【アマゾン】マナウスのピンクイルカツアーはコスパ最強!【2019年版】

ブラジル

Shozza
ハロー!リオのカーニバルを満喫中のShozzaです!

今回の記事は、ブラジル・マナウスのピンクイルカツアーについて!

世界中の誰もが知る母なる大河、アマゾン川。死ぬまでに行ってみたい夢の場所の一つでしたが、ベレンから飛行機を乗り継ぎ、ついに行くことができました!

アマゾンのツアーは、数日かけて、アマゾンの奥地を探検するツアーと、今回のようなマナウス近くの日帰りツアーの2種類があります。そして、この日帰りツアーもかなりオススメ!

ということで、この記事ではマナウスのピンクイルカツアーについて紹介します!

アマゾンツアーについて

アマゾン川のツアーは、大きく分けて2つあります。

  1. マナウス近くの見どころを周る日帰りツアー
  2. アマゾンの奥地に行き、動植物に触れ合う1泊以上のツアー

2番のアマゾンツアーが人気ですが、日帰りツアーも見どころ満載!この記事では2番のアマゾンツアーについて紹介します。

 

ピンクイルカツアーとは

ピンクイルカツアーとは、アマゾン川に生息するピンク色の川イルカに会いに行くツアーで、希望者はイルカと一緒に泳ぐことができます。

ツアーは、ピンクイルカだけでなく、ピラルクを見たり、野生に猿を見たり、先住民族の村へ行ったり、かなり盛り沢山!1日がかりです!

 

ツアー参加方法

ツアーは町にあるツアー会社等で予約可能です。

ツアー会社は、この周辺に固まっています。

数日間のアマゾンツアーは、ツアー会社がそれぞれ独自のツアーを持っているのに対し、ピンクイルカ等の日帰りツアーは、マナウスの現地ツアーを紹介してくれる形になるので、どこのツアー会社で予約しても、同じようです。

ツアー料金は150〜200リアル(4500〜6000円)ほど。

 

ツアーへ出発!

大型のフェリーに乗り込み、ツアー出発です!

 

2色の川

最初に見るのは、有名な2色の川の合流地点。

アンデス山脈から流れてくる茶色いソリモンエス川(「白い川」の意味)と、コロンビアから流れて来る黒色のネグロ川(「黒い川」の意味)が、ここでぶつかるのですが、数kmの間、この2本の川は混ざり合うことがありません。

その理由は川の水質の違い!

川に含まれる成分も、pHも、温度も違うため、なかなか混ざり合うことができないんだとか。

実際に、川に手を入れながら境界をフェリーで走り、温度差を体感することができます。明らかに温度がガクッと変わるのは、結構びっくりしました。

 

ピラルク釣り

次は、ピラルク釣り。ピラルクと言えば、アマゾンの大魚です。追加料金を支払えば、釣りをすることができますが、これがなかなか難しい。

 

View this post on Instagram

 

brutos_fishさん(@brutos_fish)がシェアした投稿

姿を現したピラルクは、めちゃめちゃデカイです。

お土産やさんも併設しているのですが、あまり目にしないものが多いので、結構面白いです。

一番面白かったのは、これ。ピラルクの鱗で作った飾り物。

いかにピラルクがデカイか、硬いかがわかります。

 

ランチ

ここでランチタイム。

ランチはビュッフェスタイルで、かなり豪華!!

ブラジルであまり食べれない野菜を、ビュッフェの時だけ、これでもかと言うほど取ります。激ウマでした。

 

ピンクイルカと泳ぐ!

いよいよメインイベント!ピンクイルカの元へ向かいます!ピンクイルカは半野生で、餌付けられているため、飼育員が川に入ると遠くから沢山やってきます。

そして、いくつかのグループに分かれ、川の中へ!ピンクイルカがめちゃめちゃ動くので、みんなキャーキャー言いながら、かなり楽しめました!

このツアーに参加したら、必ず川に入りましょう!オススメです!

 

先住民族の村へ

最後は、全住民族の村へ向かいます。

家の中で伝統的な踊りを披露してもらいます。

かなり観光地化された場所ですが、結構楽しめました!

 

マナウスでオススメの宿

マナウスでオススメの宿は、Hostel Manausです。

物価の高いマナウスでは、少し高めですが、とても快適に滞在することができました。

 

立地もよく、部屋も綺麗で、朝食も美味しかったです。少し高いのが難点。1泊1300円程。

宿の詳細

  • 料金:★★☆☆☆
  • ロケーション:★★★★★
  • 清潔さ:★★★★☆

  • 雰囲気:★★★★☆
  • シャワー:★★★★☆
  • WiFi:★★★★★

 

ブラジル観光に役立つ本

「古代文明〜スペイン統治〜現代」までの中南米の歴史がわかりやすく書かれていて、小説感覚で読めます。

これを読んでおくだけで、町歩きが数倍楽しくなる。Kindleもあるので、南米周遊前、周遊中に読んでおきたい一冊です!

 

まとめ

ということで、マナウスのピンクイルカツアーについてでした!

マナウスではアマゾンツアーが人気ですが、時間があれば、ピンクイルカツアーもオススメです!盛り沢山なので、コスパも良い!

次は、またまた念願!リオのカーニバルに参加してきます!

See you!

Always think easy, go easy.