【オンライン予約】リオのカーニバルのチケット購入方法!【2020年】

ブラジル

Shozza
ハロー!Shozza(@shozzatrip)です!

今回の記事は、リオのカーニバルのチケットの買い方について!

ブラジルのリオと言えば、もちろんカーニバル!

世界中に祭りは数え切れない程あれど、こんなに有名な祭りはない。それもそのはず。これは行ってみて、参加してみて初めてわかる。ハンパない。ただただ、ハンパない!

そんなリオのカーニバルの参加方法ですが、オンライン予約が簡単でオススメです!日本からも予約可能で、早く予約すれば、良い席をゲットできます!

世界中の誰もが憧れているリオのカーニバル。行けることが確定したら、なるべく早めに予約しておきましょう!

ということで、この記事ではカーニバルチケットのオンライン予約について紹介します!

リオのカーニバルのチケット購入方法

チケットの購入方法は主に4つあります。

  1. 日本から代理店を通して購入
  2. 現地の日本人宿や、ホステルに頼んで購入してもらう
  3. 自分でオンラインで購入
  4. 現地で直接購入

僕が今回、オススメするのは3番のオンライン購入。その理由は、簡単で手っ取り早いし、確実なためです。

日本から来る場合は、1を選ぶ方も多いかと思いますが、やはり高額になります。

2を選ぶことも可能ですが、席を自分で選べない、手数料が取られることがあるようです。

実際にリオで会った人(世界一周バックパッカーがほとんど)は、4を選んでいる人も多かったのですが、チケットは余り物になるので自分で選べない、良い席が残っていない、少し高いことが多いです。

オンライン予約は難しくなく、開催の1年前から、日本から予約できるので、オススメです!事前にリオ行きが決まっている場合は、できるだけオンライン予約にしましょう!

ということで、以下、オンラインでの予約方法について紹介します。

以下のオンライン予約の解説では、席や日程、パレード(カーニバル)の種類の説明については省いています。カーニバルの詳しい内容については、「リオのカーニバル総まとめ記事(2020年版)」の記事を参考にしてください!

 

リオのカーニバルチケットのオンライン予約方法

まずはこちらカーニバル公式サイトにアクセスします。デフォルトはポルトガル語ですが、右上のボタンで英語に変換可能です。

チケット購入は「Tickets」をクリックします。

最初に選ぶのは日程です。

  • Preliminary Parades:1〜2日目のAグループ
  • Main Parades:3〜4日目のスペシャルグループ
  • Champion’s Parade:上位数チームによる凱旋パレード(オススメしません)

日程を選んだ後は、「Grand Stand(立ち見)」か、「Open Front Box(前列指定)」かを選択します。

そして、最後にセクターを選択します。上述したように、審査員席付近の6〜9が高額になっています。

席を選んだ後は、Add to cartをクリックして、必要事項を入力するだけ。クレジット決済完了後にメールが届けば、購入手続きは完了です。

住所の記入の際、Province(日本では県)という欄で、数字を選ぶ必要があります。日本では県を数字で表示しないのですが、ここを空欄にすると次に進むことができません。「1」など、適当な数字を入力すると、うまく行きます。

 

チケット受け渡し方法

オンライン購入完了後、すぐにメールが来ます。内容は以下の通り。

受信メール内容

  • チケットを所定の場所で受け取る必要がある
  • 受け取りの日程はカーニバル開催の数日前から可能(具体的な日程が記載)
  • 受け取り場所(毎年場所が違うらしい)
  • 受け取り時間は14時から22時の間
  • バウチャー(このメールのコピー)、パスポートの原本とコピー、購入時のクレジットカード持参必須

ということで、リオ到着後、チケットを受け取りに行きます!

2019年度の受け取り場所は、上記写真、コパカバーナビーチにあるイスラエル系の会議場みたいなところでした。(メールに住所が記載されています)

中で数分、自分の番を待ちます。パスポートのコピーを忘れた場合、2リアル(60円)でコピー可能。

必要書類を提出して、チケットを受け取ります。これが結構徹底されていて、一つでも書類に不備があると、チケット発行されません。

無事、チケットゲット!

 

ツアー予約もアリ

長々とオンライン予約方法を書いて来ましたが、どうでしょうか?

「仕事が忙しくて、自力で予約する時間がない!」「自分でできるか不安!」という場合は、ツアー予約もオススメ

上記写真の、VELTRAというツアー会社では、会場への往復送迎付き(214ドル〜)、チケットのみの手配(164ドル〜)が可能です。

「せっかくブラジルまで行ったのに、チケットが予約できてなかった!」なんてことにならないように、オンライン予約に不安がある人は、ツアー予約も考えてみると良いかと思います!

送迎が付いていれば、治安の悪い夜のリオも安心ですしね!

 

まとめ

ということで、リオのカーニバルのチケット購入方法についてでした!

他の手続きも必要でなく、リオ行きが決まったらすぐに自分で予約できてしまうので、オンライン予約がオススメです!

早ければ早いほど、好きな席を選ぶことができるので、なるべく早めに購入しておきましょう!

その他、リオのカーニバルの注意点や、ホテル情報などについては、リオのカーニバルまとめ記事にて紹介しています!

See you!

Always think easy, go easy.