リオからバスで3時間!カボフリオのビーチが天国すぎる!

ブラジル

Shozza
ハロー!ペルーのクスコを満喫中のShozzaです!

今回の記事は、リオデジャネイロ近郊のリゾート、カボフリオについて!

ブラジルのリオと言えば、リオのカーニバル!2019年、僕も行くことができました!これがハンパない、、規模がおかしいです。笑

そしてもちろん、リオはカーニバルだけじゃない!他の見どころも多い!

そしてリオには、コパカバーナやイパネマなど、有名なビーチも沢山。しかし、リオからバスで3時間ほど、今回訪れた「Cabo Frio」という町のビーチが、それらを遥かに凌いで、最高に綺麗でした!

ということで、この記事ではCabo Frio(カボフリオ)について紹介します!

リオデジャネイロとは

リオデジャネイロとは、言わずと知れたブラジルのメガシティ。人口600万人強を有し、サンパウロに次ぐブラジル第二の都市です。

山と海に囲まれた盆地の中に立ち並ぶビル群の景観は、世界でも無二。市内に位置する高台、コルコバードの丘の上に立つキリスト像は、リオデジャネイロを代表するシンボルになっています。

また、市内から地下鉄で数十分の距離に位置するコパカバーナビーチは、ブラジル有数の人気ビーチの一つ。大都会からすぐ近くに綺麗なビーチがあるという都市は、そんなに多くないかと思います。

さらに、市内には多数の博物館や美術館があり、町歩きも楽しい!

 

カボフリオ(Cabo Frio)とは

カボフリオ(Cabo Frio)は、リオデジャネイロから海岸線沿いを北上し、バスで3時間ほどのところに位置するビーチリゾートです。

リオ周辺には有名なビーチが沢山あるのですが、カボフリオについては、リオに着くまで知りませんでした。しかし、ブラジルでカボフリオの話をすると、ほとんどの人が知っていて、ブラジルで一番好きなビーチという人も多い。

僕も実際にこれまで、フォルタレザや、ジェリコアコアラなど、ブラジルで有名なビーチをいくつか訪れましたが、カボフリオがダントツで綺麗でした!

 

カボフリオへの行き方

カボフリオへは、セントロのバスターミナルから、バスで1本、3時間ほどで行くことができます。バスターミナルまではUberがおすすめ。

バスは1001という会社のバスになります。カボフリオまでのバス料金は、50〜100リアル(1500〜3000円)程。バスの時間、料金はネットで確認、および購入可能です。

>> 【南米バス移動】オススメのバス検索・予約方法、大紹介!(2019年版)

カボフリオのバスターミナルはこちら。

 

カボフリオの歩き方

カボフリオにはビーチしかありません!それで良いんです!美しいんです!

リゾートなのでビーチしかありませんが、カボフリオ周辺にはめちゃめちゃ沢山ビーチがあります。

 

カボフリオのビーチ

まずは、カボフリオのビーチ。

カボフリオの町を歩いてまず始めに思うのは、「リゾート感のなさ」です。それもそのはず。カボフリオは普通の町で、ビーチはあるけど、後述する有名なBuziosや、Arraial do Caboなどのリゾートへ行くための拠点となる町なんです。

しかし!

僕的には、カボフリオのビーチが一番綺麗に感じました!

ビーチはこの通り、真っ白!

白くて細かい綺麗な砂のビーチです。

 

Armação dos Búzios(ブージオス)

Buzios(ブージオス)は、カボフリオからローカルバスで、北に1時間ほど行ったところにあるビーチリゾートです。

ここは、カボフリオとは異なり、ザ・リゾートという感じ!

ビーチだけじゃなく、オシャレなカフェやバーが立ち並ぶエリアもあります。しかし、物価はカボフリオや、後述のアライアルに比べるとかなり高め。

海水は何故かわかりませんが、カボフリオなどと比べて、めちゃめちゃ塩辛いです

ブージオスにはビーチが沢山あるので、カボフリオからの日帰りではなく、ブージオスに数泊するのがオススメです。

 

Arraial do Cabo(アライアル)

Arraial do Cabo(アライアル)は、カボフリオからローカルバスで、南に30分ほど行ったところにあるビーチリゾートです。

こちらもブージオス同様、有名なリゾートですが、ブージオスよりはローカル寄りな場所です。物価も安めです。

 

Arraial do Caboでオススメの安宿

後述しますが、実はカボフリオでは、Couchsurfing(カウチサーフィン)をしていたため、宿に泊まっていませんでした。唯一、ゲストハウスに泊まったのが、アライアルにて。

そこの安宿、Canto da Praia Beach Hostelが最高すぎました!

テラスからも部屋からもアライアルのビーチが見えます!この近さ!

もちろん部屋も綺麗で、お湯もちゃんと出る。朝食も美味しいです。1泊1500円程。リゾート価格にしては安い。

宿の詳細

  • 料金:★★★☆☆
  • ロケーション:★★★★★
  • 清潔さ:★★★★★
  • 雰囲気:★★★★★
  • シャワー:★★★★★
  • WiFi:★★★★★

 

ブラジル観光に役立つ本

「古代文明〜スペイン統治〜現代」までの中南米の歴史がわかりやすく書かれていて、小説感覚で読めます。

これを読んでおくだけで、町歩きが数倍楽しくなる。Kindleもあるので、南米周遊前、周遊中に読んでおきたい一冊です!

 

(おまけ)カボフリオでの最高の出会い!

実はカボフリオを知ったのは、偶然。

リオ市内の宿をカウチサーフィンで探していて、宿泊OKの連絡をくれた上記写真のカップルの家があったのが、リオ市内ではなく、カボフリオだったんです。

カウチサーフィンとは:自宅の空いている部屋や、ソファ(カウチ)や、布団などを、旅行者に無料で提供するサービス

リオの市内でないと知って宿泊をキャンセルしましたが、二人から「カボフリオ最高だから来ちゃいなよ!」と、熱烈オファーを頂いて、向かうことに!これが最高でした!

カボフリオに着いたのは土曜の昼。バスターミナルまで車で迎えに来てくれて、その足で彼らの友達の家へ。

そう、この日はオフ。オフといえば、アミーゴ&アミーガ呼んでバーベキューに決まってるだろ!それがブラジルスタイルです。

この肉、ただの肉じゃありません。

とにかく美味い。何がそんなに違うのかわからんほど美味い。これぞブラジルです。

ビールの量がエグい。

どんどんどんどん人が集まってきます。プールでビールとBBQって、こんなに最高なんや。将来のライフプランが定まりました。

次の日には、車でブージオスへ!

ビーチ満喫後は、また別の友達の家でビール&BBQ。

ブラジル人の休日エグくない?楽しすぎる。てか、なんでみんな立派なプール持ってんねん

夜まで泳いで飲んで食べ明かします。

僕は、翌日の月曜からもただのプー太郎ですが、他のみんなはしっかり仕事に出かけて行きました

彼らの家には5泊もさせてもらい、最高の時間を送ることができました!カウチサーフィンオススメですよ!

 

まとめ

ということで、カボフリオについてでした!

リオデジャネイロのビーチは有名ですが、海はそこまで綺麗じゃないし、波も強い!リオの観光も終えて、まだ少し時間がある!ビーチでゆっくりしたい!という場合には、めちゃめちゃオススメの場所です!

次は、ニテロイ現代美術館について紹介します!

See you!

Always think easy, go easy.

著者オススメ!旅に役立つ情報

海外旅行に便利なクレジットカード

海外旅行では、クレジットカードは必須。特にキャッシングと海外旅行保険対策にクレジットカードは欠かせません。上手に使いこなすと、かなりお得に旅ができますよ。

【2019年版】海外旅行に持っていくべきクレジットカード9選!

2019年5月17日

 

海外旅行保険:クレジットカード付帯保険でお得に

海外旅行保険は絶対に削ってはいけません。何かあった時に、本当に地獄を見ます。年会費無料のクレジットカードだけでも、有料の保険と遜色ないくらい補償も充実しているので、オススメです。

海外旅行保険なし!クレジットカードの付帯保険で賄う方法!

2019年5月16日

 

宿泊予約:agoda、Booking.com

宿泊予約サイトは沢山ありますが、オススメはagodaとBooking.comの2強のみです。ホテルでは、Hotels.comもアリ。詳しくは以下記事で説明してます。

【旅人必見】オススメ宿予約サイト紹介!(2019年版)

2019年5月18日

 

格安航空券予約:スカイスキャナー

言わずと知れた航空券予約サイト、スカイスキャナー。やっぱり最強です。航空券予約はこれだけ使えば十分!

スカイスキャナーの使い方!裏技も!【航空券予約方法】

2019年4月29日

 

海外バス検索・予約:Rome2rio

Rome2rioは、バス版のスカイスキャナー的存在。こいつだけで、世界中のバスを検索可能です。

【超簡単】オススメの海外バス検索・予約方法!全部教えます!

2018年12月16日

 

現地での日本語ガイドツアー申し込み :タビナカ

旅をしていると、たまに「日本語ガイド」の必要性を感じることがあります。特に、遺跡や秘境を歩く時には日本語のガイドを付けてみると、満足度が全然違います。

現地で「やっぱり日本語ガイドをつけたい!」と思った時に使いやすいのが、【タビナカ】です。

 

海外WiFi:グローバルWiFi

世界一周など、長期旅行では現地SIMの購入がオススメですが、短期旅行では海外WiFiのレンタルがオススメ!短期旅行で僕がいつも使うのは、グローバルWiFiです。

他の会社に比べて安いのと、一度使うと次回の割引が貰えるので、かなりお得になります。イモトのWiFiも人気ですが、僕は総合的に安いグローバルWiFiを使っています。



ShozzaTripをフォローしよう!

メールアドレスを記入してフォローボタンをクリックすれば、更新をメールでお知らせします!
Instagramのフォローも待ってます!