【テルアビブ】ベン・グリオン国際空港から市内への移動方法!鉄道が楽チン!

イスラエル

Shozza
ハロー!Shozza(@shozzatrip)です!

今回の記事は、テルアビブのベン・グリオン国際空港から市内への移動方法について!

アルメニアジョージアトルコ周遊を終え、イスタンブールからイスラエルに飛んできました。

ずっと楽しみにしていたコーカサスと中東周遊。その中でも、イスラエルはかなり楽しみにしていた国の一つ。なんといっても、エルサレムとパレスチナ。ワクワクが止まりません。

イスラエル最初の都市は、首都テルアビブ。物価の高いイスラエルで、テルアビブは特に高いことでも有名。飛行機で到着後に市内へ移動し、カウチサーフィンで2泊した後、エルサレムへ向かいました。

テルアビブのベン・グリオン国際空港に着いたら、まずは市内まで移動します。移動はバスか電車で。僕はイスラエル人にオススメされた鉄道で移動しました。

ということで、この記事ではベン・グリオン国際空港から市内への行き方について紹介します!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

ブログランキングに参加しています。

上の「世界一周」ボタンがクリックされるとランキングが上がります。

励みになるので、ご協力ください!:D

ベン・グリオン国際空港

ベン・グリオン国際空港はイスラエルの首都テルアビブにある国際空港で、イスラエル最大の空港。空港名は、イスラエルの初代首相であるダヴィド・ベン・グリオンから。

イスラエルという国の事情から、テロへの対策が厳格で「世界一警備が厳しい空港」とも呼ばれています。

実際には、僕は全く尋問も検査もなく、簡単に入国できました

また、イランやスーダンなど、イスラエルを敵視している国の一部では、パスポートにイスラエルのスタンプがあると入国を拒否されることがあります。

そのため、イスラエルでは入出国の際に、スタンプを押した紙を渡され、パスポートにスタンプが押されることはありません。この紙は、出国の際に必要になるので、無くさないようにパスポートに挟んでおきましょう。

 

ベン・グリオン国際空港からテルアビブ市内への移動方法

ベン・グリオン国際空港からテルアビブ市内へは、バスか鉄道で移動可能。所要時間も料金もほとんど変わらないそう。

僕は、テルアビブで泊まる予定だったカウチサーフィンのホストから、鉄道の方が広くて快適だと聞いていたので、鉄道を選びました。

所要は40分ほどで、料金は13.5シェケル(420円)

 

鉄道でテルアビブ市内(Savidor Center駅)へ

鉄道の乗り方はスーパー簡単。

空港のゲートを出ると、電車のマークがあるので、その指示に従い進みます。わからなければ、その辺の人に聞けばOK。写真のような券売機があるので、ここでチケットを買います。

市内中心部(Savidor Center駅)までの料金は、13.5シェケル(420円)です。

こんな感じのフォームで電車を待ちます。電車の進む方向に気をつけてください。

ちなみに逆方向はエルサレム行き。テルアビブだけでなく、エルサレムへも電車で行けます。

車内はこんな感じで、ゆったりとしていて超快適。

あっという間に中心部に到着です。

電車を降りると、そこは超都会。久しぶりにこんな都会来ました。

その夜は、カウチサーフィンで見つけたホストの家へ。ここがなんと、タワマンの52階。

ちなみに写真のリビングの奥に、ソファーベッドがあって、そこが僕の寝床。

つまり、ベッドから横を見るとこれ!笑 半端なく絶景でした

 

まとめ

ということで、ベン・グリオン国際空港からテルアビブ市内への移動方法についてでした!

ベン・グリオン国際空港から市内までは、バスか鉄道で簡単に移動可能。

電車もバスも数十分間隔で発着しているので、都合の良い時間に乗り込めばOK。所要も30-40分ほどで、料金も400円程です。

次の記事では、テルアビブの歩き方について紹介します!

See you!

Always think easy, go easy.

著者からのお願い

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!

記事が参考になったと感じたら、上の「世界一周」ボタンをクリックして頂けるとランキングが上がって励みになります!宜しくお願いします!