【ブレナムでの仕事探し】Blenheim Backpackersがオススメ!

ニュージーランド

Shozza
ハロー!ニュージーランドでワーホリ中のShozza(@shozzatrip)です!

現在、南島のブレナム(Blenheim)でヴィンヤードジョブをしています。

ワーホリでニュージーランドへ来たら、ヴィンヤードや、フルーツピッキングといった、シーズナルジョブに携わりたいと思う方も多いですが、仕事の見つけ方が難しい!

そんな中、最も簡単で確実なのが「バックパッカーズに直接行ってしまう方法」です!

こちら >>> 【ニュージーランドワーホリ】ブレナムでの仕事はバッパーで直接ゲット!

この記事では、上記で紹介した「Blenheim Backpackers & Motorcamp」について紹介します!

Blenheim Backpackers & Motorcampへの行き方

Blenheim Backpackers & Motorcampはブレナムの中心街からも程近いエリアにあります。

国道1号線からBudge通りに入り、線路を越えた先にあります。

線路沿いなので、すぐわかります。

受付で空き部屋の確認、チェックインを行いましょう。

 

内部の共有エリア

受付を過ぎると駐車場があります。基本的に仕事場には自分達の車で、ガソリン代をシェアして向かいます。

プールもあります!

夏は最高じゃないっすか

ランドリーは、洗濯が$2、乾燥が$4と、少し安めの設定。

長期滞在者が多いからでしょう。

ここで大事な注意点が!

キッチンには、備え付けの調理器具や食器はほとんどありません!

これも、長期滞在者やキャンパーでの滞在者が多いからだと思います。僕もキャンパーの中に、食器や調理器具は一通り持っているので、困りませんでした。

WiFiはキッチン周辺が一番強いです。

トイレ、シャワーは共有で、外にあります。

僕はアジアのゲストハウスなどで慣れているので、特に何も思いませんが、決して綺麗ではないです。滞在者はみんな声を揃えて言いますが、「Not Too Bad(最悪ではない)」です。

しかし、シャワールームの作りが甘く、外気がガンガン入ってくるので、冬場、特に夜はかなり寒いです。。

外は広々としていて、とても快適です。

ニュージーランドは冬でも、日中は太陽が出ていてば暖かいので、外で日光浴している人も多いです。

卓球台も2台あります。

ハンモックもベンチも沢山あって、夏はきっと最高です。

 

部屋(4人部屋ドミトリー)

そして部屋です。

嬉しいことに部屋の中に冷蔵庫と、キッチンがあります。

これは結構ありがたい!

部屋の中には、机や棚、収納もそこそこあるので、割と快適です。(洗濯物については無視で)

しかし、一つだけ難点が。。

部屋の中に入るとWifiが届きません。安宿あるあるですが。キッチンは冬だと寒いので、できれば部屋で使いたい。。

僕のベッドは二段ベッドの2段目。ルーメイトはフランス人のAdrianとJasonの二人。

理由はわかりませんが、この宿、滞在者の7割近くがフランス人です。そもそもヴィンヤードにもフランス人が多いです。

 

キャンプサイト

このバックパッカーズは、「Blenheim Backpackers & Motorcamp」。

そうです。キャンプ場も併設しているのです。もちろん割安で。

結構広いので、使い勝手が良さそう。この時期は冬なので、比較的キャンパーは少ないですが、おそらく夏は激混みだと思います。

楽しそう。

また中心部には小屋もあって、そこから電力を得ることもできます。

小屋の中にはソファーとガスコンロ、冷蔵庫があります。

共有のキッチンを使うこともできます!もちろんシャワーもプールも!

色んなところに色んな住人がいます。楽しそう!

決してホームレスではないです。

 

まとめ

総点で言えば「OK」です。僕的には、みんなが言う「Not Too Bad」ほど悪くはないです。

  • 部屋にもWifiが入る
  • シャワールームが暖かい
  • 調理器具が揃っている

この3つがあれば、文句なく「Good」です。あくまでも「Great」ではない。でも仕事を貰っているので、「Supreme」にしておきましょう。

しかし、実は来週から(滞在1週間のみ)、別の場所に移ります。笑

ここよりも安く広く川沿いのバルコニー付きで、綺麗なシェアルームを見つけてしまったのです。。

気がかりは仕事の継続についてでしたが、例の受付の可愛いベルギー人に相談したら、「全然オッケー!仕事も継続していいよ!」とのこと。

か、神ですか。

<<< 関連記事 >>>

【ニュージーランドワーホリ】ブレナムでの仕事はバッパーで直接ゲット!

【ニュージーランドワーホリ】ブレナムのヴィンヤードでペインティング

【ニュージーランドワーホリ】ヴィンヤードでウーフ体験!(WWOOF)

【ニュージーランドワーホリ】路上でフルーツ売りのウーフを体験!

ニュージーランドと言えば!野生のペンギンを探してオアマルへ!

See you!

Always think easy, go easy.

著者オススメ!旅に役立つ情報

海外旅行に便利なクレジットカード

海外旅行では、クレジットカードは必須。特にキャッシングと海外旅行保険対策にクレジットカードは欠かせません。上手に使いこなすと、かなりお得に旅ができますよ。

【2019年版】海外旅行に持っていくべきクレジットカード9選!

2019年5月17日

 

海外旅行保険:クレジットカード付帯保険でお得に

海外旅行保険は絶対に削ってはいけません。何かあった時に、本当に地獄を見ます。年会費無料のクレジットカードだけでも、有料の保険と遜色ないくらい補償も充実しているので、オススメです。

海外旅行保険なし!クレジットカードの付帯保険で賄う方法!

2019年5月16日

 

宿泊予約:agoda、Booking.com

宿泊予約サイトは沢山ありますが、オススメはagodaとBooking.comの2強のみです。ホテルでは、Hotels.comもアリ。詳しくは以下記事で説明してます。

【旅人必見】オススメ宿予約サイト紹介!(2019年版)

2019年7月19日

 

格安航空券予約:スカイスキャナー

言わずと知れた航空券予約サイト、スカイスキャナー。やっぱり最強です。航空券予約はこれだけ使えば十分!

スカイスキャナーの使い方!裏技も!【航空券予約方法】

2019年4月29日

 

海外バス検索・予約:Rome2rio

Rome2rioは、バス版のスカイスキャナー的存在。こいつだけで、世界中のバスを検索可能です。

【超簡単】オススメの海外バス検索・予約方法!全部教えます!

2018年12月16日

 

現地での日本語ガイドツアー申し込み :タビナカ

旅をしていると、たまに「日本語ガイド」の必要性を感じることがあります。特に、遺跡や秘境を歩く時には日本語のガイドを付けてみると、満足度が全然違います。

現地で「やっぱり日本語ガイドをつけたい!」と思った時に使いやすいのが、【タビナカ】です。

 

海外WiFi:グローバルWiFi

世界一周など、長期旅行では現地SIMの購入がオススメですが、短期旅行では海外WiFiのレンタルがオススメ!短期旅行で僕がいつも使うのは、グローバルWiFiです。

他の会社に比べて安いのと、一度使うと次回の割引が貰えるので、かなりお得になります。イモトのWiFiも人気ですが、僕は総合的に安いグローバルWiFiを使っています。



ShozzaTripをフォローしよう!

メールアドレスを記入してフォローボタンをクリックすれば、更新をメールでお知らせします!
Instagramのフォローも待ってます!