【ブラジル観光】サルバドール近郊のレンソイスが楽しい!

ブラジル

Shozza
ハロー!ブラジルのベレンで、マナウス行きの飛行機待ちのShozza(@shozzatrip)です!

今回の記事は、サルバドール近郊の町、レンソイスについて!

ついに始まったブラジル周遊。最初に訪れたサルバドールを離れ、バスで3時間かけて近郊の小さな町、レンソイスへやって来ました!

レンソイスの町自体は小さいのですが、実はこの町のすぐ近くに絶景の国立公園があるんです。その名も、「Chapada Diamantina(シャパーダ・ディアマンティーナ)」

ハンパない!南米のグランドキャニオン!

ということで、この記事ではレンソイスの町への行き方、歩き方について紹介します!

レンソイスとは

レンソイスはサルヴァドールと同じく、ブラジル中東部のバイーア州に位置する小さな町です。サルヴァドールからはバスで3時間ほどの距離。

町のすぐ近くに国立公園があるということで、町は自然に囲まれていて、町のすぐ近くにトレッキングコースや、滝などが沢山あります。

とても小さな町で、日本ではほぼ耳にすることのない町ですが、サルヴァドールを訪れる観光客の多くが訪れる観光の町です。

その理由が、有名な国立公園「Chapada Diamantina(シャパーダ・ディアマンティーナ)」です

 

レンソイス・マラニャンセス国立公園とは違うので注意!

最近日本でも話題になり始めているブラジルの絶景、「レンソイス・マラニャンセス国立公園」。もちろん、こことは全くの別の場所なので注意が必要です!

おそらく、一般的に「レンソイス」と言ったら、マラニャンセスの方を連想する人がほとんどです。

僕もスカイスキャナーで、レンソイス・マラニャンセス行きの飛行機を検索したら、チケット代が明らかに安すぎたので確認したら、やはりバイーア州の方のレンソイースでした。(しかも、レンソイースの写真はマラニャンセス。絶対間違って買ってる人いっぱいいるはず)

 

レンソイスの行き方

レンソイスへは、サルヴァドールからバスで3時間。バスは、市外の長距離バスターミナルから出ています。

ターミナルは市内からは少し離れていますが、地下鉄およびローカルバスでアクセス可能です。

めちゃめちゃデカいバスターミナルで、バス会社も沢山ありますが、レンソイス行きのバスが出ているのは、写真の「GUANBARA」だけです。

バスは1日に2〜3回出ていますが、結構人気なので、直前に行くとバスは埋まってしまっていることも多い。

実際に僕も昼のバスで行くはずが満席で、10時間後の深夜バスに

バスの時刻表や空席、ネット予約はこちらからできるので、ネット予約しておくと確実です(バスターミナルが遠いので)。

 

シャパーダ・ディアマンティーナ

シャパーダ・ディアマンティーナは、レンソーイスから車で数十分の距離に位置する国立公園で、写真のような「テーブルマウンテン」が代表的です。

テーブルマウンテン以外にも、鍾乳洞や、トレッキングコース、天然のプール、青の洞窟など見どころが多いため、一般的にはツアーに参加し、1日かけて回るのが人気です。

 

レンソイスの歩き方

レンソイスのバスターミナル

バスターミナルは町のすぐ近くにあるので、便利です。町まで歩いて5分ほど。

川沿いを歩き、町へ向かいます。

もはや、川なのかは謎ですが、自然豊かで癒されます。

そして、川の向こうに町が見えてきました。

もうこの時点で、すごい良い雰囲気!

 

町歩き

橋を渡って町へ。

町自体はめちゃめちゃ小さく、15分で一周できちゃいます。

町には、ツアーオフィス、銀行(1つ)、レストラン、キオスクしかありません。

町はカラフルで、歩いているだけで楽しい。

ツアーオフィス

基本的に町でやることはツアーの予約に来るか、ご飯食べるかくらいです

 

近場のトレッキングスポットへ

町の近くにはトレッキングコースがいくつかあって、そのどれもが近場の滝や水場に行くというもの。

僕も町から歩くこと30分程で行くことのできる、Serranoへ行ってきました

ここは、ボコボコとした岩場に川が流れていて、自然の小さなプールをいくつも作り上げている場所です。

レンソイスの町も見えます。

岩の模様も面白い。

そして更に奥に行くと、滝やラグーンも。

濁っていて汚そうに見えますが、実際は結構綺麗です。

 

レンソーイスでオススメの宿

レンソーイスでオススメの宿は、Albergue Repousarです。ここは宿というよりか、個人宅のような感じ。AirBnBというとわかりやすいかもしれません。

町からは離れていますが、徒歩圏内。逆に静かな立地でよかったです。シャワーは少し冷たいですが、暑いブラジルでは問題ありません。部屋も清潔でした。1泊800円程。

宿の詳細

  • 料金:★★★★★
  • ロケーション:★★★★☆
  • 清潔さ:★★★★☆
  • 雰囲気:★★☆☆☆
  • シャワー:★★☆☆☆
  • WiFi:★★★★★

 

ブラジル観光に役立つ本

「古代文明〜スペイン統治〜現代」までの中南米の歴史がわかりやすく書かれていて、小説感覚で読めます。

これを読んでおくだけで、町歩きが数倍楽しくなる。Kindleもあるので、南米周遊前、周遊中に読んでおきたい一冊です!

 

まとめ

ということで、レンソイスの歩き方についてでした!

本来は、シャパーダ・ディアマンティーナのための拠点としてだけの町ですが、そこそこ町も楽しめます!時間があれば是非、ラグーンに出かけてみてください!

次はいよいよ、シャパーダ・ディアマンティーナのツアーに参加してきます!

See you!

Always think easy, go easy.

著者オススメ!旅に役立つ情報

海外旅行に便利なクレジットカード

海外旅行では、クレジットカードは必須。特にキャッシングと海外旅行保険対策にクレジットカードは欠かせません。上手に使いこなすと、かなりお得に旅ができますよ。

【2019年版】海外旅行に持っていくべきクレジットカード9選!

2019年5月17日

 

海外旅行保険:クレジットカード付帯保険でお得に

海外旅行保険は絶対に削ってはいけません。何かあった時に、本当に地獄を見ます。年会費無料のクレジットカードだけでも、有料の保険と遜色ないくらい補償も充実しているので、オススメです。

海外旅行保険なし!クレジットカードの付帯保険で賄う方法!

2019年5月16日

 

宿泊予約:agoda、Booking.com

宿泊予約サイトは沢山ありますが、オススメはagodaとBooking.comの2強のみです。ホテルでは、Hotels.comもアリ。詳しくは以下記事で説明してます。

【旅人必見】オススメ宿予約サイト紹介!(2019年版)

2019年7月19日

 

格安航空券予約:スカイスキャナー

言わずと知れた航空券予約サイト、スカイスキャナー。やっぱり最強です。航空券予約はこれだけ使えば十分!

スカイスキャナーの使い方!裏技も!【航空券予約方法】

2019年4月29日

 

海外バス検索・予約:Rome2rio

Rome2rioは、バス版のスカイスキャナー的存在。こいつだけで、世界中のバスを検索可能です。

【超簡単】オススメの海外バス検索・予約方法!全部教えます!

2018年12月16日

 

現地での日本語ガイドツアー申し込み :タビナカ

旅をしていると、たまに「日本語ガイド」の必要性を感じることがあります。特に、遺跡や秘境を歩く時には日本語のガイドを付けてみると、満足度が全然違います。

現地で「やっぱり日本語ガイドをつけたい!」と思った時に使いやすいのが、【タビナカ】です。

 

海外WiFi:グローバルWiFi

世界一周など、長期旅行では現地SIMの購入がオススメですが、短期旅行では海外WiFiのレンタルがオススメ!短期旅行で僕がいつも使うのは、グローバルWiFiです。

他の会社に比べて安いのと、一度使うと次回の割引が貰えるので、かなりお得になります。イモトのWiFiも人気ですが、僕は総合的に安いグローバルWiFiを使っています。



ShozzaTripをフォローしよう!

メールアドレスを記入してフォローボタンをクリックすれば、更新をメールでお知らせします!
Instagramのフォローも待ってます!