【バス移動】メキシコシティからサンクリストバルへ!【15時間】

メキシコ

Shozza
ハロー!Shozza(@shozzatrip)です!

今回の記事は、メキシコシティからサンクリストバルまでのバス移動について!

大満喫のメキシコシティ観光を終え、メキシコ南部へ向かいます!

本当はオアハカなど、中部の町も寄りたかったのですが、諸事情により沢山飛ばして、一気にサンクリストバルへ大移動!15時間ほどのバス移動です!

ということで、この記事ではメキシコシティからサンクリストバルまでのバス移動について紹介します!

メキシコシティからサンクリストバルへの行き方

メキシコシティからサンクリストバルまでは、直行バスが出ています。もちろん、夜行バスも。上記のようなオンラインでのバス検索、予約はRome2rioがオススメです。

僕はネットのセールで、848ペソ(4700円)のチケットを出発の数日前に見つけることができましたが、通常は1500ペソ近くします。かなり違いますね。

僕は、22:45分発の夜行バスを選びました

 

市内からバスターミナルへ

ここで注意!メキシコシティには、長距離移動バスターミナルが2つあります!

それが「TAPO」「NORTE」です。バスの時間によって、発着場所が異なるようなので、事前にチェックしておきましょう。

チェックすべき点は、チケットのORIGINの場所。写真の場合は、NORTEです。

ネット予約の場合、写真のようなチケットが送られてきます。バーコードが印字されているので、チケットをスマホでスクショしておけば、印刷する必要ナシです。

 

TAPO(Terminal de Autobuses del Oriente)

TAPOはメトロのSan Lázaro駅と隣接していて、アクセス抜群。ソカロからも比較的近く、15分もあれば着きます。メトロの乗り方は、下記の記事を参考にしてください。

この記事も読みたい!

【2019年版】超楽しい!メキシコシティのオススメスポット!

San Lázaro駅に着くと、上記のような「TAPO行き」の看板があるので、これに付いていけばOKです。すぐに着きます。

ターミナルはかなり広くて、大きなフードコートもあるので、出発前に腹ごしらえできます。

 

NORTE(Terminal Norte MX)

NORTEもTAPO同様に、メトロのAutobuses del Norte駅と隣接しています。ソカロからは乗り換えもあり、少し時間がかかるので、余裕を持って出発しておきましょう。

NORTEは、テオティワカン行きのバスが出るターミナルです

メトロ駅に着いたら、上記の看板に付いていきましょう。

すぐにバスターミナルに着きます。

TAPO程ではないですが、ターミナル内も広いです。

 

ターミナルを間違えたら

僕は上記のチケットでサンクリストバルへ向かう予定でした。つまり、ターミナルは「NORTE」ですね。

しかし、間違えて「TAPO」へ行きました!ラララライ!

でも、あきらめないで!

最初、僕はバス会社のお姉ちゃんに「新しいバスチケット買わないとだね」と言われ、かなり落ち込んでいました。

何と言っても、メキシコのバスってめちゃめちゃ高いんです。しかも、シティ→サンクリ間は15時間もあるので、5000円近くします。これを、もう一回買い直すほど、阿呆なことはない。

「どうにかならないか」と叫び散らしていると、運良くこのNORTE発のバスが、ここTAPOも経由するとのこと!神降臨!逆であれば、即ゲームオーバーでした!モッている!

というか、そうなら、もっと早く教えてくれい。(お姉ちゃんは把握しておらず、別のお兄ちゃんが教えてくれました)

ということで、南行きのバスであれば、「NORTE→TAPO→各都市」という風に行く可能性があるので、間違えてもまだ諦めないで!北に行く場合、逆の可能性もあります!まだ諦めないで!

 

サンクリストバルへ

ということで、無事にTAPOからバスに乗り込み、サンクリへ向けて出発です。

乗車後は爆睡。14時頃、サンクリに到着です。

サンクリのバスターミナルは市内から少し離れていますが、全然歩ける距離です。15分くらい。タクシーでは、35ペソ程(200円)。

バスの詳細

  • ルート:メキシコシティ→サンクリストバル
  • バス会社:OCC
  • 所要時間:15時間
  • 時間帯:23時〜翌14時
  • 料金:848ペソ(4730円)

※通常(窓口価格)は1500ペソ近くします。

 

サンクリでオススメの安宿

僕はサンクリで2つの宿に泊まりました!その理由は、滞在中に「サンクリには日本食のシェア飯が美味しい日本人宿がある!」という情報を聞きつけたからです!

それまで泊まっていた「Panda Hostel」も最高だったのですが、この日本人宿「Pension Alegre」が本当に最高でした。

 

コスパを選ぶなら「Panda Hostel」

僕が最初に泊まっていたのが、Panda Hostelです。

かなり広くて、奥には芝生の庭も。かなり快適で、1週間も滞在してしまいました。朝食も付いていて、毎日メニューが違うのも嬉しい。

夕方はみんなで屋根に登ります。

ここからのサンセットが最高なんです、、WiFiもサクサクで、1泊120ペソ(690円)。

宿の詳細

  • 料金:★★★★★
  • ロケーション:★★★★★
  • 清潔さ:★★★★☆
  • 雰囲気:★★★★★
  • シャワー:★★★★☆
  • WiFi:★★★★★

 

激ウマの日本食、出会いを堪能したいなら「Pension Alegre」

サンクリには日本人宿が二つあるのですが、僕が選んだのは、日本食のシェア飯が美味しいと噂のPension Alegre(通称アレグレ)。

かなり広々としていて、とても快適でした。コタツが嬉しすぎる!

本棚には、漫画や本が沢山。ついつい長居してしまう理由がよくわかります。笑

そしてお待ちかね!シェア飯のお時間です!この日は、なんとベトナム料理のフォーでした!毎食、かなりボリュームがあって、もう食べれない!と言う程。これで、1食70ペソ(400円)程。

朝食も絶品です!

宿の詳細

ドミトリー1泊180ペソ(1000円)。朝食込み。

※日曜日は朝食、夕食お休み

  • 料金:★★★★☆
  • ロケーション:★★★★☆
  • 清潔さ:★★★★★
  • 雰囲気:★★★★★
  • シャワー:★★★★★
  • WiFi:★★★★★
関連記事

サンクリストバルの日本人宿、ペンションアレグレが最高すぎる!

 

メキシコシティでオススメの安宿

メキシコシティでオススメの安宿は、Hostel Zocaloです。

ベッドも、共有スペースも、清潔で居心地抜群。さらに、ソカロに徒歩5分という好立地です。

WiFiも早くて、バルコニーも気持ち良い。ついつい長居してしまいました。メキシコシティは宿代が高く、1泊1100円程。

宿の詳細

  • 料金:★★★☆☆
  • ロケーション:★★★★★
  • 清潔さ:★★★★★
  • 雰囲気:★★★★☆
  • シャワー:★★★★☆
  • WiFi:★★★★★

 

メキシコ観光に役立つ本

「古代文明〜スペイン統治〜現代」までの中南米の歴史がわかりやすく書かれていて、小説感覚で読めます。

これを読んでおくだけで、町歩きが数倍楽しくなる。Kindleもあるので、中南米周遊前、周遊中に読んでおきたい一冊です!

 

まとめ

ということで、メキシコシティからサンクリストバルへのバス移動についてでした!

サンクリストバルは落ち着いていて、雰囲気も良いので、かなりオススメ!バス移動の際は、ターミナルにだけ注意してください!

次の記事では、サンクリの歩き方について紹介します!

See you!

Always think easy, go easy.

著者オススメ!旅に役立つ情報

海外旅行に便利なクレジットカード

海外旅行では、クレジットカードは必須。特にキャッシングと海外旅行保険対策にクレジットカードは欠かせません。上手に使いこなすと、かなりお得に旅ができますよ。

【2019年版】海外旅行に持っていくべきクレジットカード9選!

2019年5月17日

 

海外旅行保険:クレジットカード付帯保険でお得に

海外旅行保険は絶対に削ってはいけません。何かあった時に、本当に地獄を見ます。年会費無料のクレジットカードだけでも、有料の保険と遜色ないくらい補償も充実しているので、オススメです。

海外旅行保険なし!クレジットカードの付帯保険で賄う方法!

2019年5月16日

 

宿泊予約:agoda、Booking.com

宿泊予約サイトは沢山ありますが、オススメはagodaとBooking.comの2強のみです。ホテルでは、Hotels.comもアリ。詳しくは以下記事で説明してます。

【旅人必見】オススメ宿予約サイト紹介!(2019年版)

2019年5月18日

 

格安航空券予約:スカイスキャナー

言わずと知れた航空券予約サイト、スカイスキャナー。やっぱり最強です。航空券予約はこれだけ使えば十分!

スカイスキャナーの使い方!裏技も!【航空券予約方法】

2019年4月29日

 

海外バス検索・予約:Rome2rio

Rome2rioは、バス版のスカイスキャナー的存在。こいつだけで、世界中のバスを検索可能です。

【超簡単】オススメの海外バス検索・予約方法!全部教えます!

2018年12月16日

 

現地での日本語ガイドツアー申し込み :タビナカ

旅をしていると、たまに「日本語ガイド」の必要性を感じることがあります。特に、遺跡や秘境を歩く時には日本語のガイドを付けてみると、満足度が全然違います。

現地で「やっぱり日本語ガイドをつけたい!」と思った時に使いやすいのが、【タビナカ】です。

 

海外WiFi:グローバルWiFi

世界一周など、長期旅行では現地SIMの購入がオススメですが、短期旅行では海外WiFiのレンタルがオススメ!短期旅行で僕がいつも使うのは、グローバルWiFiです。

他の会社に比べて安いのと、一度使うと次回の割引が貰えるので、かなりお得になります。イモトのWiFiも人気ですが、僕は総合的に安いグローバルWiFiを使っています。



ShozzaTripをフォローしよう!

メールアドレスを記入してフォローボタンをクリックすれば、更新をメールでお知らせします!
Instagramのフォローも待ってます!