【エアビー】旅ではAirbnbを上手に利用!ドミトリーより安い場合も

Airbnb

Shozza
ハロー!Shozza(@shozzatrip)です!

今回の記事は民泊サイトのAirbnb(エアービーアンドビー)について!

東京オリンピックも近付いて来て、「民泊」という言葉も一般化して来た中で、「Airbnb」という言葉を聞いたことがある人も増えて来たように感じます。

Airbnbとは民泊紹介サイトの草分け的存在で、現在では世界に80万件以上の部屋を有する最大手サイトです。

基本的にはマンションの1室であったり、部屋単位で借りることになるので、安宿と比べれば少し高め。

しかし、安宿の見つからないような場所や、イベントがあって安宿の料金が高騰している時、または数人で泊まる場合などには、Airbnbの利用の方がお得な場合も多いです。

または、たまには少し良い宿に泊まりたいなんていう時にもオススメ。

ということで!この記事では、民泊サイトのAirbnbについて紹介します!

Airbnbとは

Airbnb(エアービーアンドビー)は、一般人がホストとなり、自室の一室など、宿泊施設や民宿を貸し出すことのできるウェブサイトです。

使っていない部屋や空き家を宿として提供し、お小遣い稼ぎができるだけでなく、宿泊施設の少ない町を救う手段としても注目されています。

現在では、世界192ヶ国、33000都市に80万件以上の宿泊施設を持つ民泊事業の最大手です。

全てオンライン上でのやり取りとなり、宿泊先検索サイトと同じように、宿を検索し、気に入った宿にオンラインで予約するといった形になります。

また、Airbnbでは、ホスト(宿側)もゲスト(宿泊客)も、双方による評価をすることになっているため、クチコミを見ながら、安心のできる宿を選べるといった点も嬉しい。

 

Airbnbのメリット

Airbnbのメリットを以下にまとめました。

  • 部屋単位、家単位で借りることができる
  • 立地が良い
  • ホテルよりも安い
  • ラグジュアリー、雰囲気の良い宿もある

 

部屋単位、家単位で借りることができる

大都市などでは、ドミトリーを扱っている場合もありますが、一般的にはAirbnbでは部屋単位・家単位で提供されることが多いです。

ですので、一人での利用よりもカップルや、ファミリー、友達同士での利用がオススメです。写真のように広い敷地を有する一軒家を借りることもできます。

 

立地が良い、ホテルよりも安い

Airbnbでは、マンションの1室などを扱っている場合も多いので、大都市などのど真ん中のマンションなど、ホテル顔負けの立地の良い宿も沢山あります。

それは東京でも同じで、例えば六本木や渋谷などの繁華街には安宿なんてなく、泊まるにはホテルしかありません。しかし、Airbnbを使ってみると、六本木ヒルズの目の前のタワーマンションの部屋などが格安であったりします。

僕が以前泊まった六本木の部屋は、3人まで宿泊可能で12000円だったので、一人4000円。この立地だと、カラオケで朝までいても同じくらいかかってしまいます。

 

ラグジュアリー、雰囲気の良い宿もある

Airbnbには、お洒落だったり、高級だったり、凝った宿も沢山あります。写真も、Airbnbで宿泊可能な宿です。ヨーロッパには古城を改装して、宿泊施設にしている宿もあります。

こんなラグジュアリーな宿も。もはやホテルよりも豪華です。

また、最近話題になっていたのがこちら。Airbnbとルーブル美術館がコラボして、1日1組だけルーブル美術館の中に泊まることができるというイベント。

今年がルーブルのガラスのピラミッドができて30周年ということで、それを記念した1日限りのイベントとして、2019年4月30日に催されました。

宿泊客は、オバマ一家や、ビヨンセ&ジェイZ夫妻が体験したような、夜のルーブル美術館ツアーに参加できたようです。

関連記事

こちら ≫ モナ・リザと過ごす夜

 

Airbnbの使い方

まずは、Airbnbのサイトにアクセスします。この画面で「宿泊」をクリック。

下の方に高級な宿が沢山出てくるので、これを見てるだけでも面白いです。

宿泊先を見つけたい場合は、上のタブで宿泊先を入れます。ここでは「パリ」にしました。

すると、パリの宿が出てきます。右には地図でも表示されるので、とても見やすいです。

地図上から選ぶこともできます。

このままだと選択肢が多すぎるので、条件を絞ります。まずは、宿泊の日程を入力。次に人数も。

宿のタイプや、料金でも絞ることができます。

さらに、ベッドの数などの詳細も指定可能です。

条件を絞って、気になった宿をクリックすると、詳細を見ることができます。

宿の詳細については、その国の言語で書かれていることが多い。その場合は、「日本語で読む」ボタンをクリックすると、日本語に翻訳されます。

また、一般的にAirbnbでは、サービス料や清掃料などが追加で請求されることが多いです。

クチコミもしっかりと確認しておきましょう。

Airbnbは個人でやっている場合が多いため、クチコミがない、もしくは評価が低い宿を選ぶと、宿泊前日にキャンセルされたり、全く連絡が取れないなんてこともあるようです。

また、ホストの写真をクリックすると、ホストの詳細(クチコミや、その他の物件、または身分証明書の登録の有無など)を確認することができます。

 

Airbnbは長期間宿泊がお得!

Airbnbでは、「1週間以上の宿泊」、「2週間以上の宿泊」、「1ヶ月以上の宿泊」などで、かなり高額の割引があります。基本的に20〜50%も割引されます。

写真の場合では、実質40%オフです

僕も、Airbnbの1ヶ月割を使って、パリに1ヶ月4万円で滞在しました!

 

まとめ

ということで、民泊予約サイトのAirbnbについてでした!

旅をしていると、Booking.comやアゴダなどで予約するのが多くなりがちですが、たまにはAirbnbをのぞいてみると、意外に良い宿があったりします。

また、たまのリフレッシュも良いですよ!

さらに、ノマドワーカーなど、長期で滞在する場合には、Airbnbだと高額の割引があるので、特にオススメです!

次の記事では、Airbnbと同じくらい人気!カウチサーフィンについて紹介します!

See you!

Always think easy, go easy.



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUT US

会社を辞めて、世界中を旅しています。誰になんと言われようと自分の人生!今しかできないことを全力で楽しみ抜く!