【バス移動】アンティグアからエルサルバドルのビーチへ!

グアテマラ

Shozza
ハロー!Shozza(@shozzatrip)です!

今回の記事は、グアテマラのアンティグアからエルサルバドルへのバス移動について!

3週間弱のグアテマラ周遊を終え、アンティグアからエルサルバドルへ移動します!エルサルバドルで、観光客がよく行く町と言えば、首都のサンサルバドルか、太平洋沿いのEl Tunco(通称ビーチ)などかと思います。

アンティグアには、サンサルバドル行きのシャトルバスがなく、ビーチ行きのみでした。しかも、グアテマラシティ等を経由せず、アンティグアから直行で行ってくれるので、所要も5時間ほど。

ということで、この記事ではアンティグアからエルサルバドルのビーチまでの移動について紹介します!

アンティグアからビーチ(El Tunco)へ行く方法

エルサルバドルのビーチ(El Tunco)へは、アンティグアの町中にあるツアーオフィスや宿でシャトルバスを予約することができます。

僕の泊まっていた宿、Hostal Villa Esthelaでもシャトルバスを扱っていたので、そこでお願いしました。7:30発で、160ケツァールです。

 

いざ、エルサルバドルへ!

エルサルバドルまでは5時間です。

宿までシャトルバスがピックアップに来てくれます。

シャトル内は、ドイツ人、アメリカ人を中心に満席でした。僕はEl Tuncoに2泊し、レオンへ向かったのですが、レオン行きのシャトルは、この時のメンバーがほとんどでした。笑

3時間ほどで国境に到着。グアテマラの出国手続きを済ませます。

国境って本当にめんどくさい。出国手続きを済ませた後は、バスに乗り込んで少し走った後、今度は入国手続き、、まあ隣り合う国って基本仲悪いと思うんで、しょうがないのですが、なんとして欲しいと毎回思います、、

ちなみに、ペルーとエクアドルの国境は同じ建物の中に出国・入国のオフィスがあって、デスクも隣り合っていました。笑 素晴らしい!

が、しかし!

なんと、エルサルバドルの入国手続きは、バスから出ることもなく、簡単でした!ドライバーがみんなのパスポートを預かって、パパッと済みました。ちなみに、出るときはがっつり審査されました。普通、逆じゃない?

国境からさらに2時間ほどで、El Tuncoに到着!

バスの詳細

  • ルート:アンティグア→El Tunco
  • バス会社:宿で予約したシャトルバス
  • 所要時間:5時間
  • 料金:120ケツァール

 

El Tuncoで僕が泊まった安宿

El Tuncoで僕が泊まった安宿は、Kali Guest Houseです。

めちゃめちゃオススメ!という訳ではないですが、El Tuncoには安宿が少なく、その中で一番安かったここを選びました。

プールもあって、水も綺麗でした。

部屋も綺麗で、冷房も24時間使えます。エルサルバドルやニカラグアでは、冷房がない(あっても使えない)ことが多いので、有り難かった。

WiFiは少し不安定ですが、基本的には動画もちゃんと見えるくらいです。1泊1000円程。

宿の詳細

  • 料金:★★★☆☆
  • ロケーション:★★★☆☆
  • 清潔さ:★★★★☆
  • 雰囲気:★★★☆☆
  • シャワー:★★★☆☆
  • WiFi:★★★☆☆

 

アンティグアでオススメの安宿

アンティグアでオススメの安宿は、Hostal Villa Esthelaです。

全体的に清潔で、立地もOK。WiFiもサクサクでした。

特に、屋上からの景色が最高です。写真は天気が悪いですが、、1泊600円程で、グアテマラではコスパ最強です。ここより、安い宿はあんまり多くありません。

宿の詳細

  • 料金:★★★★★
  • ロケーション:★★★★☆
  • 清潔さ:★★★★☆
  • 雰囲気:★★★★☆
  • シャワー:★★★★★
  • WiFi:★★★★★

 

中米観光に役立つ本

「古代文明〜スペイン統治〜現代」までの中南米の歴史がわかりやすく書かれていて、小説感覚で読めます。

これを読んでおくだけで、町歩きが数倍楽しくなる。Kindleもあるので、中南米周遊前、周遊中に読んでおきたい一冊です!

 

まとめ

ということで、アンティグアからEl Tunco(ビーチ)への移動についてでした!

グアテマラからエルサルバドルに抜ける場合、エルサルバドルの最初の町は、サンサルバドルかEl Tuncoになるかと思います。El Tuncoはサーフィンが有名で、欧米人に人気です。

町は小さく、あまり綺麗ではないですが、リゾートという感じで、海沿いでゆっくりするのはオススメです!

次の記事では、El Tuncoの歩き方について紹介します!

See you!

Always think easy, go easy.

著者オススメ!旅に役立つ情報

海外旅行に便利なクレジットカード

海外旅行では、クレジットカードは必須。特にキャッシングと海外旅行保険対策にクレジットカードは欠かせません。上手に使いこなすと、かなりお得に旅ができますよ。

【2019年版】海外旅行に持っていくべきクレジットカード9選!

2019年5月17日

 

海外旅行保険:クレジットカード付帯保険でお得に

海外旅行保険は絶対に削ってはいけません。何かあった時に、本当に地獄を見ます。年会費無料のクレジットカードだけでも、有料の保険と遜色ないくらい補償も充実しているので、オススメです。

海外旅行保険なし!クレジットカードの付帯保険で賄う方法!

2019年5月16日

 

宿泊予約:agoda、Booking.com

宿泊予約サイトは沢山ありますが、オススメはagodaとBooking.comの2強のみです。ホテルでは、Hotels.comもアリ。詳しくは以下記事で説明してます。

【旅人必見】オススメ宿予約サイト紹介!(2019年版)

2019年7月19日

 

格安航空券予約:スカイスキャナー

言わずと知れた航空券予約サイト、スカイスキャナー。やっぱり最強です。航空券予約はこれだけ使えば十分!

スカイスキャナーの使い方!裏技も!【航空券予約方法】

2019年4月29日

 

海外バス検索・予約:Rome2rio

Rome2rioは、バス版のスカイスキャナー的存在。こいつだけで、世界中のバスを検索可能です。

【超簡単】オススメの海外バス検索・予約方法!全部教えます!

2018年12月16日

 

現地での日本語ガイドツアー申し込み :タビナカ

旅をしていると、たまに「日本語ガイド」の必要性を感じることがあります。特に、遺跡や秘境を歩く時には日本語のガイドを付けてみると、満足度が全然違います。

現地で「やっぱり日本語ガイドをつけたい!」と思った時に使いやすいのが、【タビナカ】です。

 

海外WiFi:グローバルWiFi

世界一周など、長期旅行では現地SIMの購入がオススメですが、短期旅行では海外WiFiのレンタルがオススメ!短期旅行で僕がいつも使うのは、グローバルWiFiです。

他の会社に比べて安いのと、一度使うと次回の割引が貰えるので、かなりお得になります。イモトのWiFiも人気ですが、僕は総合的に安いグローバルWiFiを使っています。



ShozzaTripをフォローしよう!

メールアドレスを記入してフォローボタンをクリックすれば、更新をメールでお知らせします!
Instagramのフォローも待ってます!