【ロックダウン】新しいルーティン作りでリフレッシュ!【南アフリカ】

南アフリカ

Shozza
ハロー!Shozza(@shozzatrip)です!

今回の記事は、南アフリカのロックダウン48日目の様子について!

現在、私は南アフリカのロックダウン(封鎖)に伴い、首都プレトリアで軟禁生活を送っています。ロックダウンは3/27日から始まり、1ヶ月以上経った今も解除の目処は立っていません。

少し前の記事で、カタール航空によるチャーター便が飛ぶこと、そしてそれがキャンセルされたことをお伝えしましたが、一旦、日本に帰国することは再度保留にすることにしました。

という事で、最近は新しい事を始めることに。このロックダウンに伴って、これまでほとんどやらなかった料理を初め、ピアノを始め、と色々やってきましたが、ここで更に新たなタスクを追加しようと。

ということで、この記事では南アフリカのロックダウン48日目の状況について紹介します。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

ブログランキングに参加しています。

上の「世界一周」ボタンがクリックされるとランキングが上がります。

励みになるので、ご協力ください!:D

南アフリカ軟禁:現在までの経緯

現在、南アフリカの首都、プレトリアで軟禁生活を行なっています。それまでの経緯を簡単に記載しておきます。

  • 3/14 ナミビアから陸路で南ア入国
  • 3/18 レンタカー旅に出発
  • 3/23 南ア内にあるレソト王国に入国直後、南アのロックダウン(3/27-)発表
  • 3/24 レソト出国。南アの玄関口、ヨハネスブルグへ急行
  • 3/26 フライトが無断でキャンセルされていた。0時を回り、ロックダウン開始
  • 3/27 大使館紹介のプレトリアの宿に移動。軟禁生活開始
  • 4/10 ロックダウンの2週間延長を発表
  • 4/11 チャーター便運航の連絡
  • 4/23 ロックダウンの段階的解除(5/1〜)を発表
  • 4/24 チャーター便運航
  • 5/1   ロックダウン段階的解除開始(レベル4へ)
  • 5/4     カタール航空の臨時便(ヨハネスブルグ発)運航発表
  • 5/5     ほぼ搭乗を決意
  • 5/6     カタール航空の臨時便、キャンセル
  • 5/13     現在ココ
これまでの記事

 

新しいルーティン作りスタート!

既に48日目に突入したロックダウン生活ですが、毎日のルーティンはほぼ変わりません。

朝起きて筋トレして、シャワー浴びて、朝食。その後は、ブログ書いて、本読んで、誰かと電話して、YouTube見て、映画見て、寝る。その間に、料理が食い込んでくるだけ。

ブログ、本、その他娯楽の時間は決まっていないので、1日中ずっとブログを書いている日もあれば、ずっと本を読んでいる日もある。なので、夜寝る時間もマチマチ。完全に気の向くままに過ごしています。

これはいかん!

ということで(遅い)、新たなルーティン作りをすることにしました。

「新しくやる事を増やす」という楽しみのための意味ももちろんあるのですが、「この時間にこれをする」と決め込む(ルーティンを作る)ことで、時間を有効活用できるかと。

「それまでに終わらせよう」とか、1日の計画立てができますよね。社会人では当たり前のことですが、プライベートでは中々そうならない。今、この時間をプライベートの時間とするのであれば、恐ろしく長い。そして恐ろしく不毛。さすがに恐怖を覚えたので、何か始めようと決意しました。具体的には以下の3つ。

  • オンライン英会話
  • スペイン語独学
  • オンライン日本語教師

 

オンライン英会話

まずはオンライン英会話。これは完全にルーティン作りのため。

今いる南アフリカでは、みんな英語を話すので、実際オンライン英会話を受ける必要はあまりないのですが、「毎日同じ時間に30分だけ勉強する」というルーティンが、生活の上を区切る上で良いと思ったので始めました。しかも安い。

オンライン英会話は、最近、自粛生活のおかげで流行ってきているので、知っている人も多いと思いますが、スカイプなどを使って、外国の英語教師と会話をするというもの。プランは色々ありますが、一番コスパが良いのは「毎日30分プラン」。大体、5〜6千円/月くらい。

オンライン英会話は色々あるので、いくつか無料体験してから決めようと思っています。

昨日、無料体験したのはエイゴックスという会社。オンライン英会話では、フィリピン人の会社が多いのですが、ここはネイティブの講師を選ぶことも可能です。

僕はニュージーランド人を選んだのですが、またニュージー戻りたい欲が加速してしまった、、

興味のある人は、上記の3つの中から選べば良いと思います。僕も今日、明日あたりに、他の二つを無料体験して、どれにするか決めようと思っています。どれも大手です。最大手はレアジョブで、僕は学生時代に2年間レアジョブを使っていました。

3つとも無料体験があるので、とりあえず登録だけしてみると良いと思います

 

スペイン語の独学

そしてもう一つ。中南米周遊中に行っていたスペイン語勉強を復活させることにしました。完全に周りの子供たちが毎日勉強しているのを見て、影響を受けた感じです。笑

「え!スペイン語!難しそう!」と、思われるかもしれませんが、実はスペイン語って結構簡単なんです。しかも、発音が日本語に似ているので、特に日本人には向いている。実際、僕は南米で学校に通わずに1ヶ月間独学で勉強しましたが、旅に使うくらいの会話はできるようになりました。

英語でも同じように、言語は使わないと抜けていってしまう。既にもうほぼ覚えていないかもしれませんが、せっかく覚えたので、それくらいは復活させたい、ということでスペイン語勉強を始めることにしました。

時間は1日1時間。これ以上は絶対にやらないし、怠らない。短めに毎日継続することが重要だと思います

 

オンライン日本語教師

これは完全に新たな挑戦です!オンラインでの日本語の教師に登録してみました!

もちろん生徒は、日本語を勉強している外国人。これは、まだ登録しただけで承認待ち。今のところ4つに登録して、一つだけNGが帰ってきました。もともと教えるのが好きですし、アルバイトにもなるので良いかなと。

板に付けば、ロックダウンが解除した後も、どこにいても続けることができます。そこで稼いだお金で、そのまま英語やスペイン語のオンライン勉強をすれば、無料でランゲージエクスチェンジできることに。

受かると良いな〜

 

ついに世界周遊旅のまとめ動画が完成!

現在、この時間を活用して、2年半に渡る旅のまとめ動画を作成していました。これが、かなりの長作になり、結構時間がかかっていたのですが、ようやく全編完成しました!

PART.1〜3まで分かれているので、見て頂けると嬉しいです!

PART.1

PART.2

PART.3

今後も旅に関する動画を公開していくので、チャンネル登録して貰えると嬉しいです!

 

まとめ

ということで、南アフリカでの軟禁生活48日目の状況についてでした!

帰国はもう少し先になりそうですが、ここでの生活も賑やかになってきて良い感じです。

また、新しいことを始めて、ワクワクが止まりません。このワクワクが人生で一番大事だと思います。ロックダウンしてようと、なかろうと。外に出れたとしも、毎日同じことをしているだけでは、つまらない。

色々気付かされる良い時間になりそうです。

See you!

Always think easy, go easy.

著者からのお願い

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!

記事が参考になったと感じたら、上の「世界一周」ボタンをクリックして頂けるとランキングが上がって励みになります!宜しくお願いします!

 

2年半の集大成!世界周遊まとめ動画(完成版)が公開!

かなりの長作となり、時間がかかっていたのですが、ようやく完成版が公開できました!かなり見応えのある動画になっているので、楽しんでもらえると嬉しいです!

 

旅に役立つ情報

世界一周前に揃えたい旅の便利グッツ

旅の準備で一番重要なこと。それは荷物の準備。最近では、旅の便利グッツが毎日のように進化を遂げていて「こんな便利なものがあるの!」という驚きの連続。便利グッツが一つあるだけで、旅の快適さが全く違ってきます。

絶対買うべき!便利なトラベル用品ベスト5(+α)を紹介!【世界一周準備】

 

旅中にブログを書いて生活する

長期の旅となると、空いた時間も多い。そんな時間で気分転換&頭の整理にブログを書いて、それで他の旅人の役に立ち、かつ旅資金も得られる。こんなにWin-Winなことはないです。

【フリーランス】旅をしながら働ける!?ノマドワークって何?その種類は豊富!

 

海外旅行に便利なクレジットカード

海外旅行では、クレジットカードは必須。特にキャッシングと海外旅行保険対策にクレジットカードは欠かせません。上手に使いこなすと、かなりお得に旅ができますよ。

【2019年版】海外旅行に持っていくべきクレジットカード6選!

 

海外旅行保険:クレジットカード付帯保険でお得に

海外旅行保険は絶対に削ってはいけません。何かあった時に、本当に地獄を見ます。年会費無料のクレジットカードだけでも、有料の保険と遜色ないくらい補償も充実しているので、オススメです。

海外旅行保険なし!クレジットカードの付帯保険で賄う方法!

 

現地での日本語ガイドツアー申し込み :タビナカ

旅をしていると、たまに「日本語ガイド」の必要性を感じることがあります。特に、遺跡や秘境を歩く時には日本語のガイドを付けてみると、満足度が全然違います。 現地で「やっぱり日本語ガイドをつけたい!」と思った時に使いやすいのが、【タビナカ】です。