【バス移動】エルサレムからパレスチナのベツレヘムへ!1時間!【2019年版】

イスラエル

Shozza
ハロー!Shozza(@shozzatrip)です!

今回の記事は、エルサレムからベツレヘムへのバス移動方法について!

アルメニアジョージアトルコ周遊を終え、イスタンブールからイスラエルに飛んできました。

ずっと楽しみにしていたコーカサスと中東周遊。その中でも、イスラエルはかなり楽しみにしていた国の一つ。なんといっても、エルサレムとパレスチナ。ワクワクが止まりません。

念願のエルサレム、、本当に毎日が濃厚過ぎる日々でした。

そして次はパレスチナへ向かいます。まずはパレスチナのベツレヘム。ここは、エルサレムから日帰りで来る人も多い場所。何と言っても、イエスが生まれた場所に立つ教会があります。

ということで、この記事ではエルサレムからベツレヘムへのバス移動について紹介します!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

ブログランキングに参加しています。

上の「世界一周」ボタンがクリックされるとランキングが上がります。

励みになるので、ご協力ください!:D

エルサレムからベツレヘムへの移動方法

エルサレムからパレスチナのベツレヘムまでは、直行バスで簡単にアクセス可能。所要時間は30分ほど。料金は7シェケル(220円)。

ちなみに、このバスはパレスチナ人(アラブ人)運営のバスであるため、シャバッド(安息日)の日も運行しています。

一方で、イスラム教の安息日である金曜日の運行の有無に関しては、未確認です。

シャバッドとは、ユダヤ教の安息日のことで、金曜日の夕方から土曜日の日没まで。敬虔な信者の多いエルサレムでは、ほとんどの交通機関やレストラン等が閉まってしまいます。

 

エルサレムのバスターミナル

ベツレヘム行きのバスは、ここから出発します。エルサレム旧市街のダマスカス門の近く。「HaNevi’im Terminal」というところです。

バスターミナルはこんな感じ。

ベツレヘム行きのバスは、231番から。「ベツレヘム?」と確認すれば間違い無いです。バスは頻発しているようなので、好きな時間に行けばOK。グーグルマップでも確認可能です。

 

【注意】ベツレヘム行きのバスは少し大回りする

上記の地図が、エルサレムからベツレヘムへの実際のバスの移動ルート。途中から高速に乗るため、ベツレヘムへ行くために、一度大きく遠回りをします。

地図を見ていてベツレヘムを過ぎていたので、結構焦って、周りの人に確認してしまった。でも、その後に方向転換して、ベツレヘムへちゃんと行くので安心してください。

 

 ベツレヘムのバス降り場

ベツレヘムでは、バスターミナルに着くのではなく、路上で降ろされます。具体的には、ここ。僕はこの場所から近い「Bunksurfing Hostel」を予約していたので、便利でした。

 

まとめ

ということで、エルサレムからベツレヘムへのバス移動方法についてでした!

エルサレムからベツレヘムまでは、直行バスで簡単にアクセス可能。

エルサレムから日帰りで行く方も多いですが、パレスチナには、ヘブロンや、ジェリコ、ラマッラーなど、他にも見どころがあるので、時間がある方は数泊してゆっくりしてみるのもオススメです。

次の記事では、ベツレヘムのバンクシーアートについて紹介します!

See you!

Always think easy, go easy.

著者からのお願い

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!

記事が参考になったと感じたら、上の「世界一周」ボタンをクリックして頂けるとランキングが上がって励みになります!宜しくお願いします!