【ボゴタ】空港から市内、市内から空港への行き方(2019年最新)

コロンビア

Shozza
ハロー!Shozza(@shozzatrip)です!

今回の記事は、ボゴタの空港から市内への移動方法について!

コロンビア北部、カリブ海の町カルタヘナから、コロンビアで最後となる町、ボゴタへやってきました!

カルタヘナからは飛行機で飛び、1時間半程で到着。そして、空港から旧市街へと移動します。コロンビアの首都、ボゴタは交通網がしっかりと整備されていて、空港からどこに行くにも、公共機関で簡単に移動可能でした!もちろん料金も安い!

僕も、他のブログを参考にトラムに乗ったのですが、路線の番号が変わっていたので、注意が必要です!この記事では、2019年5月時点での最新版になります。

僕は、安宿の多い旧市街、ラ・カンデラリア(La Candelaria)に宿をとっていて、そこへ向かいました。バックパッカーに便利な場所なので、多くの方が旧市街方面へ向かうかと思います。

ということで、この記事ではボゴタの空港から旧市街への移動について紹介します!

ボゴタの空港(エル・ドラード国際空港)から旧市街へ

エル・ドラード国際空港から旧市街へ行く場合は、一度バスの乗り換えが必要です。

  1. 空港 → Portal El Dorado駅(緑の無料送迎バス)
  2. Portal El Dorado駅 → Universidades駅(トランスミレニオ:1番線)

旧市街へ行く場合の最寄り駅はUniversidades駅になりますが、それ以外の場所へ行く場合も、同様にPotal El Dorado駅へ行き、そこから別の路線のトランスミレニオに乗ることになります!

 

空港 → Portal El Dorado駅

空港から出るとタクシーの勧誘が沢山来ますが、それを振り切り、写真の緑色の無料送迎バスに乗り込みます。空港から7番出口付近から出ると、近くにこのバス乗り場があります。

Portal El Dorado駅が終点なので、難しくありません。

 

Portal El Dorado駅 → Universidades駅

所要10分程で、トランスミレニオの駅に到着。ここでチケットを購入。

チケットはSUICAのようなチャージタイプのカードになっています。このカードの料金が5000ペソで、1回の乗車料金が2400ペソ。

10000ペソ(350円)払うと、2回乗れるので、取り敢えずそれくらいチャージしておけば良いかと思います。

ここから、Universidades駅(旧市街の最寄り)行きのトランスミレニアに乗るのですが、この駅が結構大きくて見つけるのが大変。しかも、参考にしていたブログと路線番号が異なっていたので、焦りました。

2019年5月現在、Universidades駅行きのトラムは、1番線です。(上記写真)

フォームには駅員さんが沢山いるので、「ドンデ エス ユニバシダデス?」と聞けば、優しく教えてくれます

無事に乗り場を見つけたら、写真のような赤いトラムに乗り込みます。トラムの先頭には、行き先と番号が書かれているので、確認してから乗り込めば安心です。Universidades行きのトラムは結構頻発しているようでした。

所要30分程で、Universidades駅に到着。ここから旧市街までは、徒歩で15分程の距離です。

 

 

旧市街からエル・ドラード国際空港へ

逆のルートも、基本的には、行きと同じ経路になります。

え?じゃあどうして書いているですか?

実は、「市内→空港」の場合、「空港→市内」よりも少しだけ簡単に行くことができるので、一応書いておきます。旧市街からエル・ドラード国際空港へ行く場合も行きと同様に、一度バスの乗り換えが必要です。

  1. Universidades駅 → Portal El Dorado駅(トランスミレニオ:1番線)
  2. Portal El Dorado駅 → 空港(トランスミレニオ:K86番線)

行きと何が違うかというと、緑の無料バスに乗らなくても行けるというところ。もちろん乗っても良いのですが、いかんせんPortal El Dorado駅が大きいので、乗り換えが少しめんどくさい。

一方で、Portal El Dorado駅の1番線と、空港行きのトラム(K86番線)は同じフォームなんです!つまり、乗り継ぎが簡単。もちろん、同じトランスミレニオなので、追加料金はありません。

Portal El Dorado駅について、フォームの番号を確認しておきましょう。上の写真が目印です。また、待っている人達に「エアロポルテ?(空港?)」と確認しておくと、安心です。

 

ボゴタで僕が泊まった安宿

ボゴタで僕が泊まった安宿は、2600 Hostel DCです!

めちゃめちゃ綺麗で快適かと言うとボチボチですが、安い、立地良し、朝食付き、WiFi早い、ルーフにハンモックあり、屋上からボゴタの町が一望できる!

宿からのボゴタの夜景

宿自体の雰囲気は、そんなになんですが、僕は総合的には気に入っていました。1泊600円程。

宿の詳細

  • 料金:★★★★★
  • ロケーション:★★★★☆
  • 清潔さ:★★☆☆☆
  • 雰囲気:★★☆☆☆
  • シャワー:★★★★☆
  • WiFi:★★★★★

 

コロンビア観光に役立つ本

「古代文明〜スペイン統治〜現代」までの中南米の歴史がわかりやすく書かれていて、小説感覚で読めます。

これを読んでおくだけで、町歩きが数倍楽しくなる。Kindleもあるので、南米周遊前、周遊中に読んでおきたい一冊です!

 

まとめ

ということで、エル・ドラード国際空港から旧市街への行き方についてでした!

日本人は結構簡単に「タクシー!」となりがちですが、ローカルバスも簡単だし、安いし、面白い発見も沢山あってオススメです!もちろん、長時間のフライトで疲れている場合は、僕もタクシーを使ったりしますが!

ボゴタの空港から市内は、結構離れているので、タクシーだと高額になってしまいますが、、この記事を参考にして頂ければ、割とすんなり移動可能かと思いますよ!

次の記事では、ボゴタの歩き方について紹介します!

See you!

Always think easy, go easy.

著者オススメ!旅に役立つ情報

海外旅行に便利なクレジットカード

海外旅行では、クレジットカードは必須。特にキャッシングと海外旅行保険対策にクレジットカードは欠かせません。上手に使いこなすと、かなりお得に旅ができますよ。

【2019年版】海外旅行に持っていくべきクレジットカード9選!

2019年5月17日

 

海外旅行保険:クレジットカード付帯保険でお得に

海外旅行保険は絶対に削ってはいけません。何かあった時に、本当に地獄を見ます。年会費無料のクレジットカードだけでも、有料の保険と遜色ないくらい補償も充実しているので、オススメです。

海外旅行保険なし!クレジットカードの付帯保険で賄う方法!

2019年5月16日

 

宿泊予約:agoda、Booking.com

宿泊予約サイトは沢山ありますが、オススメはagodaとBooking.comの2強のみです。ホテルでは、Hotels.comもアリ。詳しくは以下記事で説明してます。

【旅人必見】オススメ宿予約サイト紹介!(2019年版)

2019年5月18日

 

格安航空券予約:スカイスキャナー

言わずと知れた航空券予約サイト、スカイスキャナー。やっぱり最強です。航空券予約はこれだけ使えば十分!

スカイスキャナーの使い方!裏技も!【航空券予約方法】

2019年4月29日

 

海外バス検索・予約:Rome2rio

Rome2rioは、バス版のスカイスキャナー的存在。こいつだけで、世界中のバスを検索可能です。

【超簡単】オススメの海外バス検索・予約方法!全部教えます!

2018年12月16日

 

現地での日本語ガイドツアー申し込み :タビナカ

旅をしていると、たまに「日本語ガイド」の必要性を感じることがあります。特に、遺跡や秘境を歩く時には日本語のガイドを付けてみると、満足度が全然違います。

現地で「やっぱり日本語ガイドをつけたい!」と思った時に使いやすいのが、【タビナカ】です。

 

海外WiFi:グローバルWiFi

世界一周など、長期旅行では現地SIMの購入がオススメですが、短期旅行では海外WiFiのレンタルがオススメ!短期旅行で僕がいつも使うのは、グローバルWiFiです。

他の会社に比べて安いのと、一度使うと次回の割引が貰えるので、かなりお得になります。イモトのWiFiも人気ですが、僕は総合的に安いグローバルWiFiを使っています。



ShozzaTripをフォローしよう!

メールアドレスを記入してフォローボタンをクリックすれば、更新をメールでお知らせします!
Instagramのフォローも待ってます!