ルワンダでUberは使えない!配車アプリは「move」がオススメ!安い!便利!

ルワンダ

Shozza
ハロー!Shozza(@shozzatrip)です!

今回の記事は、ルワンダの配車アプリ「move」について!

ついに、アフリカ周遊がスタート!

まずは、ケニアのナイロビ。 そして、ウガンダのカンパラ。カンパラから直行バスで、ルワンダのキガリへやってきました。

キガリには、公共交通機関がほとんどなく、移動はUberのような配車アプリ「move」が安くて、便利なのでオススメ。安全面的にも○。

利用にはアプリのダウンロードと、SIMカードが必要になります。キガリでも簡単に安くSIMカードの購入が可能です。

ということで、この記事ではルワンダの配車アプリ「move」について紹介します!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

ブログランキングに参加しています。

上の「世界一周」ボタンがクリックされるとランキングが上がります。

励みになるので、ご協力ください!:D

配車アプリとは

まずは簡単に配車アプリについて。世界的には「Uber」が有名ですよね。日本では「Uber Eats」が人気ですが、「Uber」本家を使っている人は多くない。

配車アプリとは、スマホのアプリを使ってタクシーを呼ぶことのできるサービス。利点としては以下が挙げられます。

  • アプリでタクシーを簡単に呼べる
  • 安い
  • 安全

通常のタクシーよりも安く乗車できて、今いる場所にすぐにタクシーを呼ぶことができる。最初に出発地、目的地を入力して、料金もその時に提示される。さらに支払いは現金も可能ですが、クレジットカードによる自動決済も可能なので、本当にただ乗るだけ。

なので、海外でも料金トラブルに巻き込まれることはほとんど無い。行き先も既にドライバーはアプリを通じて知っているし、料金も決まっているので、会話もほとんどいらない。英語ができない場合にも便利です。

また、アプリ上で、ドライバー、乗客のクチコミを確認できるようになっているので、安心・安全も担保されています。

 

ルワンダではUberが使えない!「move」を使おう

海外では、たまーに起こるのですが、Uberが使えない国があります。ここ最近では、コーカサスの国、ジョージアなどがそうでした。アジアにも結構そういう国があります。そういう国では、Uberに変わる別のアプリがあったりする。

実は、ここルワンダも同じく、Uberが使えない国。そのため、Uberとほぼ同様のサービスである「move」というものがあります。これが便利なので、是非ダウンロードしておきたい。

 

moveの使用にはSIMカードが必要

基本的にUberや、その他のアプリも同様ですが、moveもSIMカードが必要になります。その理由は以下の二つ。

  • 最初の登録時にSMS(メール)認証が必要
  • 外出時に使う場合、インターネットを使う

まずは、最初の登録時にSMS(メール)認証が必要になります。これに関しては、ルワンダのSIMでなくても、日本のSIMでもOK。

ですが、moveアプリを外出時に使う場合は、インターネットを使用することになるので、その際、データ通信可能なSIMカードを入れておく必要がある。

宿とWiFiのあるカフェなどの往復のみに使う場合には必要ないですが、乗車中などに、オフラインになってしまうため、トラブルがあった時に、対処する術がなくなってしまいます。

ルワンダのSIMカードはかなり安いので、購入しておくことをオススメします。

 

moveの使い方

アプリをダウンロードする

まずはアプリをダウンロードします。もちろん無料。

 

アカウント登録する

アプリをダウンロードしたら、アカウント登録します。作業自体は2〜3分で終わります。

まずは、SMS認証をします。電話番号を入力し、送られてきた番号を入力する。LINEとかに登録する時と同じやつです。これは、ルワンダのSIMカードでなくても、日本のものでもOKです。SMSが届くようになっていれば問題なし。

SMS認証が終われば、アカウント登録。入力するのは、上記の項目だけ。簡単です。これを終えれば、完了。

 

決済方法を登録する

基本的にmoveを使う場合、クレジットカードで決済すると思うので、利用前にクレジットカード情報を登録する必要があります。アプリを起動して、左上の三本線をクリック。

「Payments」をクリックします。

そして「Add new payment method」をクリックし、クレジットカード情報を入力。

デフォルトではMTNになっています。クレジットカード情報を入力し、決済方法をカードに設定しておくと、写真のように、カードの左にチェックマークが入ります。

 

実際にmoveを使ってみる

ここからは使い方。簡単です。アプリを起動し、出発地、目的地を入力。

すると、ルートと車種、料金が表示されます。下には決済方法が。必ず確認しておきましょう。

良ければ、「REQUEST A RIDE」をクリックし、タクシーを呼ぶだけ。来たら乗る。着いたら降りる。クレジットカード決済なら、料金の支払いもいらない。全てアプリで完結しています。

簡単。

 

まとめ

ということで、ルワンダの配車アプリについてでした!

キガリは観光地やバスターミナルが離れていて、公共交通機関も使いにくい。移動には配車アプリのmoveがとても便利。利用には、SIMは必須です。

SIMカードも安く、簡単に購入可能なのでオススメです。

次の記事では、キミロンコ市場でのオーダーメイドについて紹介します!

See you!

Always think easy, go easy.

著者からのお願い

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!

記事が参考になったと感じたら、上の「世界一周」ボタンをクリックして頂けるとランキングが上がって励みになります!宜しくお願いします!

 

2年半の集大成!世界周遊まとめ動画(完成版)が公開!

かなりの長作となり、時間がかかっていたのですが、ようやく完成版が公開できました!かなり見応えのある動画になっているので、楽しんでもらえると嬉しいです!

 

旅に役立つ情報

世界一周前に揃えたい旅の便利グッツ

旅の準備で一番重要なこと。それは荷物の準備。最近では、旅の便利グッツが毎日のように進化を遂げていて「こんな便利なものがあるの!」という驚きの連続。便利グッツが一つあるだけで、旅の快適さが全く違ってきます。

絶対買うべき!便利なトラベル用品ベスト5(+α)を紹介!【世界一周準備】

2020年4月12日
 

旅中にブログを書いて生活する

長期の旅となると、空いた時間も多い。そんな時間で気分転換&頭の整理にブログを書いて、それで他の旅人の役に立ち、かつ旅資金も得られる。こんなにWin-Winなことはないです。

【フリーランス】旅をしながら働ける!?ノマドワークって何?その種類は豊富!

2019年6月13日
 

海外旅行に便利なクレジットカード

海外旅行では、クレジットカードは必須。特にキャッシングと海外旅行保険対策にクレジットカードは欠かせません。上手に使いこなすと、かなりお得に旅ができますよ。

【2019年版】海外旅行に持っていくべきクレジットカード6選!

2019年5月17日
 

海外旅行保険:クレジットカード付帯保険でお得に

海外旅行保険は絶対に削ってはいけません。何かあった時に、本当に地獄を見ます。年会費無料のクレジットカードだけでも、有料の保険と遜色ないくらい補償も充実しているので、オススメです。

海外旅行保険なし!クレジットカードの付帯保険で賄う方法!

2019年5月16日
 

現地での日本語ガイドツアー申し込み :タビナカ

旅をしていると、たまに「日本語ガイド」の必要性を感じることがあります。特に、遺跡や秘境を歩く時には日本語のガイドを付けてみると、満足度が全然違います。 現地で「やっぱり日本語ガイドをつけたい!」と思った時に使いやすいのが、【タビナカ】です。