【お得で簡単!】海外からの電話はスカイプがオススメ!【2019年版】

旅に役立つ情報

Shozza
ハロー!Shozza(@shozzatrip)です!

今回の記事は、スカイプでの海外からの電話のかけ方について!

海外を旅をしていると、1年に1回くらい訪れるのが「海外からの電話の必要性」

例えば、クレジットカードを紛失しカード止めたい時、保険会社に電話したい時、銀行に電話したい時など、、その度に「海外からどうやって電話かけよう?」と悩みます。

一番簡単なのは、日本にいる親や兄弟、友達などに電話してもらうこと。しかし、クレジットカード会社や保険会社は、契約者本人でないと受け付けてくれないことも多い。

「いや、わかってるよ、、でも、緊急なんだよ、、」と、思いますが、こればかりは仕方がありません。

しかし、2019年現在、海外から格安で電話をかける方法は沢山あります!身近なところでは、LINEなんかも使えます!

そんな中、今回僕がオススメするのは「Skype」。オンライン通話の草分け的存在なので、知っている人がほとんどかと思います。やっぱり、こいつが一番使いやすくて、便利です。

通話料金は、世界中のどこの国に電話しても、2.5円/分ほどです。

ということで!この記事では、スカイプでの国際電話のかけ方について紹介します!

スカイプ(Skype)とは

スカイプ(Skype)とは、マイクロソフトが運営するインターネット電話サービス。従来の電話回線を使用せずに、インターネットを利用するため、格安での通話が可能です。

ちなみにSkype同士であれば、国際電話であったとしても通話は無料。今では、LINE電話などが普及し「そんなの当たり前」と思いがちですが、こうしたインターネット電話を普及させたのは、Skypeです。

Skypeがサービスを始めた頃は、既存の電話会社からの抗議が大きく、なかなか普及しませんでしたが、今では「電話は無料が当たり前」の時代になりました。これは、かなり大きな変革であったと思います。

 

スカイプ通話の種類

スカイプでの通話の方法は、以下の二つに分けることができます。

  • スカイプユーザー間での通話:無料(国内国外問わず)
  • 固定電話、携帯電話との通話:有料

 

スカイプユーザー間での通話:無料

上述したように、スカイプユーザー同士での会話であれば、無料です。

イメージとしては「LINE電話」がわかりやすいかと思います。LINEからLINEに電話をかけるといった感じですね。ここでは、相手もSkypeのアプリをダウンロードしている必要があります。

 

固定電話・携帯電話との通話:有料

クレジットカード会社や、保険会社に電話をする場合は、相手が「スカイプ通話可能」のようなグローバル思考な会社でない限り、固定電話への電話になるかと思います。この場合は、有料になります。

しかし、これがめちゃめちゃ安いです!2.5円/分ほどです

 

スカイプを使った国際電話(固定電話、携帯電話)

スカイプを使った国際電話は、めちゃめちゃ安く、しかも超簡単です!

クレジットカードをなくして、すぐに会社に電話したいけど、どうしたら良いかわからない!と悩んでる時、スカイプだったら5分もかからずに電話できちゃいます

僕も先日、パリから日本のクレジットカード会社、そしてニュージーランドの銀行(ワーホリをしていた時の)に電話をかける必要があったのですが、スカイプを使って驚くほど簡単に電話をかけることができました。

アカウントは持っていたので、入金にかかった時間、3分のみ。

 

料金

スカイプで、固定電話や携帯電話に電話をかける場合の料金は、二つの種類があります。

  1. お金をチャージしておく(プリペイド)
  2. 定額プラン

定期的に沢山電話をする場合でなければ、1のプリペイドで十分です。

 

プリペイド

プリペイドでは、自分で好きな金額を設定できず、上記の3つのプランから選ぶ必要があります。

  • 600円(約250分の通話)
  • 1200円(約500分の通話)
  • 3000円(約1250分の通話)

オススメは1200円のプランになっていますが、600円のプランで世界中どこでも、大体の250分(4時間10分)電話ができるので、僕はこれで十分だと思います。

ちなみに、これを分あたりの通話料金に換算すると、「2.5円/分」です。

ちなみに、購入時にクレジット(プリペイド料金)がなくなったら、自動でチャージされるように選択することも可能です。

結構電話する予定の方で600円か1200円悩んでいるなら、600円を選んでリチャージをオンにしておけば心配ないかと思います

そんなに電話する予定のない方は「いいえ」でOKです。

 

定額プラン

また、同じ国に沢山電話をする場合は、定額プランもあります。

プリペイドの場合では、クレジット(プリペイド料金)が残っている限り、世界中のどこの国にでも電話可能でしたが、定額プランでは一つの国に限られてしまいます。

「日本にしか電話しないよ!」「家族や彼氏・彼女に沢山電話したいよ!」という場合は、定額プランも良いかと。

 

スカイプで国際電話をかける方法

アカウントを作成

まずは、スカイプのサイトにアクセスします。右上の「サインイン」からアカウントを作成しましょう。

 

クレジットカード紛失時などに、すぐに電話がかけられるように、事前にアカウントを作っておく

と便利ですね!

 

 

アプリのダウンロード

スマホでもPCでも、アプリをダウンロードしておくと便利です!

スマホ用

 

PC用

 

お金をチャージする、定額プランに加入する

アカウントを作成したら、左側の「Skypeクレジットを追加」ボタンで、お金をチャージしておくか、定額プランに加入します。写真の場合では、471円分チャージされていることになります。

上述のように、プリペイド、または定額プランのどちらかを選びます。そんなに沢山電話をしない場合は、プリペイドの600円で十分です(世界中250分通話可能)。

クレジットカードで決済し、準備は完了です。

 

いざ、電話する!

ここでは、PC(Mac)のアプリ上での画面になります。スマホのアプリでも、ウェブサイト上でも、仕様はほとんど同じです

アプリを開きログインすると、こんな画面。赤丸の部分で、チャージされている金額を確認しておきましょう。電話をかけるには、左のタブの上、「通話」のアイコンを選択し、「+通話」のボタンをクリックします。

ここで、「ダイヤルパッド」をクリック。

電話番号を入力します。

国際電話の場合は、国番号入力をお忘れなく。スカイプでは、国番号を調べる必要もなく、国を選ぶだけで良いので便利です。

念の為、国際電話のかけ方も簡単に紹介しておきます。

国際電話のかけ方
  1. 国番号を入力(日本の場合は+81)
  2. 0をとった電話番号を入力

【例:080 1234 5678へかける場合】

▶︎ +81 80 1234 5678に発信

後は、通話ボタンを押して、電話をかけるだけです!めちゃめちゃ簡単!

 

まとめ

ということで、スカイプを使った国際電話のかけ方についてでした!

海外旅行中の盗難や、体調不良などで、日本に電話をかけなくてはならない場面って結構ありますよね。ただでさえ落ち込んだり、焦ったりしている時に、電話の方法で悩みたくない!

事前にスカイプのアカウントを作って、クレジットカードで入金しておけば、準備なしですぐに通話できます!しかも、世界中のどこの国に電話しても、通話料金は1分2.5円程度!

何事も準備が大切!

次の記事では、Airbnbnの使い方について紹介します!

See you!

Always think easy, go easy.