【旅ブロガー】ブログを仕事にする方法、始め方教えます!

海外ノマド

Shozza
ハロー!Shozza(@shozzatrip)です!

今回の記事は、ブログを仕事にする方法、始め方について!

僕は今、2年弱旅を続けています。長期で旅をしていると、日本人のみならず、世界中の誰しもに聞かれるのが、「どうやって生活してるの!?」です。

答えは、今あなたが読んで下さっている、コレです。「ShozzaTrip」という名の旅情報サイト。海外を旅しながら、好きな場所で記事を書いて、そこから広告収入を得ています。

では、一体どうやって広告収入を得るのか?どうやってブログを始めるのか?

ということで、この記事ではブログで収入を得る方法と、その始め方について紹介します!

旅ブロガーとは

僕は、旅をしながらブログを書いている、いわゆる旅ブロガーです。

説明せずとも、なんとなくイメージはつくかと思います。旅をしていて知ったこと、オススメの観光地、その行き方や料金など、旅に役立つ情報を記事にしています。

何個か記事を読んでもらえれば、スタイルがわかるかなと思います。

ブログを書いて、お金を稼げるんですか?

答えはYESです。

世の中には沢山のブロガーがいて、収入を得てない人もいますが、多くはブログから収入を得ています。

何か分からないことがあった時、ググったら大体のことは解決しますよね?その記事を書いてくれている人(ブロガー)がいる訳です。

「日記」的なブログならまだしも、情報系のブログを書くのって結構大変

個人のモラルの問題ですが、間違った記事を書けば、それで迷惑する人が出てしまう。だから、しっかりと調査をした上で、記事を書いています。

時間もかかるし、骨も折れる。立派な仕事です。よって、少しでも収入を得たい。それがブロガーの心情です。

 

ブロガーの収入とは

ブロガーの収入には、本当に沢山の種類があります。

  1. 広告収入
  2. アフィリエイト
  3. 企業アフィリエイト
  4. 自作商品の販売
  5. イベントの開催

一般的には、上記あたりが主流です。

ブログ初心者でも始めることが可能なのが、「広告収入」と「アフィリエイト」の2つ。僕も現状では、この2つのみから収益を得ています。以降の3つは、ある程度の閲覧者が付いてからでないと、まず難しい。

しっかりとマーケティング(どんな情報が必要とされているのか)をした上で記事を書き、上記方法で収益化することで、サラリーマンでは想像もできない金額を稼ぐことが可能です。

冗談でなく、月収数百万のブロガーが沢山います。「月収」ですよ!

「そんなの一握りの人だけでしょ?」と思うかもしれませんが、努力すれば誰にでも可能です。

僕と同い年のブロガーの知り合いも、3年前までは月収2万円だったのに対し、高収益分野でトップブロガーになることに成功し、今では月収800万円です、、

危ない仕事に思えるかもしれませんが、これは立派な「広告ビジネス」です。テレビCMと同じ。最近では、多くの企業が力を入れている分野です。

ブロガーの収入(広告収入)については、以下の記事で詳しく説明しています。

以降は、実際のブログの始め方、広告収入を得る方法を紹介していきます。上記記事を読んでいないとイメージしにくいと思いますので、まだ読んでいない方は、先にそちらを確認ください。

 

収益化ブログの始め方

収益化させないブログを始めるのは簡単です。ブログサイトに登録して、書き始めるだけ。具体的には、以下のステップの①だけでOK。

一方で、収益化させたブログを始めるには、ステップがあります。具体的には以下です。

収益化ブログの始め方
  1. ブログサイトに登録(無料)
  2. 独自ドメインの取得(有料)
  3. サーバーの契約(有料)
  4. 広告サイトに登録(無料)
  5. アフィリエイトサイトに登録(無料)
  6. 記事を書き、広告を貼っていく

上記がステップになります。以下、簡単に説明していきます。

 

ブログサイトに登録する(無料)

ブログを始めるには、まずはブログサイトに登録するところから始まります。

ブログサイトには無料、有料のサイトがあり、一般的には無料サイトで十分。

具体的には、はてなブログや、アメブロFC2ブログシーザーブログワードプレス、、などなど沢山あります。聞いたことがあるものも多いのではないでしょうか。上記のサイトは全て無料です。

無料ブログでは、収益化できないサイトも多いので、注意が必要です。

例えば有名なアメブロなどは、広告を貼ることができません。

今後、収益化させる可能性がある場合は、以下のサイトがオススメです。

収益化ブログにオススメのサイト

その中でも、カスタマイズのしやすさ、SEO(トップ記事へになるための手法)対策のしやすさなどから、ダントツでワードプレスをオススメします。僕もワードプレスを使っています。

現在、世界中のWebサイトの30%がワードプレスで構成されていると言われ、検索した時に上位10位に入る記事の65%がワードプレスで書かれていると言うから驚きですよね。笑

 

独自ドメインの取得(有料)

独自ドメインとは、自分だけが使えるオリジナルのドメインのこと。

ドメインとは、簡単に言うとURL(Webサイトのアドレス)です。

通常、無料のブログサイトに登録すると、「https://〇〇〇〇.wordpress.com」のように、そのブログサイトの名前が入ってきます。これがドメインです。

一方で、独自ドメインとは、この赤字の部分を外すことができます。

僕のサイトもワードプレスで出来ているのですが、アドレスは「https://shozzatrip.com」のように、「.wordpress」の部分がありません。

これは、「shozzatrip.com」のドメインを買っているためです。

なんで独自ドメインが必要なんですか?カッコ良いからですか?

カッコ良いからです。(ドヤ)

嘘です。笑

実は、収益化させるためには、独自ドメインの取得が必須条件だからです。これは、どのブログサイトも共通です。

無料のブログサイトはどうやってお金を稼いでいるかといえば、彼らも広告を貼っています。僕らに無料でブログを使わせてくれる代わりに、僕らのブログに広告を貼って、収入を得ています。

なので、「ブロガーは広告を貼らないでね!」というスタンス。

「もし広告を貼りたいなら、独自ドメインを買ってね!そしたら、サイト側は広告貼らないよ!」という感じです。

ドメインを売っている会社も沢山あります。有名どころは以下の3つ。

上記であればどれでも良いと思います。僕は、ムームードメインを使っています。

ちなみに、ドメインの料金は1000円/年くらいです。

 

レンタルサーバーの契約(有料)

独自ドメインを取得しました!準備完了ですか?

答えはNOなんです、、

実は、独自ドメインを使ってサイトを運営するには、レンタルサーバーを契約しなくてはいけないんです。

「レンタルサーバー」とは、アドレスを打ち込んだ時に、僕たちのサイトに飛ばしてくれるもの(サーバー)をレンタルすると言うもの。

無料のブログサイトであれば、それぞれのサイトがサーバーを契約していて、僕らにもそれを使わせてくれます。

しかし、「独自ドメインを使って自分でサイトを運営するなら、サーバーも自分で契約してね」と言うこと。

クゥー!

でも、これも初期費用の一部です。簡単にお金を稼げると言うことはないのです。レンタルサーバーも沢山あるのですが、有名かつ人気のレンタルサーバーは以下の4つ。

オススメのレンタルサーバー会社

「ドメインはどれでも良いよ!」と言いましたが、サーバー選びはかなり重要です。

その理由は、サーバーによって、また契約プランによって、サイトの読み込み速度が異なるからです。サイトの読み込み速度が遅いと、閲覧者が極端に減ります。遅いサイトはすぐに閉じてしまいますよね。

スピードの早いサーバーは料金も高いですが、安いサーバーはスピードが遅い、、ここは、個人の好みです。

上記のサーバーを簡単にまとめると、こんな感じ。僕は、MixHostを使っています。

サーバー初期費用月額費用利用者数コメント
エックスサーバー3000円1000円日本1位老舗の最大手で、安定感
ConoHa WING0円1200円少ない最速のサーバー
MixHost0円980円そこそこ低価格で高機能
ロリポップ!1500円500円そこそことにかく安い

最初は安いサーバーでも良いかと思いますが、将来を考えれば、少し高いサーバーにするのが賢いかと思います。

僕は最初の1年半はロリポップ!を使っていたのですが、やはり速度が気になり、MixHostに変えました。ちなみに、変えてから一週間で閲覧者数が倍増しました。笑

僕のように途中でサーバーを変えることは可能ですが、結構めんどくさい。失敗すると大変なので、僕は業者に頼んだのですが、その費用は1万円以上しました。

どの会社も、スペックと料金の違うプランをいくつか持っているので、とりあえず上記の4つの会社を確認して、吟味してみると良いと思います。

サーバーによってはドメインを扱っている会社もあり、新規サーバーに契約すると「独自ドメインが永久無料!」と言うセールもたまにやっているので、ドメインを買う前にチェックしてみてください。

 

広告サイト(Google Adsense)に登録

ようやく、ブログの準備が終わりました。結構大変でしたね。笑

ここからは、いよいよ収益化です。

まずは一番簡単なのが、広告サイトへの登録です。広告サイトもいくつかあるのですが、最最最大手の「Googleアドセンス」だけで十分です。

写真のような、記事の間に埋め込まれている広告です。

始めるには、まずGoogleアドセンスのサイトで登録を済ませます。この時、Googleのアカウントが必要になります(Gmailを持っていれば、それです)。

そして、審査期間を経て、Googleによって広告掲載の承認が得られるまで待ちです。しかし、この審査がかなり厳しい。条件が沢山あります。具体的には以下。

  • 記事数が十分にある
  • 定期的に更新している
  • Googleの規約に違反していない(ギャンブルやアダルト系の記事、著作権侵害など)
  • 別の広告を貼っていない

そうです。実は、記事数が少ないと承認されません。

一般的には、最低でも30記事程度は必要と言われています。つまり、ある程度、記事を書いてから申請するのがベターです。

そして、申請から承認までの期間は、マチマチです。数日で承認される人もいれば、何ヶ月も承認されないこともあるようです。その場合は、Googleの規約を確認してみましょう。

僕の場合は、30記事達成後に申請し、1ヶ月後に承認されました。

 

アフィリエイトサイトに登録(無料)

最後にアフィリエイトサイト(ASP)への登録です。

アフィリエイトとは、写真のような広告ですね。これは、Googleアドセンスと異なり、審査がないのですぐに始めることが可能です。

アフィリエイトって、どうやって始めるんですか?

アフィリエイトは、商品の広告を扱う「アフィリエイトサイト」があり、「ASP」と呼ばれています。このASPを使って商品を紹介します。つまり、紹介したい商品があっても、ASPで扱っていなければ、広告を貼ることはできません。

ASPも沢山あり、それぞれに得意としているジャンルがあります(アマゾンの商品に特化、旅行に特化、クレジットカードに特化など)。

有名なASPは以下。基本的にほとんどのブロガーは、以下の全てのASPに登録しています。

僕も上記のASPには全て登録しています。

他にも沢山あるのですが、僕にはこれで十分でした。それは、僕が扱う予定の商品が、上記のASPでほぼ網羅できているためです。

具体的に上記に6つの特徴を紹介しておきます。

広告数の多いA8.netと、もしもアフィリエイト。旅行系の多いバリューコマースと、クレジットカードなどが多いアクセストレード。あとはアマゾン楽天のアフィリエイト。といった感じです!

自分のブログのスタイルに合わせて、ASPを選べば良いと思います!どれも完全無料です。

上記の6つは日本で一番メジャーなので、登録しておけば間違いなしです。

 

記事を書いて、広告を貼りまくる

あとは記事を書いて、適宜広告を貼っていくだけ。流れとしてはこんな感じがベストです。

  1. ブログの準備
  2. ASPの登録
  3. 記事の作成、アフィリエイトリンクの設置
  4. 30記事を達成したらGoogleアドセンス申請、引き続き記事作成
  5. アドセンス承認が来たら、広告設置

 

まとめ

ということで、ブログの始め方についてでした!

最初はやることが多くて、大変かもしれませんが、何事にも始まりはあります。

僕もこの記事を書き始めて、「え!?こんなに大変だったっけ!?」って感じています。笑 終わってしまえばあっという間でした。

今、トップブロガーになってる人も、最初はわからないことだらけで、苦戦していたんです。僕も本当にしんどかった(半分挫折していた)のですが、2年でなんとかなるようになってきました。

実際は、1年以上ブログをほとんど放置していたので、頑張り出して9ヶ月目くらいです

新しいことを始めるって大変ですが、学びも沢山あるので、オススメです!

See you!

Always think easy, go easy.