【ジョージア観光】首都トビリシが楽しい!観光スポット&グルメ!【2019年版】

ジョージア

Shozza
ハロー!Shozza(@shozzatrip)です!

今回の記事は、ジョージアのトビリシの歩き方について!

皆さんは「ジョージア」という国をご存知ですか?この国は2015年まで「グルジア」と呼ばれていました。と言っても、「グルジアも知らないよ!」って人も多いかもしれません。笑

ジョージアはロシアと中東の間あたりに位置するコーカサス地方の国の一つ。

高地にあるため、トレッキングが人気。さらには、アルメニア同様、早い時期からキリスト教を国教化した歴史があるため、国内には歴史のある教会や修道院が沢山あります。

そして、何よりご飯が美味しくて、物価が安い!そのため、ジョージアはバックパッカーに人気の沈没地でもあります。人口400万人のこの国に、毎年500万人の観光客が訪れるというから驚きです!

この記事ではそんなジョージアの首都、トビリシの歩き方について紹介します!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

ブログランキングに参加しています。

上の「世界一周」ボタンがクリックされるとランキングが上がります。

励みになるので、ご協力ください!:D

トビリシとは

トビリシはジョージアの首都で、同国最大の都市。

この地域には、紀元前4000年頃に人が住み始めたと考えられており、4世紀のペルシャ史にもすでに町の記載があるそう。

トビリシには、アラブ世界でよく見られるハマム(トルコ風サウナ)があり、温泉が湧いていることでも有名。「トビリシ」という名前も「暖かい」という意味の「トビリ」から来ているんだとか。

実際に僕も、トビリシでハマムへ行ってきましたが、かなりリフレッシュできました!

ジョージアの国内の中では、比較的物価は高めではありますが、それでも安い。中心地の安宿で、そこそこ快適かつ朝食込みで300円程。正直、びっくりしました。笑

エレバンからトビリシへの行き方

アルメニアの首都エレバンから、トビリシへの行き方を、以下の記事で紹介しています。ちなみに、ジョージアの入国の際に、ビザは必要ありません。

以下、トビリシの観光スポットを紹介します!

 

シオニ大聖堂

シオニ大聖堂は、6世紀に建てられた大聖堂で、ジョージア正教の総本山であった場所。旧市街の中心に立っています。

外観からは想像できないほど、内部は豪華。トビリシの敬虔な信者の方も多く、常に人で溢れていました。

 

メテヒ教会

メテヒ教会は、ムトゥクヴァリ川(クラ川)沿いに立つ教会で、5世紀の創建。5世紀といえば、日本ではまだ古墳時代なので、いかに古いかがわかります。

古墳時代ということは、東大寺の大仏はおろか、仏教も来てないので寺はありませんし、そもそも「日本」という国もありません。天皇もいないし、神道もない。

そんな時代に、こんなに立派な宗教施設ができているんですから、かなり進んでいます。

オスマントルコやペルシャに破壊されては再建を繰り返し、現在の建物は13世紀のもの。また、ソヴィエト時代は、劇場としても使われていたそう。多くの歴史を見てきた教会でもあります。

 

平和橋

平和橋は、ムトゥクヴァリ川(クラ川)にかかる橋で、2010年にできたばかりのかなりモダンでオシャレな橋。インスタ映えスポットです。

橋に登ると、川を渡るボートの勧誘がエゲツないほどきます。

 

ナリカラ砦

ナリカラ砦は、旧市街の上に位置する小高い丘です。トビリシの町からは常に見えています。歩いて登ることもでき、所要は20-30程。

ここからのトビリシの景色は最高です。僕は行きませんでしたが、夜景スポットとしても人気。

また、徒歩で登らなくとも、メテヒ教会付近からロープウェーが出ています。しかも、このロープウェーも片道、数十円程と激安です。夜景を見に行くときは、ロープウェーを使うのもアリです。

 

ハマム

トビリシでオススメしたいのがハマム(トルコ風サウナ)。トルコはもちろん、モロッコなどでも有名ですね。

トルコのハマムは完全にサウナだけなのに対し、ジョージアのハマムは大浴場もあり、日本の銭湯に近い感じでした。温度もなかなか熱くて、日本人にはちょうど良い。

旧市街奥に行くと温泉街があり、沢山のハマムがあるのですが、比較的リーズナブルで人気なのが「No5」のハマム。

料金は入浴が5ラリ(185円)で、アカスリやマッサージはそれぞれ10ラリ(370円)。この後、訪問したトルコのハマムと比べるとかなり安いので、アカスリもしてもらえば良かった。

タオルは有料で貸し出しになるので、持参しておくと良いです。

 

Leghvtakhevi Waterfall

Leghvtakhevi Waterfallは、温泉街の奥にあるショボい滝。

滝自体は大したことないですが、ここへ行く道中はちょっと雰囲気が違って面白い。町の中心からこんなに近いところに滝があるのって、地味に珍しい気がします。

 

ワイン試飲歩き

ジョージアと言えばワインが有名。

って知ってました?笑

実は、ジョージアは「ワイン発祥の地」を自称しているくらい、ワインが有名なんです。トビリシ周辺にも、ワインで有名な町が沢山あります。そして、味はもちろん、安い!

ということで、トビリシの町にも沢山ワインショップがあります

しかも、どのショップも試飲させまくりです!もうベロンベロンになるくらい飲まされます。笑

数人で行ったら、もうただの飲み会です。笑

最後に安いワインを1本お土産に買って帰ればウィンウィン!笑

オシャレなお店が多いので、ワインショップ歩きも楽しいですよ!

 

トビリシの激安グルメ

Racha

Rachaはジョージアで再会したアカネちゃんがオススメしてくれたお店!

激ウマのジョージア料理を格安で食べることができます!地元民も通うほど、人気のお店です。

ちなみに、注文はレジのようなところに並んで、口頭で伝えるスタイル。席で待っていてもオーダーを取りに来ないので注意です。笑

 

Fire Wok Dadiani

レストランへ行くほどじゃないけど、軽く何か食べたいという時に便利なお店が「Fire Wok Dadiani」。トビリシには軽く食べるファストフード的なものがほとんどなく、困った時に見つけました。

名前の通り、アジア料理。

焼きそばや、チャーハン的なものが出てきます。安くて、結構ボリューミー。アジア料理を欲していたので、ラッキーでした。

 

まとめ

ということで、トビリシの歩き方についてでした!

トビリシは物価も安く、ご飯も美味しい!かつ、首都なので必要なものは一通り揃うし、居心地の良い町です!また、ハマムも日本人には嬉しいですね〜。

僕は4泊しかしなかったのですが、今いるイスラエルの物価を考えると、もっとあそこで沈没しておけば、、と思っています。笑

次の記事では、トビリシからカズベキへの行き方について紹介します!

See you!

Always think easy, go easy.

著者からのお願い

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!

記事が参考になったと感じたら、上の「世界一周」ボタンをクリックして頂けるとランキングが上がって励みになります!宜しくお願いします!

 

2年半の集大成!世界周遊まとめ動画(完成版)が公開!

かなりの長作となり、時間がかかっていたのですが、ようやく完成版が公開できました!かなり見応えのある動画になっているので、楽しんでもらえると嬉しいです!

 

旅に役立つ情報

世界一周前に揃えたい旅の便利グッツ

旅の準備で一番重要なこと。それは荷物の準備。最近では、旅の便利グッツが毎日のように進化を遂げていて「こんな便利なものがあるの!」という驚きの連続。便利グッツが一つあるだけで、旅の快適さが全く違ってきます。

絶対買うべき!便利なトラベル用品ベスト5(+α)を紹介!【世界一周準備】

2020年4月12日
 

旅中にブログを書いて生活する

長期の旅となると、空いた時間も多い。そんな時間で気分転換&頭の整理にブログを書いて、それで他の旅人の役に立ち、かつ旅資金も得られる。こんなにWin-Winなことはないです。

【フリーランス】旅をしながら働ける!?ノマドワークって何?その種類は豊富!

2019年6月13日
 

海外旅行に便利なクレジットカード

海外旅行では、クレジットカードは必須。特にキャッシングと海外旅行保険対策にクレジットカードは欠かせません。上手に使いこなすと、かなりお得に旅ができますよ。

【2019年版】海外旅行に持っていくべきクレジットカード6選!

2019年5月17日
 

海外旅行保険:クレジットカード付帯保険でお得に

海外旅行保険は絶対に削ってはいけません。何かあった時に、本当に地獄を見ます。年会費無料のクレジットカードだけでも、有料の保険と遜色ないくらい補償も充実しているので、オススメです。

海外旅行保険なし!クレジットカードの付帯保険で賄う方法!

2019年5月16日
 

現地での日本語ガイドツアー申し込み :タビナカ

旅をしていると、たまに「日本語ガイド」の必要性を感じることがあります。特に、遺跡や秘境を歩く時には日本語のガイドを付けてみると、満足度が全然違います。 現地で「やっぱり日本語ガイドをつけたい!」と思った時に使いやすいのが、【タビナカ】です。