タンザニアのスラムでカウチサーフィンをする事になった話【1】

タンザニア

Shozza
ハロー!Shozza(@shozzatrip)です!

今回の記事は、タンザニアのスラムでのカウチサーフィンについて!

ついに、アフリカ周遊がスタート!

ケニアのナイロビ、ウガンダのカンパラ、ルワンダのキガリを観光した後は、タンザニアのムワンザにやってきました!

ムワンザはタンザニア第二の都市の都市でありながら、あまり有名でなく、訪れる観光客も多くありません。僕も、この町には、乗る予定の飛行機までの間、5日間ほど滞在するだけでした。

見所もなく退屈なので、久しぶりにカウチサーフィン(無料ホームステイ)をする事に。すると、なんと、色々あって、スラム街の中にある一家の家に行く事に、、

ということで、この記事ではムワンザでのカウチサーフィンについて紹介します!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

ブログランキングに参加しています。

上の「世界一周」ボタンがクリックされるとランキングが上がります。

励みになるので、ご協力ください!:D

ムワンザとは

ムワンザは、タンザニア北西部に位置する都市で、タンザニア第二の都市。

しかし、行ってみた感想としては、かなり小さな田舎町という印象。この記事を書くにあたって、ムワンザを調べ、第二の都市である事を知って驚いたほど。

第一の都市、ダルエスサラームとは、天と地と言って良いほど、栄えていません。確かに人は多いですが。

 

久しぶりにカウチサーフィンをしてみる

皆さんは「カウチサーフィン」というサービスをご存知ですか?旅人の方であれば、知っている方も多いかと思います。

カウチサーフィンは、無料で旅行者を泊めてくれるホストを探す事のできるサービスです。多くのホスト、ゲストが、ゲストやホストとコミュニケーションを取り、新しい出会いや、新しい発見を求めて、利用しています。

ブラジルのホストの家

お互いにクチコミを書き合うので、比較的安全にホストを探す事ができます。僕もこれまで、ニュージーランドや、アジア、南米、ヨーロッパなどでかなりカウチサーフィンを使ってきました。日本でも!

これまでは、ケニアから数人で一緒に旅をしていたのですが、ムワンザでは5日間、一人になりました。なので、「久しぶりにカウチしよう!」ということに

 

カウチサーフィンで連絡を取ったホストの元へ向かう

久しぶりのカウチ!ワクワクが止まりません!バイクタクシーを呼んで、ホストの指定した家へ向かいます。

場所は、ムワンザの町から少し離れた住宅街。ホストは、僕と同世代でありながら、タンザニアの障害者の子供達のための学校を経営している。 色々と話を聞いて、結構考えさせられました。

このホストの家には、彼の従兄弟と、他のカウチサーフィンのゲストの香港人の女性と、もう一人学校の先生がいました。夕方、彼らと一緒に、絶景が見える丘に登ることに。

こんな感じ。ムワンザは「石の町」と呼ばれていて、こんな感じに巨石がボコボコと立っています。

そしてサンセット。めっちゃ綺麗です。地元民の憩いの場だそうで、かなり賑わっていました。

そして面白いのがコレ。この町では、小魚が有名だそうで、毎朝、漁師が釣った小魚を、女性たちがここに運んできて、ここで乾かすんだそう。

なので、そこら中に小魚が落ちていました。

 

「俺の家ではホストできないから、いとこの家に行ってくれない?」

実は、ホストの家に着いた時に言われたのですが、彼の家には既にゲスト(香港人女性)がいるので、彼のいとこの家に行くことになりました。

僕もそれを快諾したのですが、これが想像を遥かに超えた場所だったんです。

移動する時は既に夜。重いバッグパックを背負い、歩き出します。彼らは「近いから」と言っていたので、すぐに着くだろうと。しかし、暗い田舎の道を50分ほど歩くも着かない。嫌な予感がしてきます。

さらに、途中から、そのいとこ以外の全員が、「じゃあ、俺たちはここまで」と言い、何処かへ行きます。いとこと二人になると、大通りに出ました。

「ここから乗り合いバンに乗るぞ」と。え、聞いてない。「そんなに遠いの?」と聞くも、「近い近い」と。ヤバい気がしてきます。

バンを10分ほどで降りると、彼はすぐにバイクタクシーを2台捕まえます。何やら、行き先を伝え、僕にも乗れと。すると、バイクはドンドンと人里離れた山の中に入っていく。

もう何度も、本当に飛び降りようとしました。「もう間違いない、絶対にやられている」と、確信。これまで、人一倍危険には気をつけて、3年も旅して、ほとんど怖い思いも、盗難もされてこなかった。「ここでか、、」と覚悟さえしていました。

そして、そうなると、カウチのホストもグルになる。彼のプロフィールは完璧でした。クチコミも多い。「どうやったんだろう?」と考え出します。そして、「香港人女性もグルだったんかな、、」とか考える。

あきらめかけていたその時、突然山の中から、スラム街が出てきます。人も沢山歩いている。そして、バイクが止まり、彼は2台分の料金を払う。

「もうすぐ着くよ」と。

結果、着いたのは、スラム街の中では、比較的立派な家。

僕にもベッドルームを一部屋与えてくれました。

左がホストのクレメンス。お母さんと、他の兄弟たちです。見てください、僕のあの笑顔を。笑

次の記事で書きますが、本当に最高の経験をする事ができました。アフリカでの思い出ベスト3に入ってくるほど。でも、家に着くまでは本当に怖かった、、

 

まとめ

ということで、ムワンザでのカウチサーフィンについてでした!

久しぶりのカウチサーフィン、、着くまでは本当に怖かった、、もうダメだと思った、、でも、結果は、最高の出会いに恵まれました。僕は本当にツイている。

滞在の詳細については、「タンザニアのスラムでカウチサーフィンをする事になった話【2】」で!

See you!

Always think easy, go easy.

著者からのお願い

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!

記事が参考になったと感じたら、上の「世界一周」ボタンをクリックして頂けるとランキングが上がって励みになります!宜しくお願いします!

 

2年半の集大成!世界周遊まとめ動画(完成版)が公開!

かなりの長作となり、時間がかかっていたのですが、ようやく完成版が公開できました!かなり見応えのある動画になっているので、楽しんでもらえると嬉しいです!

 

旅に役立つ情報

世界一周前に揃えたい旅の便利グッツ

旅の準備で一番重要なこと。それは荷物の準備。最近では、旅の便利グッツが毎日のように進化を遂げていて「こんな便利なものがあるの!」という驚きの連続。便利グッツが一つあるだけで、旅の快適さが全く違ってきます。

絶対買うべき!便利なトラベル用品ベスト5(+α)を紹介!【世界一周準備】

2020年4月12日
 

旅中にブログを書いて生活する

長期の旅となると、空いた時間も多い。そんな時間で気分転換&頭の整理にブログを書いて、それで他の旅人の役に立ち、かつ旅資金も得られる。こんなにWin-Winなことはないです。

【フリーランス】旅をしながら働ける!?ノマドワークって何?その種類は豊富!

2019年6月13日
 

海外旅行に便利なクレジットカード

海外旅行では、クレジットカードは必須。特にキャッシングと海外旅行保険対策にクレジットカードは欠かせません。上手に使いこなすと、かなりお得に旅ができますよ。

【2019年版】海外旅行に持っていくべきクレジットカード6選!

2019年5月17日
 

海外旅行保険:クレジットカード付帯保険でお得に

海外旅行保険は絶対に削ってはいけません。何かあった時に、本当に地獄を見ます。年会費無料のクレジットカードだけでも、有料の保険と遜色ないくらい補償も充実しているので、オススメです。

海外旅行保険なし!クレジットカードの付帯保険で賄う方法!

2019年5月16日
 

現地での日本語ガイドツアー申し込み :タビナカ

旅をしていると、たまに「日本語ガイド」の必要性を感じることがあります。特に、遺跡や秘境を歩く時には日本語のガイドを付けてみると、満足度が全然違います。 現地で「やっぱり日本語ガイドをつけたい!」と思った時に使いやすいのが、【タビナカ】です。