようになったことで、ブログ更新頻度、さらには記事内容へのモチベーション向上に繋がっています。

私は趣味の「旅」を活かして、他の旅人の方に役立つ情報を発信していますが、誰にでも得意とする分野があって、人に教えられることがあるのではないかと思います。そして、あなたの情報を欲しがっている人もいるはずなんです。

そういった自分の得意なことや、感動したことをブログで発信するのは、かなり楽しい!

僕自身、他の人のブログを読んで「僕もやってみたい!」と思った人間の一人なので、僕の記事を読んで、新しいブロガーが増えていったら嬉しいなと。

そういう思いから、ブログの始め方についてもまとめてみました。興味のある方はぜひ読んで、挑戦してみてください。

 

著者の経歴

Shozza

■1989年(平成元年)生まれ。東京都出身。首都大学東京大学院卒業後、都内の化学メーカーに就職。研究職員として3年勤務した後、2017年7月に退社。

■学生時代から旅好きで、2019年10月現在、61ヶ国を訪問。初海外旅行は、18才の夏に行ったイタリア。初海外旅行でありながら、初一人旅だった。「世界ふしぎ発見」でやっていたポンペイ特集を見て衝撃を受け、翌日にパスポート申請。1週間後のパスポート受取日の便を予約(阿保である)し、単身イタリアへ。当初の目的のポンペイやローマ観光以上に、ゲストハウスや旅先での未知の出会いに魅せられ、旅好きへ。

■2017年9月に日本出国後、アジア周遊を経て、12月よりニュージーランドでワーキングホリデー。2018年10月より中南米周遊。現在、2019年8月から東欧周遊中。

■これまでの渡航国

【アジア】日本、韓国、中国、香港、マカオ、台湾、タイ、マレーシア、フィリピン、シンガポール、ミャンマー、ラオス、カンボジア、インド、ネパール

【北米】カナダ、アメリカ

【中南米】メキシコ、グアテマラ、エルサルバドル、ホンジュラス、ニカラグア、チリ、アルゼンチン、ボリビア、パラグアイ、ブラジル、ペルー、エクアドル、コロンビア

【ヨーロッパ】イギリス、スコットランド、スペイン、フランス、イタリア、バチカン市国、ドイツ、オランダ、ベルギー、スイス、オーストリア、チェコ、スロバキア、ポーランド、クロアチア、ボスニアヘルツェゴビナ、ハンガリー、ギリシャ、セルビア、モンテネグロ、アルバニア、マケドニア、コソボ、ブルガリア、ルーマニア、モルドバ、沿ドニエストル、ウクライナ

【中東・コーカサス】アルメニア

【アフリカ】モロッコ

【オセアニア】ニュージーランド