【2019年版】アルバニア周遊!オススメの観光スポット、ルート紹介!

アルバニア

Shozza
ハロー!Shozza(@shozzatrip)です!

今回の記事はアルバニア周遊の総まとめについて!

セルビアから始まったバルカン半島周遊も、アルバニアに入って来ました。モンテネグロのブドヴァから入国し、マケドニアのオフリドへと抜けて行きました。

周遊期間は2週間ほどで、思ったよりも居心地が良くて、長居してしまいました。ご飯も美味しくて、物価も安くて、海も山もある。

ということで、2週間の中で僕が実際に訪れた町や、ルート、実際にかかった費用など、アルバニア周遊のまとめ情報を紹介していきます!

アルバニア周遊ルート

僕がアルバニアで回ったルートは、上記の写真の通り。

モンテネグロのブドヴァからシュコドラへ入り、1泊2日のヴァルボナトレッキングへ。シュコダルへ戻って来てっから、首都のティラナ、ベラト、ジロカストラを周り、マケドニアのオフリドへ抜けました。周遊期間は2週間。

アルバニアの訪問都市
  • シュコドラ
  • ヴァルボナバレー国立公園
  • ティラナ
  • ベラト
  • ジロカストラ

 

アルバニアの観光地まとめ

シュコドラ

シュコドラは、モンテネグロ国境付近に位置するアルバニアの都市で、シュコダル湖に面しています。

アルバニア第四の都市でありながら、町には見どころは多くなく、中心地にあるマジャ・モスクと、ロザファ城くらいです。

ロザファ城の上からの景色は圧巻。360度見渡すことができます。

シュコドラは、次に紹介するヴァルボナトレッキングの拠点として訪れる人が多いです

 

ヴァルボナバレー国立公園

ヴァルボナバレー(Valbona Valley)トレッキングは、アルバニア北部、モンテネグロとの国境に接するヴァルボナバレー国立公園内を歩くトレッキングコース。

ヴァルボナバレー国立公園は、「アルバニア・アルプスの宝石」と呼ばれるほど美しく、世界中のトレッカーを魅了する人気のトレッキングスポットです。

道中はとにかく美しい、、トレッキング好きであれば、絶対に訪れておきたいスポットです。

 

ティラナ

ティラナはアルバニアの首都で、同国最大の都市。しかし、市内には見どころは多くありません。博物館や、モスクが点在しているくらい。

唯一面白かったのは、ティラナのピラミッド。これは、ピラミッド型をしたコンクリートの廃墟です。

上述した無神国家政策を進めた冷戦時の独裁者、エンヴェル・ホッジャの記念館だった建物で、彼が自分の死後に立てるように命じたものだそう。

今でも彼を敵視するアルバニア人は多く、現在はただの廃墟となっていますが、取り壊されることなく、放置されています。

 

ベラト

ベラトは、アルバニア有数の大人気観光地。過去に多くの帝国の支配に置かれた歴史ある町で、特にオスマン帝国時代の町並みが多く残っていることから、世界遺産にも登録されています。

また、オスム川を挟んで両側に、写真のような同じ大きさの窓を多く持つ家が立ち並び、その景観から「千の窓を持つ町」とも呼ばれています。

古い街並みが多く残っていて、町歩きが本当に楽しい。

また、ベラト城からの景色も圧巻です。間違いなく、アルバニアで一番オススメの町です。

 

ジロカストラ

ジロカストラは、ベラトと並んで世界遺産に登録されている、これまた人気の観光地。

アルバニアはその立地から、数々の帝国に支配されてきた歴史がありますが、中でもジロカストラはギリシャに近く、強大なオスマン帝国の影響を強く受けたため、支配や独立を繰り返してきた町でもあります。

一方で、オスマン時代の遺構も、町に沢山残っており、旧市街全体が屋根も含めて石で作られているため、「石の町」とも呼ばれています。

本当に全てが石で作られている街並みは、なかなか面白いです。

高台に佇むジロカストラ城は必見です。

 

アルバニアの物価

アルバニアの物価は、バルカン半島・東欧の中ではかなり安く感じました。食事、宿、移動費、どれも安めです。

 

アルバニアの滞在費用

使った金額1日平均
食費9,570円684円
宿泊費12,556円897円
移動費6,938円496円
観光費383円27円
その他0円0円
合計29,447円2,103円

14日間のアルバニア滞在で、使用したのは2.9万円ほど。1日の平均は2,103円でした。

宿泊費は普通ですが、食費が特に安かった。ほとんど自炊していないので、ほぼ全て外食でこの金額です。また、結構移動した割には、移動費も安めです。

 

ルート、バス移動情報

ここでは、各都市間の移動についてまとめています。

ブドヴァ(モンテネグロ)

↓ バス移動

シュコドラ

↓ バス、フェリー移動

ヴァルボナバレー

↓ バス移動(上述)

シュコドラ

↓ バス移動

ティラナ

↓ バス移動

ベラト

↓ バス移動

ジロカストラ

↓ バス移動

オフリド(マケドニア)

 

アルバニア観光に役立つ本

 

まとめ

ということで、アルバニア周遊のまとめについてでした!

物価も安く、ご飯も美味しく、人も暖かい!バルカン半島で一番好きな国です!

See you!

Always think easy, go easy.