【グアヤキル観光】パンタナル動物園が、スーパーおすすめ!

エクアドル

Shozza
ハロー!Shozza(@shozzatrip)です!

今回の記事は、グアヤキルのパンタナル動物園について!

グアヤキルといえば、ガラパゴス諸島への玄関口。そして南米の英雄である、シモンボリバルとサンマルティンが会談をした場所で有名です。

しかし実は僕、ガラパゴス諸島行かないんです。。じゃあ何で、わざわざグアヤキルまで来たかと言うと、実はめちゃめちゃオススメしたいスポットが2つあるんです!

それが、グアヤキル市内のイグアナ公園と、市外にあるパンタナル動物園!この動物園では、エクアドルでしか見ることのできない動物を沢山見ることができます!もちろん、ガラパゴスゾウガメも!

ということで、この記事ではグアヤキルのパンタナル動物園について紹介します!

グアヤキルとは

グアヤキルは、エクアドルの首都であるキトよりも栄える、同国最大の都市です。人口は300万人を超え、南米有数の世界都市でもあります。

グアヤキルはガラパゴス諸島への玄関口として有名。グアヤキル空港からは、毎日ガラパゴス諸島への飛行機が数十便が発着しています。そのため、グアヤキルへは、ガラパゴス諸島へ行く観光客で溢れています。

しかし、一方でエクアドルで一番治安が悪いとも言われ、観光で訪れる際には注意が必要です。

 

グアヤキル観光はパンタナル動物園がオススメ!

そして、今回紹介するのが、グアヤキルで一番オススメの場所、パンタナル動物園(Zoo el Pantanal)です!

何がオススメかって、この動物園、エクアドルでしか見ることのできない、南米でしか見ることのできない動物をこれまでかってほど、見ることができるんです!

多分、日本では見ることのできない動物もいるはず!

動物園に入って最初に現れるのが、ガラパゴスゾウガメです!もうこの時点で、僕はヒーヒー言っていました。なんて言ったって、僕、ガラパゴス諸島行きませんから!

ここでくらい、ゾウガメ見とかないと!そのために来ました!

謎のでかい鳥もいます。ずっと僕らに威嚇していました。

変な猿も。

変な鳥も。

またまた、変な鳥もいます。

変なと、、変な鳥ばっかやな!

   

とにかく、変わった動物を沢山見ることができるので、オススメです!

 

パンタナル動物園への行き方

パンタナル動物園は、グアヤキル市内からそこそこ離れています。市内から1時間半くらいかかります。行き方は、まずバスターミナルまで行く必要があります。

市内からバスターミナルまでは、ローカルバスで40分程。そこから、パンタナル動物園行きのバスに乗り換えて、また40分ほどかかります。

ここが、パンタナル動物園の入り口。

チケットを購入します。チケットは6ドルです。

パンタナル動物園はガイドと一緒に回る形になるので、ある程度の人数が揃うまで待つことになります。また、ガイドの言語はもちろんスペイン語です。

正直、もっとゆっくりゾウガメと戯れたかったのですが、あまり時間がありませんでした

 

グアヤキルで僕が泊まった安宿

クエンカで僕が泊まった安宿は、Casa Michaelです。

宿というか、個人宅に近い感じでした。家の中はかなり清潔で問題なし。バスターミナルから比較的近いので、ここを選びましたが、そこそこ離れているので、Uber利用がオススメです。宿までは、2ドルほど。

テラスも気持ち良い。1泊600円程。

宿の詳細

  • 料金:★★★★★
  • ロケーション:★★★★☆
  • 清潔さ:★★★★☆
  • 雰囲気:★★★★★
  • シャワー:★★★☆☆
  • WiFi:★★★☆☆

 

エクアドル観光に役立つ本

「古代文明〜スペイン統治〜現代」までの中南米の歴史がわかりやすく書かれていて、小説感覚で読めます。

これを読んでおくだけで、町歩きが数倍楽しくなる。Kindleもあるので、南米周遊前、周遊中に読んでおきたい一冊です!

 

まとめ

ということで、グアヤキルのパンタナル動物園についてでした!

市内から少し遠いのがネックですが、グアヤキルへ来たら、絶対に来ておきたいスポットです!本当に大満足!

特に、ガラパゴス諸島へ行けない方は、ここでガラパゴスゾウガメに挨拶しておきましょう!

次の記事では、グアヤキルからキロトア湖へのバス移動について紹介します!

See you!

Always think easy, go easy.